フォト
無料ブログはココログ

« 水素水療法(スピリチュアル信仰)が小林麻央さんの早死にの原因?、付記、新宿ネパール人が3位に、2、ブログの状況 | トップページ | 新宿高島屋の天厨菜館へ行ってきました。ランチタイムは混みます。 »

2017年7月12日 (水)

Humanology NO79が発行されました。9月人間学例会のお知らせ 岩田氏「人間らしさと生物世界」

人間学研究所・実用的人間学研究会合同2017年度第5回例会

 

  実用的人間学研究会第95回例会・人間学研究所第135回合同例会のお知らせ

 

  2017年7月20日発行

 

日 時  : 2017年9月14日(第2木曜日)18時より
      第3となっていましたが第2の間違いです。

 

テーマ : 人間らしさと生物世界

 

講 師  :岩田好宏氏 (実用的人間学顧問、人間学研究所副所長)

 

会 場  :人間学研究所 新宿区百人町佐竹ビル3階

 

 この人間学研究所通信のHumanology前後で、、人間の生き方としての「人間らしさ」について舌足らずな短い文章を書きました。その「人間らしさ」には、人間が出現した時身に着けたものがありますが、それがもとになって、人間になってから身に着けたものがあります。さらにこれから生まれてくるものもあります。その予兆ともいうべきものが現れています。それを、人間やその行為についてのことばをできるだけ避けて表現しながら、考えましたことを話し、その「人間らしさ」が地球上の生物世界に対してどのような影響を及ぼしたかについてもふれてみたいと思います。

 

 

170711_165401

 

 

目  次

 

1、実用的人間学研究会第95回・人間学研究所第135回合同例会通知 p1

 

2、永井 治  : 「将来予測について」 p2

 

3、岩田好宏 : 「農作を植物の立場から見る」 p3

 

人間学研究所

 

 発行責任者 : 柴田義松

 

 

〒 169-0073

 

   東京都新宿区百人町1-3-17 佐竹ビル3階

 

 

連絡先

 

  木村廣子  03-3815-2598

« 水素水療法(スピリチュアル信仰)が小林麻央さんの早死にの原因?、付記、新宿ネパール人が3位に、2、ブログの状況 | トップページ | 新宿高島屋の天厨菜館へ行ってきました。ランチタイムは混みます。 »

人間学研究所の例会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水素水療法(スピリチュアル信仰)が小林麻央さんの早死にの原因?、付記、新宿ネパール人が3位に、2、ブログの状況 | トップページ | 新宿高島屋の天厨菜館へ行ってきました。ランチタイムは混みます。 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック