フォト
無料ブログはココログ

« 2013 大久保祭り 出足は昨年と同じ 韓国人学校女生徒の民族衣装での踊りが見もの | トップページ | 日経新聞のウソ 日本の農業保護は手厚い、農業保護は低所得者ほど負担と »

2013年10月14日 (月)

大久保祭りについて 2012年人通り大幅に減少、昨年(2011年)は例年の1,5倍か

 はじめに

 このブログは2012年10月9日に書いたブログです。また2011年の韓流ブームが真っ盛りのころの様子もブログに書いています。このブログをアクセスできるように書いたのですがうまくつながらないために、2013年10月14日に、2013年版に更新し直しました。

○2013年の大久保祭りの状況は別のブログに書いてありますので是非対比してご覧ください。

 2011年、2012年、2013年の三年間の大久保祭りでの、街の様子の変化をご覧ください。

★以下はさらに前のブログ2012年10月2日に書いたものです。

)2012年10月8日(月)大久保祭りがありました

 昨年の大久保祭りに関しての記事に上書きします。

 大久保通りの人通りが減少したということについては、以前の記事にも書きました。大久保祭りについても、大幅な減少がありました。以前は大久保祭りがなくとも、人通りが多く、昨年は人があふれましたが、今年はそうでもありません。天気はいい天気でした。

Hi3d0395

 この写真は私のビルの5階から撮った写真です。K-プラザのビルの前です。創価学会の楽隊が通りました。午後1時半ごろだったでしょうか、一番人が多かった時です。

Hi3d0396

 創価学会のパレードが通り過ぎた後の状態です。昨年に比べて、人が極端に少ないということがわかります。下の昨年の写真と比べてみてください。

 人通りの減少については韓国との領土問題での紛争がやはり影響していると思われます。原因はいろいろあると思いますが、今までは新聞や雑誌、テレビなどで大久保の街の紹介が常に行われていました。そして新たにいってみようかという人が、あって。しだいに増加してきました。ところが今は新しい宣伝がないので、りピ-ターに限定されているようです。

 前に紹介したカタツムリパック、や毒蛇パック(化粧品です)も今は10枚500円ほどで売っています。コンビニにも並べられて、一時は珍しくてかったでしょうが、やはり品質に問題があり、買う人が減ってきたのではないでしょうか。

 今まで、大久保通りの韓国料理店では、行列して入るようでしたが、今では一部の店以外は、行列がなく、一斉に韓国の若いお兄さんが呼び込みをしている状況です。

2)これ以下の記事は、2011年10月の大久保祭りの状況です。

前のブログで、カタツムリクリームや、毒蛇クリームのことを書いたついでに、大久保祭りのことを書きました。両方書くのは無理なので、あらためて、大久保祭りのことを中心に書きます。大久保祭りは大新宿祭りの一環として、各地で行われる催しの一つです。大久保祭りでは10月10日の体育の日に、昼の時間、明治通りから、小滝橋通りまでを、歩行者天国として行われます。

 大久保祭りの模擬店は何箇所かで行われるのですが、トウモロコシ焼きは、全龍寺の境内で行われます。ここが一番大きな模擬店会場です。一番の人気は焼きそばで、本職の人が作っているおいしい焼きそばでお手伝い含め14名がかりで、やっています。私も行列に並んで買いました。隣が、トウモロコシ売り。7人がかりです。隣はイカ焼きでこれも長い行列です。

111010_125801

111010_125901

上の二枚は創価学会のパレードです。毎年きますがよくそろっています

111010_130001

大久保通りは人があふれています。韓流ブームで大久保に来ている人が多く、例年の1,5倍と思われます

模擬店の様子

 息子と、むすこのおよめさん、そして特に今年は9歳の孫が手伝いたいと参加しました。嫁さん、息子が中心にやっているトウモロコシやきに、冷たいビールとお茶などの差し入れをしました。天気に恵まれたのはいいのですが、大量に炭をおこしてたくさんのトウモロコシを焼くのは大変です。暑いしやけどをすることもあります。私も息子の前に10数年やってきました。あついので冷たい飲み物がほしくなります。ただ大雨で、売れいきが悪く、たくさんのこりいつまでも売っているのもつらいものです。でも今日はおそらく早めに終わるでしょう。

111010_130901

 トウモロコシ売り場、まん中赤い服を着ているのが私の息子です

隣は焼きそば売り場 ,長い行列です

111010_131401

今パレードの最後のおばさんたち[おばあさん?]によるヨサコイ踊りをやっています。毎年同じ曲です。

111010_134801

今年は好天に恵まれ、賑やかな大久保祭りでした。

 

« 2013 大久保祭り 出足は昨年と同じ 韓国人学校女生徒の民族衣装での踊りが見もの | トップページ | 日経新聞のウソ 日本の農業保護は手厚い、農業保護は低所得者ほど負担と »

大久保の街紹介」カテゴリの記事

コメント

祭りを有名にし
新大久保の盛り上げにつなげる事も
一つの案と思いますが

韓国の宮殿の行列を入れれば、、、珍しく
、、、日韓友好関係に、、、

青山様

 コメントありがとうございます。おっしゃる通り、韓国の宮殿の行列をやって、マスコミでも報道され、それを見に、いろいろなところからお客さんが来るようになれば、日韓友好のもなるし、大久保の街も活気づきますね。今年の踊りだけでもかなり盛り上がりましたから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1246711/42415077

この記事へのトラックバック一覧です: 大久保祭りについて 2012年人通り大幅に減少、昨年(2011年)は例年の1,5倍か:

« 2013 大久保祭り 出足は昨年と同じ 韓国人学校女生徒の民族衣装での踊りが見もの | トップページ | 日経新聞のウソ 日本の農業保護は手厚い、農業保護は低所得者ほど負担と »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック