フォト
無料ブログはココログ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月25日 (木)

ブログを書き始めてから、ちょうど4年がたちました。実用的人間学とは

こういちの人間学ブログを書き始めてちょうど4年になりました。

 2009年7月22日に、「こういちの人間学ブログ」を書き始めましたので、ちょうど、今年で丸四年が経過したことになります。一番最初に書いたブログは、「こういちの面白人間学」という題です。学生時代から人間学に取り組み44年になったこと(現在では48年)、人間学研究所ができてから24年がたつこと(現在では28年)になったということ、現在、人間学研究所では教育人間学と、実用的人間学のふたつの例会が開催されていることなどが書かれています。

 実用的人間学ということに関しては、筆者が提唱している人間学で、「人間に関する知識を,よりよく人間が生きるために役立てるかについて研究するものである」と書いています。

090119_161301

 その数日後に書いた「実用的人間学とは何か」というブログには。

 実用的人間学とは、佐竹幸一の提唱する人間学です。佐竹は学生時代に人間学研究会をつくり、その後、小原秀雄氏や柴田義松氏、岩城正夫氏らと人間学研究会をつくりました。1999年には人間学研究所をつくりました。佐竹は研究所の場所を提供するとともに、現在も専務理事、事務局長として、人間学研究を推進しております。人間学研究所をもとにして、総合人間学研究会や総合人間学会となりました。

 わたしの実用的人間学と言う名前はカントの書いた『実用的見地における人間学』という本に由来します。カントはその人間学の本の中で、人間学とは、「人間に関する知識が組織的に形成された学であり、人間学には実用的見地にもとづくものと、自然的見地にもとづくものとがあると言っています。自然的(生理学的ー物質科学的)な見地とは、現在では人類学や心理学や人間科学などのことを言います。カントの言う実用的見地の人間学とは、人間が、自由に行為する生物として、自分みづからをなにを形成するのか(実用実践)、または人間になす能力があるがゆえになすべきものは何か(道徳)の研究に向かう、といっています。カントの「人間学」には様々なことが書かれていて、認識論から、各国民の心理、人相学まで入っています。

 人間学が学校を卒業したのちに習得しなければならない世界知(世間知とも、よりよく生きていくための知恵としての)とみなされる以上、世界中の事物の認識を列挙するだけでは本来まだ実用的人間学とは言われず、人間を世界市民として認識する内容となっていてこそ、人間学は実用的人間学と呼ばれるのである。世界市民とは、カントの『恒久的平和のために』にかかれているように、カントが国際連盟のような組織をつくり戦争のない世界を実現しようとするという様な立場です。狭い自分の世界だけにとどまっている人間学はカントのいう意味での人間学ではありません)

   (訳は、カント全集15 人間学 渋谷治美 高橋克也訳 岩波書店によります。)

 私の提唱する実用的人間学とカントの言う人間学とは実用的人間学とは同じものではありませんが、より近い立場で、シェーラーなどの哲学的人間学とは異なるものです。その哲学的人間学はマルクス主義などに対抗するために作られたものでした。

 現在、存在する人間学には様々なものがあり、私はその概要を調べておりますが、ありとあらゆるものがあります。総合人間学会は、どちらかといえばカントの言う自然的な見地のの人間学に近いものです。辞書で「人間学」をひいてみれば、シェーラーなどの系譜を引いた哲学的人間学やさらにその流れのボルノウなどの教育的人間学であると書かれています。この哲学的人間学は京都学派を中心に研究がすすみ、戦前のある時期今流行の人間学ともいわれました。それは現在にもつながり多くの哲学的人間学の講座が大学に存在します。また上智大や天理大学など宗教系の大学が人間学をしょうしているところがたくさんあります。また、日本においては人間科学という言葉もあり、その境界はあいまいです。やや哲学的傾向が強いのが人間学、実証的科学に近いほうが人間科学系ですが、研究者によって好きな言葉を使っている感じです、そのほかに経営人間学など、人間学のついた名前の本にはありとあらゆるものがあります。

 現実的に私の目指す実用的人間学では

1、人間に関する様々な資料を集める。人間に関する本を集める 人間学研究所に図書を集めています。また今までに過去40数年にわたり研究会で行われた講演などの膨大な資料があります。本は以前13000冊ほどありましたが、研究所移転に伴い1万冊ほどに減らしました。

2、人間学とは何かについて調べる。人間学概論、人間学史のようなもの。哲学的人間学、教育人間学などでは概論や歴史はあるが、人間学全体については存在していないこれは一貫して調べてきた。

3、人間に関しての総合的な知識を自分自身が身につけて人間に関するゼネラリストを目指す。人間に関するゼネラリストは可能であるか、総合人間学会の前会長の小林直樹氏や現会長の小原秀雄氏はそれは不可能であり意味がないといっています。しかし私引き続きはその可能性と役割について検討する。

4、実用的人間学にもとづいた、研究所、研究会をつくり、研究をすすめる。現在の人間学研究所はもっと幅広い内容のものであるが、その中で独自に研究をすすめる。人間学研究所の活動を支え、発展させる。またそのような考え方に共感する人々を増やす。これは50年前から一貫して続けてきたものである。

5、『人間学研究所年誌』、『人間学ニュース』や、現在書いているこの「こういちの人間学ブログ」などで、自分の考えをまとめ発表する。

6、「こういちの人間学ブログ」では、世の中で流布している、一般民衆のためにならないものの考え方などを批判する。非科学的なものの考え方で人が不幸にならないようにする。(王充の現代版『論衡』をめざす。(現実には遠く及ばないが)。社会と政治の現実を厳しい目で見つめる。

7、カール・セーガンの言う意味での「日常的に科学的なものの考え方で生きていく人々」、(セーガンは職業を科学としていない人でも、彼らを眞の科学者と呼んでいる)のために役立てる。

8、独自の人間学にもとづいて独自な悩み事相談の方法を確立する。現在も実験的に行ってきた。

  私の提唱している、咽津法(唾液を意識的に飲み込む行法)を実際にやられて、その効果が表れてきたとのお話しもあります。お役に立ててうれしいことです。

 このようなものでしょうか。しかしあまりに膨大であり、まだまだやっていることは残念ながらほんの僅かです。

「こういちの人間学ブログについて」

 ブログは記事数が累計で515件、アクセス累計がこういちを含んだもので、555000件、こいちの人間学で547000件ほどになります。コメントは358件です。だいたい1日のアクセスが1000件ほど、ずいぶん昔に書いたものを含め1日150項目ほどを見ていただいております。ブログをいつも見ていただいている方どうもありがとうございます。

 どのような記事を書いてきたかは

 基礎人間学部門と応用人間学部門とで各項目で整理してあります。かなり個人的なかたよりはありますがかなり人間について広範囲に書いてきたつもりです。

TBS 世界の怖い夜 またもお粗末絶叫?心霊映像番組 7,24 やらせのオンパレード

2016年8月3日(水)

 今日午後7時56分から恒例の番組が放送されます。前は3月に放送されました。TBSで「世界の怖い夜、夏休み背筋も凍る大絶叫SP 出川号泣!心霊ツアー」です。今回はなんとこの番組の1時間前から7ch、テレビ東京で「真夏の恐怖映像53連発、怖すぎて震える、横浜3時間SP」という3時間番組があります。2時間が重なります、好きな人は録画してみるようでしょうか。

2015年12月27日(日)

 昨日の26日にも、午後6時55分から「世界の怖い夜!来たトイレの花子さんSP]と銘打って2時間番組がありました。番組の形式はまったくおなじです。三流芸能人を集めて、キャー怖いと騒ぎ、男女の怖がっている映像を左下に入れます。〜が選んだ映像、ベスト5という形で、次々に映像を流していく方式も同じです。

 「TBS 世界の怖い夜、またもお粗末絶叫!」と検索しますと筆者のブログがgoogle系でも,yahooでも、1番に出てきますので、2013年に書いたものですが、アクセスが多いのです。26日に400件、27日朝に未だ途中ですが100件を超えています。「やらせ心霊番組」という検索語でアクセスされる方も多く、いかに、この番組を見て、ひどいと思っている方が多いかかわかります。本当に、一目でやらせとわかる映像のオンパレードで、あまりひどいので途中で見るのをやめました。

 でも、このような番組が好きな人が一定数居て、ある程度の視聴率がとれ、スポンサーがつくからつづいているのでしょうね。

2015年12月放送の映像は2つだけ載せてみます。

151226_193201

霊媒師のおばさんだそうです。本当に見えるなら、精神異常者でしょうね。

151226_193202

キッズフィギャースケーターが選ぶ第1位の幽霊の映像だそうです。前にも言いましたが、大人が作り物としてお化け屋敷を楽しむものならともかく、まだ批判的、科学的な態度ができて居ない子どもにこのような映像を見せて選ばせることが許されるでしょうか。

 27日にも「ビートたけし超常現象TVタックル合体SP」がテレビ朝日であります。ただこれは、超常現象、心霊動画などを茶化しているところがあり、TBSの放送の内容とは違います。

2015年7月22日(水)

 TBSでは、午後7時56分から9時56分まで、同じような番組を毎年同じ時期に放送することを決めているようです。昨年もこの番組の後アクセスが急増しました。今年も急増中です。今番組のキャーキャー騒ぐ声と一緒に放送中です。馬鹿らしいので全部見る気はしません。前に放送したのと似たような内容です。今8時20分です。「怪奇現象が襲う廃ホテル」、とかをやっています 。おかずクラブとかいう2人と2人の芸能人他いろいろ。途中コマーシャル中です。また再開中です。得体の知れない怪奇音とか。地下が怖い。お決まりの心霊探検家とかが現れる。もっともらしく説明をします。其処で怖い体験だそうです。浮遊霊が写っているそうです―ぼやっとして別に幽霊と見なければ何でもない、ものです。ウゥゥというような音がしたそうです。

 という状態です。くだらないのでそれでやめておきます。新聞に出ている番組の内容です。

 トイレの花子さんがやってくる。夜の海を泳ぐ女性を引きづりこむ魔の手。浴室の鏡に写った刃物を持つ謎の女。怪奇、夜道に立つ女が襲う悪夢のドライブ。天井から女の生首。

 どういうわけか幽霊は女ばかりですね。

◎ 7月23日 この番組に関するアクセス数が出ました。いつもは500,600件のアクセスですが、7月22日、1153件のアクセスがありました。だいたい500件がこの番組に対してです。今年はアクセスワードというのが出てきますが、番組名とやらせという組み合わせがほとんどです―200件以上。番組放送中からアクセスが多いのでいかに、放送に対して、ひどいやらせと感じて、このブログにアクセスしてきたかたが多いかということです。

23日の午前11時ころで、今日のこのブログのアクセスが400件を超えました。まだまだ増えそうです。23日は746件です。24日まだアクセスは続いています。やらせがひどい、という方がそれほど、多いということです。

◎ 7月29日には、今度はテレビ東京で、なんと4時間番組で「真夏の恐怖と衝撃映像”4時間スペシャル”解禁!最恐映像49連発~』という番組があり再びアクセスが増えました。

三年前にも同じような番組が 

 2013年7月24日(水)19時~21時まで、二時間にわたって、「世界の怖い夜 夏休み 熱帯夜も凍る 絶叫映像」という番組がありました。すでにTBSは、一昨年(2011年)9月6日に「心霊番組絶叫動画50連発」という番組を放送していて、その続きの番組ということになります。この番組が放送された翌日にこれを批判した、「~こんな番組放送していいのか」というブログを書きました。このブログは大きな反響を呼びました。ブログを書いてからすでに3年近くになるにもかかわらず、この4カ月で3000件ほどのアクセスがあり、昨日は245件、今日もすでに70件ほどのアクセスがありました。

 NHKのBS放送では、このような超常現象や神秘現象などを科学的な解明する番組を放送していてすでに4回のうち3回が放送され、その内容も筆者のブログで紹介しました。そこでは心霊現象や、心霊写真や映像の作り方などを詳しく説明しています。そういった中で、ふたたび、心霊現象や幽霊などという話しを、まったく無批判で流すということは、おかしいのではないかと思います。夏の暑さを吹き飛ばすために、お化け屋敷に行って、こわーいといって涼むのは、それがあくまでも作りものだということが前提だからいいのです。ところが、この番組では霊能師だとかを呼んできて、あたかも現実的に霊や幽霊などが存在しているように見せているのです。

 小学生が選んだ、絶叫映像ベスト5などというものもあり、まだ批判的な検討ができない小学生に、そういうものを見せてあたかもそういう世界が現実にあるかのように、思わせてしまうことは大いに問題です。ありもしないものにおびえ、何かの困難にぶつかったときに、その原因を科学的理性的に追い求めることではなく、霊や超神秘的なものが原因で、それを払うものの何かすがろうとさせてしまうのではないでしょうか。若者などが心霊スポットなどに関心を持つ原因となっていると思います。さらには、若者の貧困など現実社会の様々な矛盾から来る諸問題を政治の問題と見るのではなく、自分自身の行いそして、自分の回りの霊などがさまざまな困難をもたらしているとか、まったく見当違いな方向に行ってしまう可能性があります。幽霊やたたりにおびえたり、あげくは、霊能師などに高いお金を払ったりしてしまうこともあるでしょう。自分と其の周りについて、科学的に判断する能力を見につけることが大切です。カール・セーガンは身の回りのことを科学的に判断し行動しうる人を、専門の科学者ではなくても眞の科学者であるといっています。この私のブログも人々がそういう意味での科学者となっていただくために書いています。

 2011年の前回は番組の途中で見始めましたが、今回は二時間メモをとりながら見続けました。前と同じように、芸能人をずらっと並べ、いわゆる恐怖の「心霊写真」を来て絶叫!している有様を同時に移すというやり方です。前回は外国のものが多く、画面が鮮明でした。写真でとりやすかったのですが、今回は国内ものが多く、真っ暗なところに、幽霊?のようなものが瞬間的に写るだけというものが多く、今回は前回に比べて安上がりで済ました感があります。(前回は外国ものが多く、外国に取材にもいっていました)

 最初の心霊写真ベスト5

 いずれも真っ暗なところに何か、幽霊?らしきものが瞬間的に写るものです。第一位が

Kc4a01190001

これが怖い写真の第一位で、トイレのドアを開けてはいけないというのに、開けたらこのような白いぼやっとした幽霊が出たというものです。これは明らかに作りものですが、かなりお粗末です。しかし、左に怖がっている芸能人の写真が出ています。

 パンサーという3人組のお笑い芸人に、九州最大の心霊スポットとかに行かせています。女性の霊能者とかが同行しています。深夜、水子供養をしている地下室に行きます。そこで、風がないのに一つだけ風車が急に回わりはじめた、突然千羽鶴がおちたから、幽霊がいると結論付けていました。これは水子供養した後死んだ女性の霊が引き起こしたのだと、霊能者とやらは結論付けていました。

ボディビルダーが選んだ5つ

5位 トイレで自殺者がと、便器の中に顔が写る                                      4位 タクシー乗り場についている監視カメラ、男性の後ろに急に現れた女性の影が    3位 部屋の中で何かが走り回る音、机の上においてあった人形がなくなり机の下に    2位 前回放送されたマレーシアの悪魔払い儀式 いないはずの顔が写る          1位 女性の横に幽霊の顔が写っている 下記ー完全な作りもの!

Kc4a01300001

学校の怪談

 スギちゃんと芹那とが廃校に行く 廃校は霊が集まりやすいとか

 増える階段は数え始めるのをどこからにするかで変わるとか説明して、学校の怪談の7つのうち5つはなにもなかったと説明しています。心霊研究家とかの池田武夫氏が同行。

 「体育館のリリーさん」というのがあり、リリーさんとよんで、三回指を鳴らすとでてくると。スギちゃんがやってみる。するとうううとかカチカチとかギギギいう音がして、スギちゃん飛んで帰ってくる。

Kc4a01220001

 ギギギなどという音は、廃校ですから、ドアがきしんでいるかもしれず。風で木がこすれるとか外からしてきてもおかしくないし、またおそらくこれはやらせだと思います。

 学校の鏡の前で夜2時に、芹那がたっていると霊界につながるとか言う。2時ちょうどにどんどんとノックする音、ひとりでにドアが開き、廊下から黒いもやもやとしたものが出てくる映像。キャーというわけですが。ただもしそれが本物なら、霊界の存在を証明できる絶好のチャンスなのだから、(見つかったらノーベル賞もの)ただちに、本格的、科学的に調査してみるといい。でもやるわけないです。これも単なるやらせでしょうから。

 建築300年家の怪奇現象

 九州の家がありその隣に400年の古い家がある。主婦Mさんは14年前金縛りになる。それ以後原因不明の出来事が起きよく眠れないように。原因は古い家ではないかと、土間に定点カメラをおく。ドンという音と謎の靄がうつる。顔のようなものが写る。

 そこで魔耶卑弥呼とかいう大柄な霊能師と小柄な女性霊能師が見に来る。そして奥においてある長持ちを開けてみると、空っぽで遺影が一つ入っているだけ。それはMさんのひいおばあちゃんの写真だという。霊能者によると、写真の中の霊が見つけて祭ってもらいたいと、いろいろな現象を起こしたのだと。そしてその写真を仏壇に祭ったら以後怪奇現象は起きなかったと。遺影の写真の中に霊がこもるなんてありえないことでしょう。いかにもばかばかしいはなしです。でもMさんは本物だと信じるでしょう。金縛り破今ではそのしくみが科学的に証明されている自然現象ですが、それを霊によって起きるのだとと信じる人には、それをもとにした神秘的療法が効くということになります。

 坂口アンリという番組参加者に、番組収録会場に来ていた霊能師二人が、彼女に今調子悪いだろうという。母親が大腸がんで今年3月に死去し、親孝行できなかったことをくやみ、体調を崩していると。霊能師は親は自分より長生きしてもらうことを望んでいるから気にしない方がいいといい、元気になるようにと、「気」を注入し、そうしたらた背中が熱くくなってきたとか。

Kc4a01270001

 確かに、親はこの幸せを望み、たたったりしないものである。でもこれも事前打ち合わせにより、作り上げたものでしょう。

小学生が怖がったもの5つ

 前にも書きましたが、だいたいこんな写真を小学生に見せることが問題です。さて5位~4位までたわいないものなのだが、1位は座敷わらしの話です。3年前にも放送されたもので、岩手の菅原別館は座敷わらしが出るので有名で、座敷わらしが出ると、その後幸運がおとづれると、半年も前から予約がいっぱいの旅館だそうです。

 3年前には座敷わらしが出たといって。白いものが飛んでいるということでしたが。前のブログでは筆者はそれは単なる蛾が通り過ぎただけと説明しました。その写真を再びのせてみました。座敷わらしのいる証拠は右上の白いもの?。

Hi3d0167

そして前回のの女性は若手有名芸人と結婚して幸せになったというのです。今回の場合は

Kc4a01330001

起きている間には上の説明にある通り、突然回り始めた部屋飾り。

Kc4a01340001

 そして、寝ている間はラジコンのライトが急についたというのです。それらを持って座敷わらしが来たというのですが。そんなものは番組スタッフがいくらでもできるものです。

看護士が選んだベスト5

もういちいち説明するのをやめます。廃病院の中でいずれも真っ暗の中で何か音がするとか幽霊や顔のようなものが写るとか言うものです。ほとんどが見るからにやらせです。

 排水溝のところが深夜2時に、音がして、掃除したばかりなのに、女子と思われる髪の毛がごっそりでてきて、覗き込むと女性の顔が、というのがあります。新聞での番組宣伝には「排水溝に住む謎の女」という表題が出ています。見え見えのやらせで、これが一番ばかばかしいものでした。

 この番組を見た方は、ぜひNHKBSプレミアムのシリーズも見てください。といっても霊とかが好きな人はそんな科学的な番組は絶対見ないのでしょうけれども。

以前書いたブログは「心霊番組 絶叫番組50連発  こんな番組放送していいのか」

http://koiti-ninngen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2011/09/50-0f41.html

2016年3月31日 追記

 TBSのこの放送は、年2回ずっと続いている番組です。この手の番組が好きな人が一定数いて、ある程度視聴率が稼げるから、続いているわけです。2013年7月に書いたブログが、この番組があるときには急増します。放送した30日には約600件のアクセスがありました。31日も朝9時現在で150件ほどでまだアクセスは続いています。この番組に対して好意的な記事が多いのですが、あまりにも番組がひどいということで、筆者のブログをご覧になる方も多いのです。同じようなやらせ見え見えなので、いちいち見てコメントしていません。検索キーワードというところを見ると、「~やらせ」という方が多いのです。番組を見てあまりにひどいとアクセスしてこられるのです。

2013年7月22日 (月)

参議院議員選挙結果について 自民大勝で、この先が恐ろしいです

 自民党の大勝、民主党の大敗

2013年7月21日(日)参議院議員選挙が行われ、その結果、自民党は34の改選議席を65とほぼ倍増させました。特に31の一人区で、岩手と沖縄を除き29の選挙区で勝ちました。これで、自民、公明党は135と過半数の121を超えて、いわゆるねじれ解消となります。このことにより、自民党の思い通りに政治を行いやすくなりました。1人区は小選挙と同じで、極めて偏った結果が出ます。

 一方、民主党は改選議席の44から17へと激減しました。維新とみんなの党は8議席と改選議席よりは増えましたが、衆院選と比べると伸び悩みました。一方、共産党は改選数の3議席から、8議席へと大幅に議席を伸ばし、都議選の勢いと同じように多くの支持をえました。特に東京、大阪、京都での議席獲得は大きな成果でした。

 これで、参議院での自民、みんな、維新などの改憲勢力は143議席で、公明党の20議席も加えれば、163と、参院での改憲発議に必要な3分の2ラインに近づきました。衆議院はすでに、公明党の31議席を加えなくとも366と320の3分の2ラインを越えています。しかし投票率は52%台であり、過去三番目に低投票率で、自民党の「一強」が伝えられ、有権者の関心は高まりませんでした。

 有権者の多くは、少しでも景気が良くなって、自分たちの暮らしが良くならないかと、期待して自民党に入れたと思います。あるいは他に入れるところがないということもあったでしょう。今回は棄権した人が多かったのです。すでに私のブログにも書いたとおり、一部の富裕層が先行して所得が増え、高額商品の売り上げが上がった一方で、一般庶民の所得は上がらず、物価の上昇で、かえって苦しくなっています。しかし、なんとか、景気が良くなり自分たちの暮らしもよくなることを期待して多くの人が自民党に入れたのだと思います。

驚くべき高額商品の宣伝

 7月21日の日経新聞の折り込みで、「日経マガジンスタイル」という47ページの冊子が入っていました。その表題は[進化する高級時計」というもので、伊勢丹新宿店で展示販売されるものなどが書かれていました。ともかくその値段を見てびっくりです。48社の高級時計メーカーの商品が出ているのですが、ほとんど100万円以上で、ハリー・ウインストン オ-パスⅧが3250万とか、ラブロMP-05ラフェラーリ3180万とか1000万以上の時計がたくさんのせられています。このような時計を買う人は株高などでもうけたごく限られた人たちです。高級外車も日経新聞に宣伝記事や折り込みが入り、よく売れているようです。また、高級マンションの折り込みも日経新聞にはたくさん入ってきます。

Kc4a01170001

3000万円以上する腕時計です。右上がハリー・ウイストンのオーパスⅧです。

右下がウブロのMP-05 ラ・フェラーリ です。

左上がジャガー・ルクルト ~ 40万ユーロだそうです

追記:7月24日の日経新聞には、伊勢丹新宿店で行われる、ウオッチコレクターズ ウイークの宣伝、アンチコルム日本支社の高級時計の鑑定、競売会の宣伝 『月間ゲーテ』9月号、幻冬社の全面広告で、超高級時計の特集をやっているとの宣伝がありました。そこには、RICHARD MILLEのRM27=01という時計が50本限定で、6930万円(予価)の写真が大きく載っていました。

追記 2013年7月24日の日経新聞の朝刊で、イギリスの超高級車のBentley(ベントレー)の全面広告がのっていました。今までかなり前から日経新聞をとっていましたが、ベントレーの広告を見たのは初めてです。価格は22,800,000円~となっていました。

民主党大敗の理由

 さて、大企業中心にした政治を行う自民党に嫌気がさして、庶民のための政治をしてくれるかと思って、民主党に入れた人々は、特に最後の野田内閣の時には、大企業にすり寄り消費税値上を決めるなど、ほとんど自民党と同じ政策になり、あきれられました。もともと自民党出身者が多かったのですから、無理もないところです。そして今になって急に庶民の味方みたいに言っても、もうダメなのです。民主党を支持してきた労働組合もかなり保守化し自民党寄りになっています。以前社会党が与党化して、支持を失い実質消滅したのとよく似ています。

 共産党は、大企業の内部留保のたった1%を社員の給与のアップに回せば、月1万円の賃上げができると、具体的な提案をしました。またブラック企業の告発や派遣など非正規社員が増えていることを問題にし、反自民党で民主党を見限った多くの人が、共産党に入れたのだと思います。なんと新宿区では比例では自民党に次いで第二位の得票でした。また、無所属新人の山本太郎氏も、脱原発を唱えて東京地方区で当選しました。ですから人々は手放しで自民党を支持しているわけではないのです。

ねじれ解消で意気込む自民党と先行の不安

 さて、これで、自民党に参議院でも多数の議席を与えたことにより、今まで選挙に勝つために、いささかあいまいにしてきた、政策をどんどん実行してくるということになります。消費税をあげて、その分大企業に対して法人税などの減税をする。TPPに参加する。そのことで、自動車産業などには有利だが農業などは壊滅的な打撃を受けます。生活保護費や年金支給高を下げていくなど社会保障費の削減。原発の再稼働と外国への輸出をすすめる。公共事業をどんどん行っていき、大手建設業を喜ばせる。そのために国債を大量に発行する。もっとも重要なのが憲法を変えて、9条をなくし、集団的自衛権を認めさせ、海外派兵を可能にする~などなどです。これらは一般市民の世論傾向と異なるものです。今まではあまり、これらの問題を前面に出さず、アベノミクスでバラ色の未来があるようにだけ言っていました。安倍首相が大企業にも給与をあげるように言ってもポーズだけです。

自民党では、憲法を変えて、今の自衛隊を「国防軍」に変えるといっています。そしてただ名前を変えるだけではなく、石破自民党幹事長は、国防軍になれば、軍法会議を設置し、戦争に行かないなどと、上官の命令に逆らった場合、懲役300年とか、死刑とかにもできるようにしたいと発言し、物議をかもしました。

 今度の選挙に勝てば自民党は、今までやりたかったことをどんどん推し進めていきます。そうなると、自民党に投票した人々も、こんなはずではなかった、と思うのですが、もう後の祭りというものです。以前にアメリカのノーベル賞経済学者のスティグリッツ氏が言っていたように、大企業特に、多国籍企業およびわずか1%の高額所得者は、自分たちの利益を守るために、あらゆる手を使って、政治を動かしていくのですから。

 これからの日本の政治がどう成るかを注視していきましょう。早晩、自民党に今回入れた人たちも、こんなことになるとは思わなかったのにと、後悔するのではないかと思います。

 

2013年7月15日 (月)

怪奇現象の謎、魔女裁判 モアイ像、「NHK幻解超常ファイル」(2)6月12日

1、怪奇映像の謎

 前日の7月14日に、NHKBS103 で、7月12日に放送された{NHK幻解 超常ファイル」(3)について書きました。このブログでは、第二回目の6月12日に放送されたものの要約を書いてみます。

① ヒッチハイクの幽霊

 2003年ポルトガルで、ヒッチハイクで乗せたというテレサという女の子が、私は事故で死んだのという話しに驚き、3人乗っていた車が衝突しで2人が死亡、撮影していたものだけが生き残ったという動画がデビット監督のもとでつくられました。これは作品の宣伝サイトのもので、フェイクドキュメンタリーであるということでつくられました。

 ところが画像がコピーされ、次々に各国に伝わっているうちに、作りものであるということが消えてしまいあたかも本当の花氏のように広がりました。

② エレベーターの幽霊

 2008年、エレベーターにテルテル坊主みたいな幽霊が写っている動画がシンガポールのコマーシャル会社でつくられました。これは働き過ぎると幽霊まで見るようになりますよということを言うために作られたもので、新聞で作りものであると公表されているにも関わらず、やはりこの画像は10カ国と世界中に広まり、「本物だ」と信じる人があとをたたなかったのです。

 私たちは、これを教訓としてソース不明のものは信じないようにすること、小劇的なものほど疑問を持ってテレビの映像などを見なければいけないということを知らなければなりません。Kc4a01160001

③ とらわれた宇宙人(火星人)

 1950年にドイツで、とらわれた宇宙人という写真と記事が、4月の雑誌の創刊号に3ぺージにわたってエイプリルフールの作り話として掲載されました。それをアメリカ空軍の雑誌に、出所不明として掲載され、さらには1965年のUFOの雑誌に宇宙人が確認された、というように変わっていきました。最初の写真はきれいに写っていたのですが、後ではぼやけた写真になっています。この写真は宇宙人や怪奇現象があると確信している本にはかならず載っている写真です。

Kc4a01140001

SF作家の山本 弘氏は 映像などはコンピューターグラフィックなどでいくらでも作られる。写真があるからといってすぐに本物と思わないことが大事だといっています。

④ 火星の人面石

 火星の表面の写真を詳しくとったものがあります。その中で、あたかも人間の顔が写っているように見える写真があります。これが人面石だとさわがれました。実験ではおなじような形をつくり光の当て方で、たまたまある角度だけで人の顔の形のように見えるのだということを示しました。

⑤ ロシアに落ちた隕石 UFO が破壊?

 2013年2月15日にロシアに大きな隕石が落ち、大きな被害をもたらしました。それに対してある映像から、UHOが隕石を撃墜して、さらに大きな被害にならないようにしたのだと主張する人たちが現れました。

Kc4a01150001

 藤木文彦氏は、このビデオが車からとられたということから、たまたま、フロントガラスの傷が反射して、あたかも隕石を撃墜したように見えるだけだといいました。上の赤い矢印のところの部分です。それは上のほうについていた黒いゴミときずが平行して移動していることから分かったといいます。

2、心霊写真について

 A 心霊写真について及門 易氏の説明

 1)、写真にオーブという光の玉のようなものが写っている

  レンズの前に小麦粉などを落としながら移すとできる

 2) 人物の間に 透けた人物(幽霊?が写る)

  シャッター速度を遅くして、黒い服を着て、早く動くと透けて見えるように写る

 3)初期の心霊写真

  初期の写真はガラス板でつくった。2枚とって重ね合わせて作る。

 B 心霊写真について前川 修氏は

 今まで心霊写真を10年以上研究しているが、今まで一度も呪われたということは無い

 旅行写真などに思わぬものが、写っているとき、怖いと感じるのではなく、考え方をかえって面白く見ていればいのではないか。

3、イースター島のモアイ像があるく

 イースター島には多くのモアイ像がある。巨大なものでは80トンもある。石切り場からどのように浜まで動かしたのか。イースター島ではモアイは自分の足で歩いたという伝説がありました。アメリカの考古学者は、途中にある倒れているモアイを調べ、モアイ像の下の部分が前のめりになっていること、下のほうがかまぼこ型になっていることに注目しました。そして同じようなものをつくり、じっけんしたところ、わずか26人が交互にひもを引っ張ることにより、モアイ像が実際に歩くことがわかりました。坂道も上がっていけるのです。昔の人々の英知はすばらしいということがわかりました。

4、セーラムの魔女裁判

 300年前のアメリカで20人が魔女ということで無実な人々が殺されました。アメリカのセーラムというところがあります。今ここは魔女の街として観光地になっています。

 1692年パリスという牧師の家で9歳と11歳の女の子が何かを恐れる様なそぶりを見せました。それが少女10人に広がりました。おそらく集団ヒステリーだったでしょう。医者は治療できない、これは魔女の仕業だといいました。

 中世のヨーロッパでは魔女狩りが行われ10万人が処刑されました。近世に近づくにつれ下火になりました。

 当時の敬虔なピューリタンにとっては魔女は現実的なものでした。そして娘たちは3人の村人を魔女だといいました。逮捕された女性の一人が裁判が続く中で自分は魔女だと告白しました。当時のアメリカ社会は不作や先住民の攻撃などがあり社会的不安がありました。3月には敬虔なキリスト教徒も弾劾され39人が嘆願書を出しましたが処刑されました。少女達が名前を言えば魔女とされました。問題は少女にあるとした男性も告発されました。

 1700人の村人のうち200人が告発され逮捕されました。そうなると魔女裁判に疑問を感じる人が増えましたが、魔女研究家のワットン・メーザーも魔女狩りを推進しました。そしてついに州知事が逮捕中止命令を出すまで終わりませんでした。

 2013年4月15日のボストンマラソンでの爆発事故でもソーシャルメディアは、無関係な人を多く魔女狩りのように告発し社会の不安をそらす、いけにえにされました。このような心の弱さにつけ込むものが現代にもあるということです。

 人文学者のエラスムはいいます

 「人の心は真実よりも、虚偽のほうに影響を受けやすくできている」と

 

2013年7月14日 (日)

超能力に関して、NHKの「幻解 超常ファイル」ダークサイドミステリー(3)7月12放送

 1、超能力に関しての今までのテレビ放送について

 民放での超能力や、怪奇現象の放送は、あたかもそういうものがあるかのごとく放送します。2011年9月にTBSで、放送された「心霊番組、絶叫動画50連発」は様々な画面を次々に映し出して、それを芸能人が見て「キャー」と騒ぐという様な番組でした。それに対して、2011年9月10日に「心霊番組、絶叫動画50連発、こんな番組放送していいのか」というブログを書きました。これは現在でもかなりのアクセスが続いているブログです。ともかく、いろいろなものを構わず詰め込んだという感じで、怖いどころか見ていて思わず、失笑してしまうものがほとんどでした。

 テレビ朝日の「たけしの超常現象バトル」というものも一時、大みそかの、紅白歌合戦の裏番組として、長い間放送されていました。超能力を認めるもの反対するものを二つにわけて論争させるのですが。大槻教授などが反超能力の立場で大活躍し、超能力についてどちらかと言えば茶化しているところがありました。

 今回、NHKBSスペシャル(BS103)の「幻解 超常ファイル」シリーズは科学的な立場から、徹底的に超能力や超常現象を追及するもので、極めて面白い番組です。4月24日に第一回(ファイル1)でネッシーなどについて説明されていました。残念ながらこの放送はビデオをとりそこないました。

2回目の6月12日(水)の放送(ファイル2)と、7月12日(金)の放送(ファイル3)はビデオに撮っておきました。4回目は8月14日(水)だそうです。

 ここでは第3回目の超能力についての話しと、ツタンカーメンの呪いについての話について簡単に紹介します。

2、超能力について

 超能力についてはアメリカや旧ソ連で永年研究されてきました。超能力とは

念力やサイコキネシス(共に、人が念を送ることによってものを動かすという超能力)、念写(月の裏側の写真など、思い描いたことを写真に写す超能力)、テレパシー(ある思いを電波などを使わず直接他の人につたえること)などがあります。これらは現代の科学では証明できないものだといわれてきました。逆に映画「X-MEN?]などでは超能力は証明されたと、言っています。

 超能力は実際に、スプーマ曲げや、人体透視、超能力捜査などで示されます。

山本 弘(SF作家)氏は超能力番組を見続けてきました。

 人体透視能力の少女の実験に立ち会ったが、ディレクターは番組を編集していた。また、多くの場合、相手の微妙な反応で、わかる能力(コールド、リーディング)で、超能力ではない。(注、「計算ができる馬のハンス」、なども微妙な飼い主のサインを見分けるだけなのです)。

 これらの番組には一つはトリックでもう一つはテレビ局のやらせです。

Daigo(マジシャン)さんはスプーン曲げやフォーク曲げの説明をしました。

 実際に様々なスプーン曲げを実演しながら、次の3つをあげました。

1、金属の属性を調べどこが曲がりやすいか知っておく(テコの原理)

2、筋肉の効率の良い使い方(指でなく方の筋肉を使う)

3、錯覚を利用する

 筆者も、ジャパンスケプティクスという超常現象を科学的に研究する学会で、元会長の安斎育郎氏から、スプーマ曲げを学び、何度か実演したことがあります)

 アメリカ軍で実際に研究していた

 アメリカ軍では現実的に超能力について研究し、1995年に1冊の文書にまとめました。

 1970年代の米ソの冷戦時代、アメリカ軍は遠隔透視能力について、スターゲイト計画として本格的な研究を行いました。ソ連の内部情報をさぐろうとしたのです。しかしスタンフォード大では偶然よりは高いとしても統計的に有意というほどのものではなく遠隔透視が超能力によって行われたかどうかが識別不能として、研究成果は低いと判定しました。そして1995年にスターゲイト計画は終了しました。

 テレパシーの実験(ESP研究)

 テレパシーについてのガンツフェルト実験というものがあります。目や耳を遮断して別室にいる人間からの情報を伝えられないかということです。1920年代にヂューク大学には超心理学を研究する超能力研究所がつくられました。

 ジョン・パーマーの実験では、星型や丸や四角などの5枚のカード(ゼナーカードとよぶ)の形を見た人が、念を送り、ある部屋から、別の部屋にテレパシーで、伝えられないかという実験です。これをESP研究といいます。その結果普通なら25%の確率で当たるのが35%に当たるとというのです。しかし、レイ・はルマン教授はカードのわずかな痕跡などで、分かってしまう可能性があり、超能力と歯言えないと批判しました。

2、ツタンカーメンの呪いとは

 ツタンカーメン王の黄金のマスクの発見は、考古学上、最もセンセーショナルな出来事でした。しかしそれとともに、発掘に参加した人々が次々に死んで、ツタンカーメン王の呪いといわれてきました。

 その噂は発掘責任者のカーナヴォン卿が、発掘後間もなく死んだというところからははじまりました。これはミステリーとして様々なところで取り上げられました。

 しかし、これは、ツタンカーメン王の発掘に関しての報道をロンドンタイムスが独占的に報道する契約を結んでいたところから、他の新聞社が、掲載できず、その後カーナヴォン卿がなくなり、その後次々に関係者が死んだということを、ほかの新聞社がことさら大きくして、報道したことによります。よく調べてみると、特に発掘担当者が多くに死んだということは見当たらないのです。

 ところが90年もたってもツタンカーメンの指輪をもらったために、呪いに苦しめられていると匿名女性が打ち明けるなどと連綿と連鎖が続いています。

最後に アダム・スミス

「科学は熱狂と迷信に対しての最良の解毒剤である」といっています

 

2013年7月10日 (水)

人間学研究会から人間学研究所への略史 

このブログは2009年7月29日に、こういちの人間学ブログを書き始めた直後に書かれたブログです。2013年7月、ブログ開始後4年を経過して、再び更新をしたものです。

人間学研究会、人間学研究所への略史

 死の恐怖と人間への関心 人間学研究会をつくる

 私が、人間学に興味を持った理由の一つに、高校生のころ、心臓が拍動が弱くなり、死の恐怖を味わったことがあります。しばらくは心臓ノイローゼにもなり、死んだらどうなるのかなどを、床の中で、考えて、自分のいなくなったことを考えて、ぞっとしたりしました。それで、東京教育大学に入り、生物学科で学び始めましたが。生物学そのものより、人間とは何かについて考えることに、より深い興味を持っていました。その当時、関東生物学科学生懇談会(略して生懇)という関東地方の大学に生物学科の学生組織がありました。私はその中で、1963年人間学分科会」というのを作りました、この分科会は「科学史」分科会とともに代表的な分科会でした。私はその後生懇談の代表にもなりました。そして当時は著述業であった小原秀雄氏の本『動物版人間の条件』の「人間学の呼びかけ」に感激し、手紙を出してお会いし、その後、現在に至るまでのおつきあいをさせていただいております。小原秀雄氏は佐竹の卒業後、1965年ささやかながら民間の研究会である、人間学研究会(第一次)の会長になっていただきました。佐竹は事務局長です。

 第二次人間学研究会

その後中断があり、1969年に、女子栄養大学にできた、ユニークな人間学専攻コースにおられた、柴田義松氏(教育学、その後東大教授へ)、小原秀雄氏(動物学)、岩城正夫氏(原始技術論その後和光大学教授へ)と、女子栄養大学や和光大学の学生も交えた第二次人間学研究会ができました。その後再び中断しました。

 第三次人間学研究会と人間学研究所準備室

1991年に、新しく、第2佐竹ビルができるとともに、そこの二階を人間学研究所準備室とし、第三次人間学研究会が始まりました。会長、小原秀雄氏、副会長、柴田義松氏、佐竹幸一、事務局長、岩城正夫氏でした。このときわれわれの人間学をHUMANOLOGYという新しい言葉で表現しました。この言葉はこの当時は極めてマイナーな言葉でしたが、今では多く使われています。このとき佐竹の実用的人間学部会も始りました。

 人間学研究所設立

110501_161501

 ここは、2013年7月現在の人間学研究所の会議室です。人間と人間学に関する図書、および人間学研究会の設立から現在に至る、全資料が保管されております。

1999年に ずっと、継続した、研究成果をもとに、人間学研究所を設立しました。所長、柴田義松氏、名誉所長、小原秀雄氏、副会長、岩田好宏氏(高校教諭)、事務局長。佐竹幸一でした。研究所の研究成果を『人間学研究所年誌2000』として発行し、それは現在、「6号2008」まで発行されています。ここに書かれている人間学の略史も年誌、5号と6号にくわしく書かれています。ちなみに、1号からバックナンバーが揃っており、一部1000円でお売りできます。研究所は現在毎月、二つの例会を開催し、「人間学研究所通信」の発行を続けております。

 2013年7月現在、第3木曜日に実用的人間学研究会例会

 第4金曜日に新教育人間学部会を開催しております。

 総合人間学研究会から総合人間学会へ

総合人間学研究会から総合人間学会へ   東大名誉教授(法学)の小林直樹と、そのグループを含め、2002年、総合人間学研究会が作られました。事務局は人間学研究所におかれました。創立総会には150名の方が参加し、関西でも例会が開かれることに。そして2006年には総合人間学会へと発展をしました。学生の頃から始まった小さな流れが、本格的な学会にまでなったことはとても感慨深いものがあります

総合人間学会は毎年「総合人間学シリーズ」を学文社から発行しています。

 2013年6月現在、第7号「3・11を総合人間学から考える」が発行されています。

 総合人間学会は現在会員数が240名ほどです。

実用的人間学研究会の設立

 2008年4月に、実用的人間学研究会が人間学研究所から分離してつくられました。会長は佐竹幸一で副会長は会計事務所長の杉山靖夫氏です。実用的人間学研究会は、人間学研究所の姉妹団体として、会計は別になっておりますが、人間学ニュースでの連絡や年誌の発行は同じものとして行っております。会費も同じで、おのおのの例会にもお互いに自由に参加できます。今回開催される旅行や、年末の忘年会などはいつも合同で行っております。

人間学研究所の現状 2013年7月

 1999年に設立された人間学研究所も、準備室設立からすでに22年を経過し、人間学研究所からも14年が経過しました。この間休むことなく毎月ふたつの例会の開催、人間学ニュースの発行、そして人間学研究所の年誌の発行、と地道ではありますが、着々と成果を積み上げています。2010年には、人間学研究所の場所が、第2サタケビルの2階から、佐竹ビル3階に移転しました。現状は下記のようになっておりますが、このたび8月に、初めて泊まり込み研修会を実施するとか、新しい会員さんも増え、より活発な活動を続けております。

 人間学研究所の新教育人間学部会と、実用的人間学研究会でどのような例会が開かれているかは、「こういちの人間学ブログ」で、各例会の内容が、紹介されています。

 設立当時は、人間学研究所の所員とそれに賛同する方々(所友)という形でした。

 途中から、人間学研究所の中に、教育人間学部会と実用的人間学部会があるという形

に変わりました。

 ◎ 人間学研究会、人間学研究所の歴史については

 『人間学研究所年誌2012 第10号』 2013年3月31日発行

 「人間学研究会、人間学研究所の歴史と実用的人間学」

     p100~p113     佐竹幸一 をご覧ください

★ 現在の人間学研究所にいたる変化

 2011年10月の状況

 第77回新教育人間学部会

 第37回実用的人間学研究会例会

 『人間学研究所年誌 2010 第8号』

 『人間学通信 第54号』

 会員53名

2013年7月の状況

 第96回新教育人間学部会

 第56回実用的人間学研究会例会

 『人間学研究所年誌 2012 第10号』

 『人間学研究所通信(HUMANOLOGY)』 

    2013,5月号 第63号

 会員 62名

参考 

 『人間学研究所年誌2000』第1号発行時 2000年12月1日

 第13回新教育人間学部会 2000年7月

 第13回実用的人間学部会 2000年7月

 人間学研究所研究所員14名 所友43名 合計57名

 『人間学研究所通信 第5号』2000年6月号

人間学研究所

 〒169-0073

 東京都新宿区百人町1-3-17 佐竹ビル3階

   JR山手線 新大久保駅下車3分

  所長 柴田義松 東京大学名誉教授 総合人間学会副会長

  名誉所長 小原秀雄 女子栄養大学名誉教授

          総合人間学会会長

 

 ★ お問い合わせは お気軽にどうぞ

    03-3209-1888  pcr92240@nifty.com

   人間学研究所専務理事・事務局長 

   実用的人間学研究会会長  佐竹幸一

       090-6549-2677

 

 

2013年7月 9日 (火)

NHKスペシャル「運命の遺伝子」未来をどこまで知りたいか

「運命の遺伝子」を見て記録しました

 2013年7月7日、夜9時放送のNHKスペシャルの「運命の遺伝子」-あなたは未来をどこまで知りたいですかーを見て記録しました。すべてを書いたわけではありませんがポイントは抑えたつもりです。「人間とは何かを知る」にあたって、有用な知識だと思いました。

 メモは完全ではないかもしれませんので間違いがあるかもしれませんが、ご容赦ください。ただ、人間とは何かということを考えるときに、いかに遺伝子というものが大きなはたらきを閉めているかは分かると思います。

 ゲストは平 岳大さんと樹木希林さんです。樹木希林さんは70歳で、がんに侵されていることも発表しています。

1、武庫川女子大でのテスト ここまでわかる遺伝子検査

 女子大生の唾液を紙に浸し、遺伝子情報を調べる。4時間で遺伝子情報の結果が出る。

 その結果、AからDまで、4つのタイプに分けられる。Aはお酒が好きなタイプ、Bはお酒に強いタイプ、Dはお酒に弱いタイプとか。

 アメリカでは、一般人でも遺伝子検査が簡単に受けられる。99ドル(1万円)出せば、唾液を送るだけで約1ヶ月後には120種類の遺伝子情報が分かる。(日本でも、同じような検査が行われています)

2、遺伝子解析とは

 1991年にヒトのすべての遺伝子情報を解析しようとヒトゲノム計画が世界中の科学者の協力で行われた。

 ヒトの遺伝子情報はすべて4つの塩基の組み合わせで決まるということはすでに分かっていました。遺伝子を成り立たせているDNA(デオキシリボ核酸)ではA(アデニン)T(チミン)、G(グアニン)、C(シトシン)であり、RNAではT(チミン)のかわりにU(ウラシル)で成り立っています。遺伝子にはレーザーをあてて、その塩基の配列を調べていくのですがはじめのころは狭い範囲しか解析できず時間がかかりました。

 12年後の2003年に、ヒトの全遺伝子が解読されました。その結果ヒトの遺伝子の配列は30億であることがわかりました。現在では遺伝子解読の技術は以前の3000倍も進み、30億すべての遺伝子もたった1日で解読できるようになりました。そうすると、今まで原因が分からなかった病気が、標準の遺伝子の配列と違った遺伝子の部分の違いでわかるようになっとということです。

 たとえば、15番目の染色体の、HERC2という遺伝子は、ヒトの瞳の色を決める遺伝子で、遺伝子配列の中でのある部分の変化が、瞳の色素を決めるたんぱく質をつくります。たとえばA( アデニン)なら茶色となり、G(グアニン)なら色素は薄くなり、青い色になるといことです。

付記: 瞳の色は、虹彩(ひとみ)の中のメラニン色素の量の比率により決まります。多いものはブラウン(濃いものは黒く見える)から、へーゼル、アンバー、グリーン、グレー、メラニンの極めて少ないものとしてブルーなどがあり、まれにバイオレットやレッド(メラニンゼロ)もあります。

3、心房細動になるかどうかを決める遺伝子

 心房細動は、心臓の働きが悪くなり、様々な障害を引き起こします。心臓細動を起こす可能性のある遺伝子の存在は、普通の場合は27,2%ですが、検査を受けた平 岳大さんは46,9%と高い値になっていました。心臓を正しく動かすたんぱく質の製造にかかわる遺伝子は、PITX2遺伝子という遺伝子だそうですが、平 岳大さんの場合はふつうはCであるところがTになっており、AであるところがGになっているということで、異常が発生する可能性が二倍あるということです。 

4,アンジェリーナ・ジョリーの乳房切断と 榊佳之氏

 榊佳之氏は分子生物学者で豊橋技術科学大学学長であり、ヒトゲノム計画に日本を代表して取り組んだひとです。以後説明を加えました。

 有名な女優である、アンジェリーナ・ジョリーが、遺伝子検査の結果、将来乳がんが発生するリスクが極めて高いということから、まだがんになっていない両乳房を切断したと5月14日発表して大きな話題となりました。普通の人は13%の発現可能性があるところ、ジョリーは87%の確率で、遺伝性乳がんが発生すると分かったのです。手術で切除した結果、発病の可能性は5%に低下しました。

 そのほかにも遺伝子の検査によって、糖尿病や、アルツハイマー病や、様々な病気になる可能性の高さを示すデータが出てきます。その検査を受けるかどうか、結果を見るかどうかは本人次第ですが、かなりの精神的なプレッシャーにはなるでしょう。今はその検査についての法的規制は無い。

5、がんと遺伝子について間野博行氏

 間野博行氏(国立がんセンター)の話です。RACI遺伝子は細胞分裂の暴走をすすめる遺伝子です。異常な細胞分裂の増加ということはガン細胞になるということです。62歳の女性が肺がんが進み、咳が止まらない状態でした。もうすでに抗がん剤も聞かない状態でした。しかし遺伝子検査をしたところ、ALK遺伝子があることがわかりました。ALK遺伝子が作るたんぱく質ははがんの細胞分裂を異常に高めることが分かっています。そして、そのたんぱく質を抑える薬ができているために、それを投与したところ劇的にガン細胞が小さくなりました。このように、遺伝子検査により、直接的に原因を探り当て治療ができるようになったのです。

6、原因不明の難病の克服

 アメリカのウイスコンシン州でのウイスコンシン子ども病院に、ニコラス君という子どもが、腸に穴が開くなどの異常があり、治療が困難でどうにもならない状態でした。そこで全遺伝子を調べた結果、XIAP遺伝子に問題があり、GであるべきところがAになっており、16124か所も正常なヒトと遺伝子の違いがありました。そして骨髄移植により、遺伝子を基本的に変えることによって劇的に回復しました。

7、才能と遺伝子

 ヒトの遺伝子配列(ヒトゲノム)30億個をいまでは10万円で読める時代になってきました。いろいろな才能と遺伝子の関係も調べられています。ACE遺伝子は持久力をもてる遺伝子で、SLC6A4遺伝子はリズム感が良くなる遺伝子などということが分かっています。。中国では英才教育を行うに当たって遺伝子検査でその潜在的な能力を調べ、それに向いた能力を貼ってんさせるようにするということです。日本人でもすでに3000人が利用しているとのおとです。

 体外受精するときでも、受精卵の状態で、検査をすることができ、500種類の検査項目があるということです。事前に健康な受精卵を選ぶことができるということです。

 遺伝子検査によって、その人のすべての情報をえることができるが、その検査を受けてみるかあるいは受けた結果、どうするかは、人によっていろいろあってよいはずである。人類は、その結果に平然としていられるほどタフではないし、また病気になったとしても人生を豊かにすることはできるであろう。と結論付けていました。

2013年7月 7日 (日)

人間学研究所 7月例会のお知らせ 8月研修旅行について

人間学研究所7月例会のお知らせ

第56回実用的人間学研究会例会

日 時 : 2013年7月18日(木) 18時~    参加者 15名

テーマ : 「アインシュタインの「相対性理論」について」

講 師 : 田中稲生氏 実用的人間学研究会会員

        元第一勧銀支店長

懇親会 : 台湾料理 帆

第96回新教育人間学部会

日 時 :2013年7月26日(金) 18時~

      「高齢者の知的能力と心理」   参加者10名

      *人間学研究所年誌第10号をご参考に

講 師 : 宮坂琇子氏 東海大学名誉教授

懇親会 : 越路

◎ 場所はいずれも人間学研究所

★ なお、9月の実用的人間学研究会例会は9月19日(木)

          新教育人間学部会は9月27日(金)です。

      テーマ、

      講師 *新しいブログをご覧ください。

人間学研究所研修旅行について

日 時 : 2013年8月23日(金)~24日(土)

集 合 : 人間学研究所前 10時集合 車二台で行きます

昼 食 : 保田 「ばんや」

宿泊先 : ライズリゾート 白浜の野崎灯台近く

        南房総市白浜町白浜2830

参加者 : 7月7日現在 参加者男性6名、女性4名

       柴田所長、森岡副所長、杉山副会長などがご参加になります。

       最上階の特別室3室を予約してあります

         洋室+和室8畳+6畳

参加費 :2万円程度~25000円

 

人間学研究所

  〒169-0073

   東京都新宿区百人町1ー3-17 佐竹ビル3F

    03-3209-1888 pcr92240@nifty.com

       お問い合わせは 佐竹まで090-6549-2677まで

2013年7月 5日 (金)

沖縄旅行報告 初めて沖縄で泳いでみました 他気づいたこと

1、7月1日~4日まで沖縄旅行に行ってきました。

 すでに沖縄へは、ずっと前に、二度ほど沖縄に行ってきました。業者の招待で一度、家族で一度でした。いずれもオフシーズンで、泳げるときではありませんでした。三年前に一人で沖縄に行ってきましたが。沖縄の普天間基地やアメリカ軍の他の基地がどのようなものかを見に行ったのです。ちょうど、その旅行中に3,11の大震災があり、あの大きな揺れを経験しませんでした。毎日悲惨が画面がテレビで流され、辛いものでした。

 家には胃ろうをしている母親と、20歳を超える老猫二匹ともう一匹の猫がいて、以前、二人で旅行後猫が死にそうになっており、その後夫婦での旅行は一泊以上はいけなくなりました。

 昨年は6月3日から7日は観光中心で、やはり一人で行きました。晴れた日にはもう泳げる状態で、来年は沖縄で初めて泳いでみようと思いました。

 今年は7月1日~4日で、もちろん水着を持参です。今までは飛行機とホテルのセットの旅行で、二回とも那覇のビジネスホテルでした。今回は海のそばのリゾートホテルに泊まってみようとおもいました、しかしリゾートホテルにはシングルの部屋がほとんどなく、一泊9000円の追加料金をとられました。今回は残波岬ロイアルホテルに泊まることにしました。部屋は4人が泊まれる部屋でした。

2、ホテルからの眺めと周辺

Kc4a00980001

私の泊まった部屋からの景色です。ホテルは人のような形をしていて、6階の部屋でした。右側には東シナ海が見えます。写真ではよくわかりませんが、海の向こうにリーフがあり、右側は濃紺、手前はコバルトブルーのすばらしい眺めです。

Kc4a01090001

 同じ6階の違う向きから残波岬公園と灯台が見えます。また、もう一面からは残波岬名物の夕日が見られます。12階からどのような景色が見えるか上がってみました、公園の全景が見え、すばらしい景色でした。12階は部屋が二倍の広さの特別室です。また夕陽を見るために、2階のレストランに行きました。

Kc4a01030002

 レストランで映しました。ちょうど夕日が沈む時です。時間は午後7時半でした。沖縄は東京と一時間ほどの時差がある感じです。6時半ころまではみんな海で泳いでいました。

3、都屋漁港での釣り リールのハンドルが飛ぶ

 沖縄のメイン道りである58号線から残波岬へ行くために左に向かいますが、その途中に読谷村(ヨミタンソン)の漁港があります。二年前の三月には、港の中で投げ釣りをして、きすやヒメジ、オジサンなどが釣れました。昨年6月はまたくダメでした。今年もチャレンジしてみようと、58号線沿いの大きな釣具屋さんでえさを買いました。えさは青イソメがなく、赤イソメというものでした。大きくて元気のよい、良いえさでした。今回は竿とリールはいつづつしか持って行かなかったのです。投げづりのセットをして遠くに飛ばしたら、なんと1投目に、リールのハンドルが飛んでしまいました。こうなると手で巻いていかなければならず、おまけにバカに根がかりして、釣りになりませんでした。一昨年の3月にはそんなに根がかりしなかったのですが。海藻などが多くなっているのかもしれません。

Kc4a01040001

 向こう側の、右の堤防の上で2人が浮き釣りをしていました。手前の堤防にも1人いました。浮き釣りでないと難しいかもしれません。えさは3パック買ったのにほとんど使いませんでした。

4、真栄田岬のすばらしい景色とダイビング

 残波岬からしばらく行ったところに真栄田岬があるので見に行きました。そこはダイビングの基地になっていました。また大物釣りのところらしく、釣れた大きな魚の写真がのっていました。

Kc4a01070001

 真栄田岬の展望台からの写真です。この写真ではいまいちわかりませんがすばらしい透明度の高い、きれいな海です。右側にはダイビングスポットに行く船がたくさん並んでいました。左側の道は、海釣りのところに続きます。

眞栄田岬には、「青の洞窟」といわれる有名な、ダイビングスポットがあります。いろいろなところが青の洞窟でのシュノーケリングを企画しています。

5、残波岬ビーチでの水泳

Kc4a01100001

残波岬ビーチの左側部分です。かなり狭い範囲が遊泳区域となっています。

Kc4a01110001

前の写真の右側部分です。ここからグラスボートや、様々な海遊びのものが出発します。

 2日目に左の遊泳水域で泳いで見ました。隣の浜はサンゴ礁からできた砂のところどころにごつごつした岩なども出ている状態の浜です、整備して海水浴場に変えたのでしょう。ただ、海辺の小石がごつごつしていて、足の裏が痛いのです。子どもなどは足が痛いと泣いていました。タビのようなものをはいていないと、痛いのです。ホテルの売店でも売っていました。ずっと足が立つ状態で最後の4,5メートルだけ足が立たないという程度です。ゴーグルをかけた人が、聞いたら魚がいると言っていました。そこでゴーグルを買って、海の中をのぞいてみました。下のサンゴの砂のところにほとんど魚はいません。海水浴場を囲っているネットの周辺や、泳ぐ地域外にある岩場の回りに魚はいました。モンガラハギや箱フグまどです。いずれにしても投げ釣りをして、釣れるようなところではありません。すぐ根がかりもしてしまいます。

 以前グアム島で、タロコ湾のリーフ内の海を泳いだというか歩いたというかことがありました。、サンゴが砂になった白い砂地にはまったくというほど、魚はいなくて、ただ大きなナマコが一面にごろごろしているのと同じ状況でした。ここの浜にはナマコはいませんでしたが。西伊豆や館山の海などで泳ぐと岸のすぐ近くまでいろいろな魚がいます。砂地にはイソメなどのえさが豊富なのです。

 一人で行ったため、日焼け止めクリームを背中に塗れないところがあり、塗らなかったところは日焼けがひどく、今もピリピリしています。日焼け止めクリームの威力はすごいものです。

6、ドライブで感じたことなど

 沖縄ではコンビニはファミリーマートが優勢で、圧倒的に数が多いのです。またこんなに近くつくっていいのというぐらい、近い距離にあります。ローソンと、COCOという店はありますが少なく、関東などの郊外に多いセブンイレブンがほとんど見当たりませんでした。

 太平洋に面した、金武町(これでキンとよぶ)の屋嘉という地域には田んぼがたくさんあり、刈り取られた稲穂が道路に面してたくさん干されていました。さすがに早いものです。

 この金武町やとなりのうるま市などでは海に面して火力発電所が目立ちます。日本で唯一、原子力発電所の無い電気会社で、例の原発騒ぎも全く問題にならないですみました。

 木が多いところでは、クマゼミの声がものすごく、本土のみんみんぜみやアブラゼミに比べて特に大きく感じます。ビデオに撮りましたが、すごく大きな音ではいっていました。

 

 

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック