フォト
無料ブログはココログ

« 日の出いろいろ、富士山がきれいに、周りの眺望がすばらしい | トップページ | 『安倍官邸と新聞 「二極化する報道」の危機』 あなたは何新聞を読んでいますか »

2014年12月 7日 (日)

大久保、再び多国籍の街を見直す モヤモヤさまーずの番組 新宿新聞の取材も

 2014年11月16日、テレビ東京で、夕方6時半から「モヤモヤさま-ず2新大久保」という番組がありました。新宿の近くにある多国籍な街ということで、三村、大竹のさまーずが街のいろいろを紹介するという番組です。詳しくはインターネットで検索してみてください。詳しく出てきます。ここでは、高田馬場まで含み韓国のことは少しで、日本の店も含めいろいろ紹介しています。その一部を紹介します。

はじめに、早稲田大学理工学部、イケメン通り、戸山公園が紹介されます。

東京媽祖廟 百人町1-24-12 大久保駅南口近く。台湾の女神さまです。横浜にも関帝廟、媽祖廟があります。これはまだ見ていません。最近できたように思えます。

付け加えると、百人町2丁目には、大きな弥勒菩薩の像と、精進料理の店があります。「道徳会館」といいます。ここも台湾系のお寺とお店です。材料も売って居ます。新大久保には韓国や台湾の教会やお寺がたくさんあります。第三サタケビル1階のオベントハウスという喫茶店もキリスト教系です。

 追記 東京媽祖廟は2013年10月に開設されました。4階建ての媽祖廟として作られたビルで、2階が媽祖様のほか、3階が関帝廟,4階に観音様が祭られているそうです。5億円の建設費のうち3億円を出した人がいるようです。この通りをミニ中華街にというプランもあるそうです。現在は大連料理など3件あります。

第一教科書 いろいろな教科書を展示販売しています。道の両側にあります。私も買ったことがあります。

オフィス24スタジオ 色々なフィギャーを作っています。

Tokyoマイムカレッジ パントマイム教室

ひろみ薬局で 百人町2ー6-7 レンタルの馬のおもちゃが目立つ 文化道りにあります

武藤けいじのプロレス道場

ギャラリー夢路 百人町1-11-2 韓国の伝統楽器販売

定食屋さんさつき 小滝橋通りに面している ロースカツ卵とじうどんなど.この辺りには事務所が多く、飲食店も多い。

モンゴル家庭料理 オットヤ 歌舞伎町2-41-3 モンゴルの衣装貸し出しもやっている。

バインミー ベトナムのサンドイッチを店頭で販売 高田馬場駅近く1分

 ほんの概略ですが、いろいろなものを雑多に紹介しています。新大久保は多国籍の街として紹介されていました。2012年のK-プラザオープンごろに韓流ブームが一番ピークを迎えました。今ではかなり韓国の店も苦戦しています。うちでも、貸していたテナントが抜けてそのままになっているところもあります。家賃もどんどん下がっていますが、新大久保の左側ー大久保駅よりにちかずいているということです。

 新大久保周辺は多国籍の街として色々な国の人々が多面的に商売することがいいところでした。先日新宿新聞の取材があり、電話でだけお話ししましたが、このことをお話ししました.前に書いたブログで、コリアタウンの売り上げ減少は、もちろんヘイトスピーチの影響もありますが、それよりも、ここに来る人々の所得の減少と円安による輸入価格の上昇です。化粧品などはいちばん影響を受けて居ます。食べ物の店では評判の良い店は相変わらず混んで居ます。  

 私のブログでもブログをはじめのたころに、道の通りごとにいろいろな場所を広く紹介しました。

 新大久保駅すぐ近くの(百人町1丁目)、郵便局近くにタイや、ベトナムのレストランがあります。タイ料理とベトナム料理の店、ソムオーはよく行きました。タイ料理のクンメーは3店あります。

 新大久保駅すぐそばのイスラム教のハラルフッドの店がたくさんありレストランもできました。そこのそばのインドネシア料理店はビルの中に。職安道りのインドやネパール料理店。大久保駅近くにあるトルコ料理やチュニジア料理。前は6か国の料理を出す「屋台村」がありました。前に紹介した台湾の精進料理の店などもあります。韓国系の中国料理を出す店も多く、犬の肉を出すのが特徴です。

 又小滝橋通りの新宿よりには、ラーメン店がたくさんあります。又職安通りにおいしいスペイン料理の店もあります。以前は自転車で大久保の街すべてを回り、大きな地図を作成したことがあります。いろいろなお店を色分けしました。

 再び大きな多国籍の街としていろいろに紹介され、韓国料理も含めたいろいろなお店が紹介されるといいと思います。

« 日の出いろいろ、富士山がきれいに、周りの眺望がすばらしい | トップページ | 『安倍官邸と新聞 「二極化する報道」の危機』 あなたは何新聞を読んでいますか »

大久保の街紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1246711/58200662

この記事へのトラックバック一覧です: 大久保、再び多国籍の街を見直す モヤモヤさまーずの番組 新宿新聞の取材も:

« 日の出いろいろ、富士山がきれいに、周りの眺望がすばらしい | トップページ | 『安倍官邸と新聞 「二極化する報道」の危機』 あなたは何新聞を読んでいますか »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック