フォト
無料ブログはココログ

« 新大久保駅から右の街並 (その2)4本目から先、韓国料理など  | トップページ | 今本当に節電は必要なのか? しのすけの言葉も参考に 追加版 »

2011年6月 4日 (土)

人間学研究所 2011年6月例会のお知らせ

第35回実用的人間学研究会例会

日 時 : 2011年6月16日(木) 18時30分より

テーマ : 「成人後見人制度について」

講 師 : 星野征朗氏 東葛市民後見人の会会長

       現在。高齢化により、痴呆になる方が増加し、後見人が必要になってくること

       が多くなってきました。星野氏はNPO法人を立ち上げて市民後見人の育成な

       どに取り組んでおられます。お役に立つ話も多いと思いますぜひ、ご参加くだ

       さい。

懇親会 : 台湾料理 「帆」 おいしい料理です。お楽しみに

 *なお5月例会には8名の方が「二酸化炭素問題地球温暖化説と原発問題」というテーマに参加されました。

第74回 新教育人間学部会

日 時 :2011年6月24日(金) 18時30分より

テーマ :「プーシキンとロシア歌曲」

講 師 : 木村廣子氏 女子栄養大学名誉教授

     木村廣子氏は、ロシア民謡を、広めるためにいろいろと積極的な活動をされて

     おられます。興味深いお話がうかがえると思います。ぜひご参加ください。

懇親会 越路

     *なお5月例会には宮坂先生が「ヤロシェフスキーのヴィゴツキー論」についてお

      はなししていただきました。参加者は9名で、当日は昔の宮坂先生の教え子で

      ある野池氏が、このブログをご覧になって長野県の諏訪からおいでになりまし

      た。

◎ 人間学研究所

  新宿区百人町1-3-17 佐竹ビル3階 03-3209-1888

                      Mアドレス                           pcr92240@nifty.com

  例会に会員以外の方も参加できます。お問い合わせ。お申し込みは

  佐竹幸一まで  090-6549-2677

« 新大久保駅から右の街並 (その2)4本目から先、韓国料理など  | トップページ | 今本当に節電は必要なのか? しのすけの言葉も参考に 追加版 »

人間学研究所の例会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1246711/40258088

この記事へのトラックバック一覧です: 人間学研究所 2011年6月例会のお知らせ:

« 新大久保駅から右の街並 (その2)4本目から先、韓国料理など  | トップページ | 今本当に節電は必要なのか? しのすけの言葉も参考に 追加版 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック