フォト
無料ブログはココログ

« 退院から2年目、現状、新しいつえのレンタルと洗面所をもとにもどす | トップページ | 新大久保の変化、竹見ビルがカプセルホテル9hに、韓国料理店がネパール料理店に »

2016年2月13日 (土)

ネアンデルタール(N)人由来遺伝子、現生人類の病気に関係?N人10万年以上前に混血

2月12日の「ネイチャー」誌の 記事
 新聞やネットで報道
 2016年2月12日、13日(土)のインターネット記事や新聞の報道で、「ネアンデルタール人由来遺伝子、現生人類の病気に関係?」というのがりました。
Kc4a07610001_1
◎この画像は上野の国立科学博物館に展示されているものです。赤い髪、青い目で顔つきが現生のヨーロッパ人、特に北欧人とよく似ています。
 記事によれば、ネアンデルタール人の”遺産”が、現生人類(ホモ・サピエンス)にさまざまな病気を引き起こしている可能性があるー。ネアンデルタール人由来の遺伝子と、ヨーロッパ大陸に起源をもつ人々の病気に関するデータを比較した結果わかったと、米バンダ―ビルト大学などの研究グループが、12日発行の米科学誌『サイエンス』に、発表しました。
 2010年にネアンデルタール人のゲノム(全遺伝情報)が解読された結果、アフリカ以外に住んでいる現代人はネアンデルタール人の遺伝子をゲノムの1~4%受け継いでいることが明らかになりました。6万年前ごろからアフリカ大陸を出た現生人類が、以前からユーラシア大陸に住んでいたネアンデルタール人と混血したためと考えられています。
 現代のヨーロッパ出身成人2万8000人を対象にした研究によると、ネアンデルタール人由来の遺伝子によって、心筋梗塞や血液疾患などのリスクが高まっていることがわかりました。これはネアンデルタール人から血液が固まりやすくなる遺伝子を受け継いでいるためだといいます。
 ネアンデルタール人にとっては、血液が固まりやすいことが、けがをしたときなどに血液を介して病原菌に感染するのを防ぐのに役立ったと考えられています。アフリカ大陸を出て新たな環境に適応する必要があった現生人類にとっても有益だったとみられます。
 ネアンデルタール人由来の遺伝子から12の病気に関する遺伝情報を受け継いでいるといいます。うつ病や、気分障害、「日光角化症」(日光を浴びるといろいろな皮膚の障害が起きる)2型糖尿病、などであります。
 オックスフォードとプリマスの大学ではガンもネアンデルタール人の遺伝子が影響しているという。
 しかし、悪い面だけではなく体内に入った細菌などから防御するHLAシステム(白血球をサポートするシステム)などを、ネアンデルタール人から受け継いでいる。ほかにもネアンデルタール人が住んでいた地域にある様々な疫病に対する免疫力も受け継いだことだろう。
 しかし、当時とは現生人類が生きている環境が大きく変わった今、ネアンデルタール人由来の遺伝子が弊害となっている可能性があるといいます。
ネアンデルタール人と現生人類、10万年以上前に混血(2月18日追記)
160218_103101
 ドイツのマックスプランク研究所などの研究グループが18日発行の科学誌「ネイチャー」に、ネアンデルタール人と現生人類の(ホモ・サピエンス)が10万年以上前に混血していた証拠が見つかったと発表しました。
 これまで考えられていたより少なくとも数万年前に混血していたことになります
 ロシアのデニソワ洞窟で見つかったネアンデルタール人のゲノムを解読し現生人類のゲノムと比較した。デニソワ洞窟のネアンデルタール人のゲノムには現生人類由来のDNAが含まれており、そのDNAから、両社が10万年以上前に混血していたことがわかったといいます。
 すでにネアンデルタール人と現生人類は混血したことが明らかにされていましたが、最も古くとも6万5000年前頃と見られていた。
 研究グループはスペイン、4万9000年前、クロアチア、4万4000年前のネアンデルタール人のゲノムには、現生人類由来のDNAを持っていないことが明らかにされた。
 ヨーロッパのネアンデルタール人とシベリアのネアンデルタール人が異なる集団だったことを示しています。
 研究グループは10万年以上前にアフリカを出た現生人類の集団が中東でネアンデルタール人と混血し、その子孫がシベリアへ移動したとみています。
 3万7000から4万2000年前前にはルーマニアで現生人類の化石で、4代前の高祖父母にネアンデルタール人がいる個体が見つかったという。その個体には6~9%のネアンデルタール人の遺伝子が含まれているといいます。最大でも4%が限度だといいます。
 
筆者の追加の見解
◎ スヴァンテ・ペーボにより、ネアンデルタール人の全遺伝子配列がわかったのが2010年、ペーボの自伝的書物が出版されたのが2014年、それが日本語に翻訳されたのが2015年6月でした。この書物は大きな反響を呼び、それに関連して、いろいろなネアンデルタール人のに関する、ほかの著作も注目されました。筆者も、ネアンデルタール人や他の様々な人類について、多くのブログを書きました。(下記参照)
 脂肪を蓄えて、飢餓になっても、体重が減りにくいというのは、飢餓が多かった時代には生き残るために優れた能力でした。すぐ体重が減ってしまう人より生き残るチャンスは多かったのです。しかし飽食の現代では、飢餓の時代には有利だった性質が、なかなか痩せにくい体質になっているのです。
 この調査は、ヨーロッパの人々だけを対象に調べられました。アジア人なども、やはり2%ほど、ネアンデルタール人の遺伝子を受け継いでいます。アジア人はシベリア南部に住んでいたデニソワ人の影響もうけています。
 白い肌や、赤い髪や金髪などのネアンデルタール人の遺伝子は特に北欧人などに、多く引き継がれました.これらは日光がよわい地域には適していました。白い肌はビタミンD合成に有利です。ネアンデルタール人の復元図を見ると北欧のバイキングや、ゲルマン人を思わせます。多くの遺伝子が受け継がれているのかもしれません。(ヨーロッパ人では、体ががっちりして、毛深く、額が後退した、うちの旦那はネアンデルタール人系ではないかと、思い、有料でネアンデルタール度を調べるサーヴィスがあるそうです。)
 心筋梗塞や、血液疾患などは、ヨーロッパ人に比べるとアジア人は少ないように思われます。ヨーロッパ人は肉食が多いため。心筋梗塞などが多くなると思われます。アジア人はヨーロッパ人ほど多くありません。
皮膚の色は日光の強さに比例して、太陽の光が強い赤道に近いところでは黒い皮膚が適しており、日光が弱い北ヨーロッパでは白い皮膚が適しています。白い皮膚のほうが紫外線を多く吸収して、 ビタミンD合成に有利であり、赤道に近い皮膚が黒い人には不利です。逆に、アフリカやオーストラリアの赤道に近いところに住む白い肌の人は皮膚がんになりやすいのです。
 ヨーロッパ人だけでなく、アジア人の病気との関連も調べてほしいと思います。
 ネアンデルタール人は、マンモスなど大型獣を多く狩っていました。ネアンデルタール人は男だけでなく女も仮に参加したようです。化石を見ると、けがをしてそれが治った跡があるものが多いそうです。けがをして出血しても早く血が固まる性質は生き残るために大切な能力だったと思います。2型糖尿病などが、現代ヨーロッパ人に引き継がれたといっているそうですが、ネアンデルタール人が生きていた時代、2型糖尿病になるほど、糖質の食物を食べていたとは思われませんし,だいたい飽食があったと思われないのですが。
 10万年以上前に混血の記事について
 今までデニソワ人という形で、書かれてきたことが、ここでは。デニソワ洞窟のネアンデルタール人という表現に代わっています。今まで、デニソワ人の全ゲノムが、歯と小さな小指の骨だけで解析されたと聞いていますが、その後新しい骨が見つかったということは聞いていません。
 いずれにしてもヨーロッパとアジアのネアンデルタール人は系統が違うということになります。さらに詳しい研究成果が望まれます。
参考の「こういちの人間学ブログ」過去の記事
  (ネアンデルタール人関係)
カテゴリー「人間とは何か」
「ネアンデルタール人とわたしたち人類人間学例会で話」
    2015,10,17
「ネアンデルタール人の首飾り~岩城正夫氏」
    2015,9,20
「ネアンデルタール人とわたしたち人類、リンク集」
    2015,9,16
「わたしたちだけがなぜ生き残れたのか」ティップ・ウオルター
    2015,9,5
「ネアンデルタール人は私たちと交配した」 スヴァンテ・ペーボ
    2015,8,23
「ネアンデルタール人とわたしたちの50万年史」クライブ・フィンレンソン
    2015、8、17
「人類は多くの人類と共存した」ネアンデルタール人、デニソワ人、赤鹿人、~
    2015、8、14
「ネアンデルタール人について、図像の変化」
    2015,8,8
 
 

« 退院から2年目、現状、新しいつえのレンタルと洗面所をもとにもどす | トップページ | 新大久保の変化、竹見ビルがカプセルホテル9hに、韓国料理店がネパール料理店に »

人間とは何か -人類学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 退院から2年目、現状、新しいつえのレンタルと洗面所をもとにもどす | トップページ | 新大久保の変化、竹見ビルがカプセルホテル9hに、韓国料理店がネパール料理店に »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック