フォト
無料ブログはココログ

「人(ヒト)は食べられて進化した」などというという本がいろいろあります。(14冊以上)

1,「ヒトは食べられて進化した」    ”Man the Hunted"

       ドナ・ハート、ロバートとW・サスマン 伊東伸子訳 2007年7月1日

  2010年第6刷  2200円+税   化学同人  356p

Kimg1168

トラ、ライオン、ヒョウ、ピューマ、クマ、オオカミ、ハイエナ、ヘビ,ワニ,ワシ

・・・人類の祖先は数々の肉食動物に捕食されていた脆弱な生き物だった。

多くの人が持ち続ける「人類=狩猟者」のイメージを徹底的に打ち破り、新たな

初期人類像を描き出す。

 

1960年代から70年にかけて南アフリカの遺物群を、ボブ・ブレインが調査し

化石の散らばり具合から、殺人者たるヒト科が寝床で行った殺傷行為の結果ではなく

~化石人骨は捕食者や歯肉あさりが食べ残した残骸だと云う事が明らかになった。

そして、若いアウストラロピテクスの頭骨片に空いた1対の穴が化石ヒョウの歯と完全に

一致することを、ブレインは見事に立証した。

p333 化石ヒョウの牙が化石人類の頭骨にぴったり合う、という写真。

Kimg1179

◎末尾の解説で元京都大学総長の山極寿一が、次のように書いています。

1968年に書かれた、”Man the Hunter”(人間―狩りをする者)1968年刊行

この本の人間観を全くひっくり返すものである。(人間―狩られるもの)として

ゴリラの家族でも、強力なオスがいないときには、樹上に寝床を作る

地上にはヒョウや、ワニや、ヘビが居てゴリラを襲うのである。

 

2、「人類は噛んで進化した」”Evolution ’S Bite”

   ”A Story of Teeth,Diet and Human Origins”

   歯と食性の謎をめぐる古人類学の発見

        ピーター・S・アンガー        河合信和訳   2019年9月2日

   3000円+税   原書房   367p

Kimg1167

更新世の始まりに起こった環境の変化。狩猟が、採集が、われわれを人間にした。

食料を集めてそれを処理する新しい道具が、われわれを人間にした。

又、料理がわれわれを、人間にしたかもしれない。

第6章 ヒトを人間にしたもの

アフリカのハッザ族はアフリカ最後の食糧採集民である。何がわれわれを人間にしたのか。

オルドヴァイ峡谷での、ホモ・ハビリスの発見。男は狩猟を。

人間の脳は多くのエネルギーを消費する。

おばあちゃんと根茎ほり 調理がヒトを人間にした。調理した食物の分配。社会的な絆を結ぶ。

食物の変化。小さな大臼歯とあご。脳の巨大化と腸の軽減。次に起きた新石器革命。

  ーヒトを人間にした一部のもの。

7章 新石器革命

 

8章 自らの成功の犠牲者

   本当に問題なのは、砂糖、すなわち卓上に置かれたグラニュー糖である。砂糖は歯を損なう

  齲歯を引き起こす細菌を助け、最近がコロニーをつくり、累積し、乳酸を産生するのを

  容易にするのだ。~狩猟採集民は大臼歯を12本持っているが、アメリカの典型的な歯科

  患者は8本しか持っていない。

  (ブログ筆者は大臼歯を11本もっています。)

3、「人は海辺で進化した」

   エレイン・モーガン                             

   1588円   どうぶつ社

        1998年3月11日  料理で~

Kimg1171

 

4,『人は感情によって進化した」

   石川幹人 進化心理学

   ディスカバー・トュエンティーワン出版

    ディスカバー携書

        1100円  2011年6月

Kimg1173

 

5、「ヒトはなぜ人間に進化した」

    12の仮説とその変遷

    〈ナレディ発見にあたり考えた)

   National Geographic

        2015年9月

 

6,「文化がヒトを進化させた」

   ジョセフ、ヘンリック

   2019年7月

   白揚社   3960円 

Kimg1170

 

7、「人は宗教を信じるように進化した」

   河田 雅経 東北大

   2021年12月

   インターネット記事

 

8.「人間はなぜ歌うのか」

   人間はなぜ歌うのか 歌の起源

   ジョーゼフ・ジョルダーニア

    アルク出版

Kimg1172

 

9.「ミラーリングの心理学 人は模倣して進化する」

   フィオナ・マーディン

   原書房  2021年8月

 Kimg1174  

 

10、「ヒトは家畜化して進化した」

  -私たちなぜ、寛容で、残酷な生き物になったのか 

   ブライアン・ヘア、  ヴィネッサ・ウッズ

   藤原多加夫訳

   白揚社 3300円 2022年6月3日

   

Kimg1169

◎本を読んでいませんが、英文の原題は、”友人関係(親友、友達)を強めて、生存競争にうち勝った”

というようなと思いますが、『人は家畜化して進化した』という日本語の題は何か、合わないように

感じられるのですが・・・。

 

11,ヒューマン なぜ人は人間になれたのか

   NHKスペシャル取材班

   880円

Kimg1177

12, 火の賜物 ヒトは料理で進化した

Kimg1180

 

  リチャード・ランガム 依田卓己訳

 

 13,この6つのおかげでヒトは進化した

    -つま先、親指、のど、笑い、涙、キス

  チップ・ウオルター

  2007年8月24日  2200円

Kimg1181

 

 

14、ヒトは病気とともに進化した

  太田博樹 長谷川真理子

  2013年12月20日  2970円

 

 Ntt出版  2010年3月  4329円

Kimg1182

15,人類は肉食で進化した

 

   福田一典

宮城谷昌光氏の「馬上の星」(小説馬援伝)とブログ筆者の、「第五倫伝」の中の「馬援と馬氏」について

馬上の星  2023年1月28日〈土〉の毎日新聞第2面の下に大きく、宮城谷昌光氏...

» 続きを読む

2023年1月26日 (木)

新コロナウイルス感染の状況(第2の記録)さらに2022年11月より再開 前の2年間の記録に続く コロナ第8波に 首相コロナ今春5類に 

1月28日〈土)日経新聞朝刊(1月27日)   2023年1月  新コロナ ...

» 続きを読む

2022年12月19日(月)から2023年2月1日まで。冬至からお正月過ぎと、朝の空、新宿区大久保から天気の変化と日の出の時間を見ました。 

2022年12月19日(月)の日の出 雲一つない天気なので、 冬至からクリスマス...

» 続きを読む

2023年1月14日 (土)

12月10日、電動車いすで、新大久保から中野駅までの往復、中野は高層ビル化。2023年1月12日、近くの新井薬師へ行ってみました。

2022年12月10日〈土)電動車いすで、新大久保から中野駅周辺まで行ってみまし...

» 続きを読む

2023年1月11日 (水)

母方の親戚の写真と系図を叔母さんに教えてもらいました。親戚はとても多いです。幸の名前で続きます。

以前、今は亡き母親の一番下の妹の叔母さん(鈴木和子さん、池袋で八百屋さんをしてい...

» 続きを読む

2023年1月 4日 (水)

2023年1月3日〈火〉久しぶりに上野の動物園に行ってきました。

 上野動物園は何と、4 ~50年ぶりです。近くの国立博物館、科学博物館には何度も...

» 続きを読む

2022年12月29日 (木)

電動車いすで四谷の新宿歴史博物館まで、行ってきました。大久保の地図もまた買いました。

区立新宿歴史博物館はいままで1度も行ったことがありませんでした。新大久保からでは...

» 続きを読む

2022年12月18日 (日)

「国宝 東京国立博物館のすべて」展に行ってきました。帰りに上野精養軒ででランチ 12月18日、高校の展示会と国立博物館2度目の訪問

◎12月18日(日)今度は妻とともに展示会の最終日に行ってきました。 東村山に...

» 続きを読む

2022年12月 8日 (木)

人間学研究所で2023年には、自費出版の本を出そうと思っています。書名は「人間」の探求を続けて

このところ、「こういちの人間学ブログ」の記事が減少し、その結果、アクセスも減少し...

» 続きを読む

2022年12月 4日 (日)

高田馬場駅周辺の再開発始まる。駅周辺の2つのビル建設現場と駅周辺を見てみる、2021年3月、5月も。2022年12月更新版。

上図は改装中の稲門ビル だいぶできてきました。 2022年12月4日 三協信用...

» 続きを読む

2022年11月12日 (土)

2022年10月10日 3年ぶりのパレード、「百人町祭り」が開かれました。

2022年10月10日 「百人町祭り」が開催されました。 記事として載せるのが1...

» 続きを読む

2022年10月24日 (月)

エビスガーデンプレースのお好み焼き店、華千房へ行ってきました。

2022年10月23日(日) 妻と久しぶりにエビスガーデンプレースに行ってきまし...

» 続きを読む

2022年10月15日 (土)

こういちの人間学 2、応用人間学、近況 記事一覧 2022年10月版

  2022年10月段階です 2022年10月の段階で、「こういちの人間学」ブ...

» 続きを読む

こういちの人間学、1、基礎人間学版記事一覧 2022年,10月版

  2022年10月段階における、基礎人間学の分野のブログの表題一覧です。   ...

» 続きを読む

2022年10月 4日 (火)

ペーボ博士  ネアンデルタール人のゲノム解析で ペーボ ノーベル医学・生理学賞

スエ―デン人でドイツのマックス・プランク研究所の,スヴァンテ・ペーボ博士が、ノー...

» 続きを読む

2022年9月29日 (木)

岩城正夫氏と岩明均氏父子,アメリカ化した教育に対し日本独自の道、鶴見俊輔氏 2022年9月 追記更新版

◎今から6年ほど前に書いたブログで、大変反響のあったブログです。再び皆さんに読ん...

» 続きを読む

2022年9月20日 (火)

日経新聞各社の2020年9月の世論調査 内閣不支持。支持を逆転

2022年9月20日の日経新聞朝刊2面に9月の各社世論調査がのった。 9月の世論...

» 続きを読む

2022年9月17日 (土)

「100歳以上」9万人突破 9月19日が敬老の日 最高齢 巽フサさん115歳 前の最高齢は田中カ子さん119歳。

2022年9月19日が今年の敬老の日です。日経新聞9月16日 (金曜日)の夕刊に...

» 続きを読む

2022年9月14日 (水)

人間学研究所の簡単な歴史 追記更新版 2022年9月段階での状況 4月21日 小原秀雄氏が死去されました。5月岩田氏が名誉所長になられました。

2022年9月版として更新しました。 この記事は以前のものでしたが。2022年5...

» 続きを読む

«「人間学研究所年誌」の年次別内容と会員の変動 NO1~19号( 2000~2022)更新版 2022,8,31変更

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック