フォト
無料ブログはココログ

« 「水説」で日本に不向きな分野「原発」と。東芝の危機。追記更新版 輸出も全滅。日立英計画の凍結発表。各紙一斉に原発批判。 | トップページ | 唾液健康法。インフルエンザ予防やのどを守るのにも有効。筆者の場合には。 »

2019年1月20日 (日)

人間学1月例会。日高聡氏「~オランダから学んだ挑戦する生き方。2月例会、倉田眞氏ー石牟禮道子氏を偲ぶ

2019年1月例会 (実用的人間学第106回・人間学研146回)
日 時 : 2019年1月18日(第3金曜日)午後6時から
テーマ : 「超個人主義の国オランダから学んだ挑戦する生き方」
講 師 : 日高 聡氏 (東京工業大学修士課程2年 
                デルフト工科大学留学)
会 場 : 西戸山タワーホームズ集会室
お話の内容
自己紹介
東京田無で生まれ育つ。最近新大久保の佐竹ビルの3階、以前の人間学研究所のところに住むようになりました。(日高 聡氏は筆者の甥になります)
現在、東京工大大学院修士2年、オランダの国立大学”デルフト工科大”との、交換留学生でオランダへ。デルフト工科大は世界の大学63位、(東京工大は250位)ノーベル賞受賞者も3人出している名門校。授業はすべて英語で行う。オランダの院生、ミーシャと友人に。彼らの積極性に刺激を受ける。
前代未聞の専攻変更への挑戦、
はじめ、科学工学部の学生としていったが、途中でデザイン工学部へ専攻を変更したいという前代未聞の申し出をしたが、先生や学校側は了承してくれた。非常に刺激を受け、得ることも多かった。2017年9月日本に戻る。
日立製作所での挑戦
各社を就職活動した。パナソニックと日立製作所にともに合格した。ともに私服で面接を受ける。日本の優秀な学生は外資系に流れる傾向があるが、それはあえて受けなかった。パナソニックはぜひ来てくれという話があったが、より硬いイメージの日立製作所への入社を決めた。面接した本部長はぜひ来てほしいという話があった。600名の新入社員のうち唯一、社内ベンチャー部門へ配属ということになった。
起業への挑戦
世界的に起業して世界的な企業になったものが多い。(GAFAなど、フェイスブックの社長
,ザッカーバーグはハーバード大学在学中に起業、今は巨大企業になっている)。
現在、東工大、早大、慶応、千葉大の院生などと新しい取り組みを始めている。名称未定だが(例えばコラボロなど)気軽にパソコンの使い方の説明やいろいろな雑務などを気軽に低価格で学生に頼める組織を試行中である。ブログ筆者の住むマンション、大久保の町会や商店会などにも紹介して声掛けをしている。
日立でも起業を了承。9時から5時半まで日立の社員として勤務。他社の従業員として勤務はだめだが社長としてならよいということ。
7_2
試作したチラシ
すでにブログ筆者のほうでは、パソコンの操作や蛍光灯の取り換え等を依頼して、大変助かっています。画像は蛍光灯の取り換え中のものです。今後、なんでも気軽に低価格で頼める組織があるととても助かるのではないでしょうか。
人間学研究所2月例会
日 時: 2019年2月15日(金) 午後6時から
テーマ: 「石牟礼道子氏を悼む」 
        ー「苦界浄土わが水俣病」
講 師: 倉田 眞氏 (元新聞社編集局長・人間学研究所研究員)
会 場: 西戸山タワーホームズ集会室
◎3月例会は3月15日(金)午後5時から

« 「水説」で日本に不向きな分野「原発」と。東芝の危機。追記更新版 輸出も全滅。日立英計画の凍結発表。各紙一斉に原発批判。 | トップページ | 唾液健康法。インフルエンザ予防やのどを守るのにも有効。筆者の場合には。 »

人間学研究所の例会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「水説」で日本に不向きな分野「原発」と。東芝の危機。追記更新版 輸出も全滅。日立英計画の凍結発表。各紙一斉に原発批判。 | トップページ | 唾液健康法。インフルエンザ予防やのどを守るのにも有効。筆者の場合には。 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック