フォト
無料ブログはココログ

« 人間学研究所 5,6,7月例会のお知らせ 8月泊まり込み研修会企画 通信63号 | トップページ | 村上春樹氏の『色彩をもたない多崎つくる~』を読みました。『1Q84』との対比も »

2013年5月21日 (火)

大久保韓国街の今 1、「美学空間」、テナントの名決まる 2、館山で釣り 3、反韓国デモで逮捕者

1、「美学空間」、テナントの名前を書いた垂れ幕が掲示されました。

 前のブログにも書きましたが、私のビルのテナントが5月15日を境に、東京ガスライフバル百人町店から、韓国のコスメ店に変わりました。現在6月1日のオープンに向けて改装工事の真っ最中です。借主の(株)インヨンさんには、東京ガスライフバルが借りていたところすべて、1階と2階、4階を借りてもらいました。今日、宣伝のための垂れ幕がつけられました。一階は韓国コスメ店、二階は雑貨、エステ店などだそうです。4階は事務所です。何せビルが30年以上たっているために、様々なところがダメになっていて、その補修にもかなりお金がかかります。1階から5階の階段部分や、4階の内装工事、一階から二階への内階段の増設など、電気、水道設備も改修工事などです。

Kc4a00660001

 大きな木が店の前に有り、看板が見えにくくなっています。前にも書きましたが、1階の店舗が43坪あり、間口は狭いのですが、奥はとても深いのです。

Kc4a00680001

店の中ごろから見た店の奥です。左側の階段は今回2階の階段を抜いて、新しくつくったものです。間口は狭いのですが、奥行きはあり、展示スペースは大きくなります。最近人通りも前に戻りました。このお店は新大久保から歩いて三分で、いわゆるイケメン通りに行く途中にありますから、お店の努力次第で、よく売れるのではないかと期待しています。

2、館山で釣り

 5月19日(日)、20日(月)と、今回借りた館山のリゾートマンションに私は行っていました。19日に館山湾に面するマンションの前の突堤で釣りをしました。前回行った4月16,17日には、突堤の先端ではなく(先端には先に二人いました)途中で釣ったときには、まったく釣れませんでした。今回は先端で釣りができて、投げ釣りで、二時間ほどの間で、キスが二匹、メゴチが二匹、ヒイラギが8匹ほどという成果でした。まだキスは小さく持ってくるのがかわいそうなようです。また突堤の手前のほうではどうしてもヒイラギになってしまいます。今後暖かさがますと、もっとキスなどが釣れることでしょう。地元の人がとってい~投げると夜はアナゴが釣れるといっていました。

Kc4a00650001

3、反韓国のデモで初の逮捕者が出る

 館山から6時ころ自宅へ電話したところ、今大久保通りの自宅前で、反韓国のデモで大騒ぎだと、家内が話していました。確かに、電話からも騒然とした様子が伝わってきます。二週間置きぐらいに一度日曜日に行われる反韓国デモはだいたい4時ころ通りますが、ずいぶん遅い時間に通ったのだなと思いました。

 自宅には3時半ころ戻りましたが、夕方来た新聞夕刊を見て、毎日新聞には36行、日経新聞は22行で、毎日新聞では「新宿のデモで逮捕者 『在日排除』体当たり容疑」と見出しが出ていました。

 記事によれば、在日コリアンの排除を掲げるデモで、対立グループのメンバーに体当たりしたとして、暴行の疑いで、自称埼玉県熊谷市の元自衛官の無職、赤井 洋容疑者(47)を逮捕したと。

 新宿署では一連のデモをめぐる逮捕者は初めて。赤井容疑者は一部容疑を否認している。逮捕容疑は19日午後6時40分ごろ、デモ終了後、西新宿でデモに抗議していた男性会社員(51)の胸などに体当たりしたとしている。機動隊員が取り押さえた。

 デモの過激な主張や差別的内容は「ヘイトスピーチ(憎悪発言)」とよばれ社会問題化する一方、デモに反発するグループとの対立が深刻化していた。

 以上が毎日新聞の記事の要約です。

4、インターネットで調べてみました。

 wikipediaなどで調べてみました。でもを呼び掛けているのは、一つは「在日特権を許さない市民の会」(在特会)で、2007年1月20日設立、2012年12月31日には会員数公称1万人を超すといわれます。韓国、朝鮮人の特別永住資格や在日特権などに反対するということを目指しています。会長は行動する保守の活動家といわれる桜井 誠です。桜井氏はでは他にも「河野談話の白紙撤回を求める市民の会」や「原発の日を消させない国民会議」などの賛同人などを務めています。

 3月31日のデモの呼び掛けには「特定アジア粉砕新大久保排害カーニバル」がなっており、西大久保公園に2時集合、2時半出発となっています。主催者は関東新日友会で共催者が在特会となっています。世の中の批判からか韓国人殺せとか言う過激な言葉はしないようにとなっていました。

 このような、人種、民族により差別、排除をしようとする人たちをレイシストとよぶそうです。また、それら反韓国でもに対して、それらのデモに反対している人たちのデモをカウンターデモというのだそうです。

 インターネットで検索すると、3月31日のデモのあり様などが閲覧できます。

 

 

« 人間学研究所 5,6,7月例会のお知らせ 8月泊まり込み研修会企画 通信63号 | トップページ | 村上春樹氏の『色彩をもたない多崎つくる~』を読みました。『1Q84』との対比も »

大久保の街紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1246711/51716417

この記事へのトラックバック一覧です: 大久保韓国街の今 1、「美学空間」、テナントの名決まる 2、館山で釣り 3、反韓国デモで逮捕者:

« 人間学研究所 5,6,7月例会のお知らせ 8月泊まり込み研修会企画 通信63号 | トップページ | 村上春樹氏の『色彩をもたない多崎つくる~』を読みました。『1Q84』との対比も »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック