フォト
無料ブログはココログ

« 近況、1、JAPAN SKEPTICSの会誌、2、村上春樹氏の本発売、ブログアクセス増加    3、ブログの状況 | トップページ | 韓国の歴史ドラマと歴史(1)高句麗、百済、から倭へ,ツングース系の流れ »

2017年3月 9日 (木)

イタリア料理、セストセンソ 新宿高島屋に行ってきました

 2017年3月7日(火)、ヘルパーの斉藤さんと月二回のお出かけの日は、はじめ谷根千へ行くつもりでした。いろいろインターネットで調べていましたが、前日の予報では午後から雨ということになり、車いすで雨の中を走るのは難しく、急きょあまり雨に濡れない新宿高島屋店、タイムズスクエアに変更しました。新宿高島屋店のレストランは今まで何回も行っています。レストランも比較的いい店が多いのです。ベルギービールの店、14階の「ベルジアン、ブラッスリーコート」や、12階の小籠包が有名な「鼎泰豊」、13階のスペイン料理のパエリアの店、「ミゲルファニ」などです。いずれもブログに書いてきました。
イタリアン レストラン セストセンソ
 インターネットで調べて、今回は13階のイタリアンレストランの「セントセンソ」にしました。セントセンサは新宿高島屋タイムズスクエア13階にあります。ここは山本秀正シェフが銀座店の次に作ったレストランということです。席は室内席が48席、テラス席が34席です。
食べログの点数は3,53で高めの点数になっています。
170307_142401
通路のところのテーブルが3席。奥がメインの席です。合計で、室内48席。テラス席が左側に見えます。34席です。メインの席は2時半ごろでもかなり、お客さんがいました。
ランチには単品とランチコースがあります。税込みです
パスタランチ  1500円
セストランチ   1900円
シェフのランチ  3800円です
ディナーのコースでは
アルジェントコース  2400円
オーロコース      4200円
などがあります
シェフのランチコースを頼みました。コースの内訳は下記のようです。
170307_134801
前菜の盛り合わせ。奥にパンが見えます。
170307_140901
選べるパスタでは、3種類の中から好みのものを頼みます。
頼んだのは
リカトーニ (イタリア産完熟トマトソース)左
タリア、デリ、レジョベーゼ(インカのインゲン豆)右
パスタの専門店というだけあっておいしくできていました。
 
170307_142801
メインの一つ、「真鯛のポワレ」
170307_142802
メインの一つ、「山百合豚のコンフィ」厚切りの肉がふわっとした感じでとてもおいしかったです。豚肉はポークソテーのようなものよりおいしくなります。
170307_143801
デザート モンブラン
このほかにドリンク  コーヒーを頼みました。コーヒーもおいしかったです。
アルコールの飲み物はグラス赤ワインとグラスビールを頼みました。いずれも500円。
合計で二人で9244円でした。また折をみていってみたいと思います。
電話 5361-1242

« 近況、1、JAPAN SKEPTICSの会誌、2、村上春樹氏の本発売、ブログアクセス増加    3、ブログの状況 | トップページ | 韓国の歴史ドラマと歴史(1)高句麗、百済、から倭へ,ツングース系の流れ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こういち 様

健啖家のこういち様らしい記事で、読むほどにイタリア料理が食べたくなります。 実は、私もイタリア料理が好きなのです。 でも、真島消化器クリニックのDr.真島の論稿を読んでから、出来る限り、日本食にしていますので、もう何年もイタリア料理は食していません。

数年前に、梅田のイタリア料理屋に妹と姪の三人で出かけた折には、店の前で客が列を作っていました。 それも何十人も。 開店待ちをしていたのでした。

順番待ちでしたら、止めて他の店に行くところでしたが、幸い開店待ちの客列でしたので、時間が来ると、順番に店内に入れました。

実は、その店、イタリア人シェフの腕前が良いので有名でしたが、出て来た料理を一口食べてその理由が分かりました。 矢張り、本場の味は違います。

そのイタリア料理の店の前には、インド料理屋があるのですが、その店には、客が少なくて、暇なのか、店の前に出て、イタリア料理屋の客列を眺めていたのが印象的でした。 

インド料理も美味しいのですが、何方かと云うと、この国では、西欧料理が好まれるようです。 私は、何方かを選ぶならば、インド料理ですが。 但し、北インドのものです。 

中国料理ならば、これが正反対になり、北の北京料理よりも南の広東料理や四川料理が好きなのです。 昔、香港に行きました折には、ピリ辛の料理が思い切り食べられて幸せでした。

処が、米国人は、何故か、ハンバーガーを食べている人が多かったです。 香港に来てまでマクドナルドを食べるなんて、馬鹿じゃないのか、と同行した友人達と話したものです。

話題が違いますが、先ほど、臨時ニュースで例のアベ友學園の認可についてのものがありました。 何でも認可申請を取り下げる、とのことでした。 それで済む、と思っているのでしょうか。

とら猫イーチ様

 コメントありがとうございます。

 月に2回、ヘルパーさんと一緒に、出掛けた時に、いろいろな料理を食べてみることにしています。

 どちらかというと,変わった料理でも試しに食べてみるほうです。以前外国旅行へ行くといろいろな料理にチャレンジしました。ただ中国の広州へ行ったときいろいろな動物を生きたまま売っていて、さながら動物園でした。しかし生きたままの猫をかごに入れて大量に売っているのには閉口しました。蛇やカエルは平気ですが。

 新大久保はいろいろなエスニック料理があります。前にも書きましたが狭いところにネパール料理店が20数店あるのにはびっくりです。それに比べるとインド料理店は2店しかありません。

 中華料理では広東料理がおいしいですね。あと、上海で食べた本場の四川料理を食べましたが、その辛さには閉口しました。

 森友学園問題では、関係ない、とそのまま安倍夫妻は逃げ切るつもりでしょうか。また新たに愛媛県の「加計学園」が問題になってきていますね。今度は36億円私有地無償譲渡です。

 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1246711/69860864

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア料理、セストセンソ 新宿高島屋に行ってきました:

« 近況、1、JAPAN SKEPTICSの会誌、2、村上春樹氏の本発売、ブログアクセス増加    3、ブログの状況 | トップページ | 韓国の歴史ドラマと歴史(1)高句麗、百済、から倭へ,ツングース系の流れ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック