フォト
無料ブログはココログ

« ホモ・サピエンス(現生人類)ネアンデルタール人と混血? | トップページ | ダライ・ラマ 「拝金主義と決別を」の批判 »

2010年5月12日 (水)

最近の韓国歴史ドラマ H22・5月17日追加版

平成21年12月そして22年3月10日に「最近の韓国歴史ドラマ」について書きましたが、その後だいぶ変わってきましたので現状をお知らせします。あくまでも私の個人的な感想です。

NHK BS2

 「イ サン正祖」 毎週日曜日 全77話 5月16日(日)21時より 40話 「最後の切り札」     英祖王は自分の認知症から、世孫のサンへ翌日譲位するといいます。王妃はそれを知り英祖王、サンを暗殺しようとします。もっとも緊迫感があるところです。その企てはくつがえり、41話では「サンへの譲位」となります。これは毎週楽しみに見ております。ガイドブックも出ていて、多くの人に見られていると思います。

BS 日テレ  「アジアドラマスペシャル」として、韓国ドラマを一番多く放映しています。

 「大王世宗」 月曜日から金曜日まで毎日10時から 再放送です。全86話で、5月13日で82話となり、もうすぐ終わりです。面白い内容ですが前回みたので、再放送は見ていません。

 「女人天下」 月曜日から金曜日まで、毎日16時から 全150話 5月13日で89話になります。これはだいたい見ています。主人公のチョン・ナンジョンは王族の娘でありながら、妾の子として育てられ、キーセンとなったりします。王妃(中殿)のためには何でもするという態度を貫き、権力を握っていきます。このナンジョン、とチャン・ヒビンそしてチャン・ノクスとともに朝鮮王朝の三代悪女(妖女)と言われます。「チャングムの誓い」と同じ中宗の時代の話です。ナビコンのアクセス一位だそうです。

 「龍の涙」 金曜日の21時から5月14日で79話になります。太祖の朝鮮王朝設立から、三代目の国王太宗~その息子にかけての話です。第一次、第二次王子の乱で息子たちが殺し合いをしました。三代の国王となる太宗は、国王の力を弱める、豪族の力をそいで、国王の力ヲ高めるのに、強権を振るいます。その安定した基盤の元、4代目の国王である「世宗」の時代に、世は落ち着き、文化的にも高い水準になります。太宗になるバンウオンに扮するユ・ドングンの演技が迫力があり素晴らしいです。これは毎週必ず見ております。なかなか面白いです。

「風の絵師」 大王世宗のあと、5月20日より再放送されます。もう三回目の放送のような気がするのですが

BS フジ BS日テレに次いで、韓国歴史ドラマをやっています

 「善徳女王」(ソンドク)金曜日の12時と、土曜日の17時にその再放送があります。5月7,8日で第28話です。前は毎週木曜日21時からだったと思うのですが。新羅の朝鮮最初の女王のはなしです。王よりも、ミシルという、巫女上がりの妖女が貴族を掌握しています。ちょうど、高句麗、百済、新羅の三国があらそい、新羅が朝鮮王朝を統一するころの話です。これは毎週見ております。中なか面白い話です。

「朱蒙」(チュモン) 月曜 18時 同じ内容を土曜19時に 高句麗最初の伝説的な王の話で面白かったですが。再放送で前に見ましたので見ておりません。主人公は、イル・ソルグクです。5月8日第53話です。

「風の国」 朱蒙のあとの高句麗の王の話です。朱蒙の孫が主人公で、同じく、イル・ソルグクが主人公です。火曜日19時、木曜に同じ話をやっています。再放送で、前に見ておりますので見ておりません。

BS朝日

 「ホ・ギュン 朝鮮王朝を揺るがした男」 月曜から金曜日 12時から                光海君、弟の臨海君が王位をめぐって争い、即位した光海君は贅沢に走り暴虐なところもあって、燕山君とともに贈り名をされなかった人物です。ホ、ギュンは名門に生まれ文才もありましたが、苦しむ庶民の暮らしを、放置しておられず、反乱を起こそうとし、失敗して処刑された実在の人物です。全50回で5月10日、33話です。2000年にKBSで放映されました。ときどき見ております。

 張禧嬪(チャンヒビン) 5月17日が第一回です。これから平日毎日放送されます。16時から女人天下と続きますから、連続して三大悪女の話を見られることになります。2003年に韓国KBSで放送されました。全100話です。すでにBSイレブンでも放映されているので、同時に二つのチャンヒビンが見られるということになります。名前はチャン・オクチョン、主演はキム・ヘスでう。。さまざまな困難を乗り越え、19代国王粛宗の寵愛を得て、側室から王妃の座を狙います。朝鮮王朝の三代悪女の一人となって何回かドラマ化されています。

BSジャパン 

「イルジメ伝」 水曜日 女性の刺客の話です。見ておりません

BS11 イレブン 私のうちのテレビには映らないので見ておりません

 「妖婦 チャン・ヒビン」 月曜から金曜日の 13時から 朝鮮王朝三大悪女の一人です。19代国王 粛宗の側室です

 全63話で、1995年に韓国のSBSテレビで放送されました。

 「チュオクの剣」 火曜~金曜日 再放送です 

« ホモ・サピエンス(現生人類)ネアンデルタール人と混血? | トップページ | ダライ・ラマ 「拝金主義と決別を」の批判 »

中国と韓国の歴史とドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1246711/34658277

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の韓国歴史ドラマ H22・5月17日追加版:

« ホモ・サピエンス(現生人類)ネアンデルタール人と混血? | トップページ | ダライ・ラマ 「拝金主義と決別を」の批判 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック