フォト
無料ブログはココログ

« 「人間学研究所年誌」の年次別内容 NO1~18号( 2000~2021)更新版 )更新版 | トップページ | 緊急事態宣言が2週間延長されました。 菅内閣の今までの経過と様々な失政について 支持率NHK世論調査おかしい »

2021年2月25日 (木)

高田馬場駅前の袋小路を見に行きました。なかなか興味深いところです。ジビエの店、[米とサーカス]、ミャンマー料理店もたくさん

高田馬場駅前の袋小路について、ほじくりストリートビューという本に載っていました。能町みね子 交通新聞社 2017年6月1日 1300円

自宅から電動車いすで行けるところなので、いつか行こうと思っていました。2021年2月14日(日)、天気が良かったので行ってみました。新大久保からは近いところなのですが、今まで本を読むまでは詳しく知りませんでした。

◎ここは大久保百人町ではありませんがすぐお隣なので、カテゴリー「大久保の街」に入れさせてもらいました。

210214_1427_01

この本ではいろいろな路地を紹介していますが、表紙のところに高田馬場の袋小路の昔からの地図が書いてあり、一番最後のページにも書かれています。いろいろな代わった路地の中でも特にかわったところなんでしょう。

p187 VOL44 「高田馬場駅早稲田口すぐのなぞだらけの行き止まり」

210216_0848_01

2008年ころまでは田毎荘という旅館があったが、今はマンションに

2014年現在 衰退?

210216_0848_02

210214_1429_02

210214_1428_02

袋小路にさらに横道が、この先も袋小路になっています。

(ここは山手線と西武線と神田川に挟まれた土地なのです)

この本では、この路地にふらっと入り込み、わからなくて途方に暮れている人の様子が書かれています。

210214_1429_01

ここは高田馬場駅から見た19番地の袋小路入口です。高田馬場のブラックホールみたいな路地のお話でした。と書かれています。

左は山手線などの高架線。この先は神田川です。ここは山手線、西武線、神田川に囲まれたところなのです。

 

実際にこの場所を見に行きました

 簡単にさっと見ただけでは見落としがあり、その後何回か行きました。

210225_1129_01

右側にはこの区画で目立つ、タック・イレブン高田馬場ビル

 

210214_1309_01-1

2月21日(日) もう一度 行ってみました。上のビルの左側の入口です。

高田馬場2-19-7 タックイレブン高田馬場 ビル 入口 1988年にできたビル スナックの大半がこのビルに入る

1階に、ミャンマー料理 ノング インレイ(ミャンマー料理 NO1)があります。食べログ 3,66

 ミャンマー北部のシャン族の料理で、竹虫やこおろぎなど昆虫食で有名です。

210311_1318_01-1

 竹虫 おいしいらしい

    この周辺だけで6軒のミャンマー料理店があります (以下、Noを付けました)

2階もお店で煉瓦色 地下2階があります 2階にもミャンマー料理店があります。

3階以上は黒い色の雑居ビル スナック ミャンマーの雑貨店などが多数

 ちなみに11階で10,25坪で家賃25万円で募集が出ていました

 

210221_1244_01-1

1階の奥にある、ノング・インレイ 右側に分店があります

210223_1242_01

 

入口に料理の例が

210223_1242_02

袋小路から高田馬場駅を見たところ

210214_1256_01-1

 

高田馬場 少し入った19番地の袋小路入口 右側はタック・イレブンビル。

210214_1247_01 

さらに道を進むと飲食店がぎっしり

210223_1245_01

 

上の道の袋小路の突き当り。少し坂になっています、左側は山手線など高架線になっています。

このあたり木がうっそうと生えています。。この先は神田川です

一番奥の右の建物は「DVD鑑賞金太郎」この建物は外からも見えます。

210214_1250_01

2月21日に再度写真を撮ってきました。左奥は自転車置き場に。

若い女性2人が突き当りまで行って、それからそのまま帰ってくるのを見ました。

突き当りだとわからず入るのでしょうね。上は山手線などの線路です。

210221_1249_01

突き当りの手前にあるDVD鑑賞金太郎のビルの看板が見えます。

210221_1248_01

米とサーカスの看板

210310_1255_01

高田馬場駅周辺を見る

高田馬場駅の正面、この袋小路の入口にある黒いビル(タック・イレブン高田馬場)は、小さい飲み屋さんなどが集まってビルの中に入ったのです。

210216_1438_01-1

2階までは茶色です。右側にタック・イレブンビルの入口があります。

210214_1258_01

210214_1257_01

ガード下に手塚治虫の絵があります。駅の音楽も鉄腕アトムです。

道路で人が寝ています この漫画は西武線の下 山手線の下にも手塚治虫の絵があります。

210214_1258_02

この絵は山手線のガード下の絵です。

210316_1336_01

再び袋小路の中へ

 この高田馬場の辺りはミャンマー料理店がたくさん

10数軒とも20数件とも

新大久保は韓国料理、ネパール料理、ベトナム料理、少し減ってタイ料理・・・

昔は新大久保駅近くにミャンマー料理店がありました。今はありません。

1階のこの店は さくら ミャンマー NO2 隣りの地下はヤンゴン

210214_1249_01-1

210310_1257_02

地下1階のお店はミャンマー料理店 ヤンゴン(No3)

210310_1257_01-1

 

駅前通りにある、タック・イレブンビル2階のミャンマー料理店 「ミャー ミン モ」No4の看板

210225_1407_01

米とサーカス ジビエ料理

米とサーカスの表の入口 突き当りです

210310_1250_01

脇道のさらに脇道があります。左の道もどん詰まりです。

突き当りの右側はジビエ料理「米とサーカス」

210214_1251_01-1_20210215062901

米とサーカス入口は右側 ここは裏口です

210223_1246_01

変わった自動販売機があります MOG BAG 2016年より

女性向け?昆虫食の自動販売機です

コオロギ、スーパーワーム、オケラ、カイコ、カブトムシ、サソリなど

210223_1247_01

脇道の入口にある立て看板。ジビエ×居酒屋 「米とサーカス」

食べログ 3,51

ラクダのとん平焼き  2300円    ワニの天ぷら 1280円

クマ鍋  3680円  アナグマ鍋 3380円 エゾシカ鍋 1980円

オオグソクムシの姿焼き   昆虫6種食べ比べ  2600円

などいろいろ

210221_1252_01

穴熊脂チャッチャ系ラーメンとか。獣鍋テイクアウト   鹿、イノシシ、クマは定番

210221_1253_01

 

脇道の「米とサーカス」のお店のところに、食べられる虫売ってますの看板が。

竹虫、コオロギ、セミ、タガメなどいろいろ

 (ブログ筆者もいろいろな食べ物にチャレンジしています。日本ではイナゴ、ザザ虫、ヘビ、ヒキガエルの姿焼きなどを食べました。また、中国では犬、ラクダ、タヌキ、ユムシ、などオーストラリアではワニ、カンガルーの肉など結構いろいろチャレンジしてみます。ワニは鶏肉そっくりです)

ここが、米とサーカス ジビエ料理 もう一つの入口

210214_1255_01

覗いてみました。車いすでは段差があり無理です。

210310_1252_01

800円から1300円くらい

210310_1252_02

自動販売機の説明書 未来を救うネクストフード 見た目よりは美味しいんです

210310_1252_03

奥の袋小路

袋小路となったところから駅方面を見る。黒いビルはタック・イレブンビル

左側は新しいマンションです。

 

 210214_1254_01

角のところにごみの山がありました

210310_1254_01-1 

米とサーカスのお店から袋小路を見る 右はずっとマンション

210310_1253_01-1

この袋小路に新しいマンションが、本の著者が不思議がっています。

アーバンプレイス高田馬場駅前 Bとなっています。

210214_1253_01-1

袋小路の突き当りです。突き当りのビルはビデオ鑑賞金太郎

210214_1253_02-1

 

 

袋小路の道の隣の道.西武線に沿った道です ここは18番地 通り抜けられますが、似た感じのところです

奥にチケット売り場のお店。

210225_1129_02

道の入口は幸寿司

210225_1358_01

210225_1358_02

下から見る かなりの急坂

210225_1400_01

チケット ショップ

210214_1300_02

この路地にあるビル柳屋ビルの地下1階には、

ミャンマー料理店ミンガラパー 駅前店、No5 高田馬場2-18-8があります。

210225_1401_01-1

 

19番地の袋小路の近くの区役所の特別出張所の看板(17番地)

210214_1304_01

線路の向かい側、どん詰まりにあるDVD鑑賞金太郎のビル

210214_1303_01-1

線路を挟んで反対側の細道「さかえ通り」入口 ここも興味深い店が・・・

210214_1310_01

 

その他のミャンマー料理店

さかえ通り神田川に近いところにある、ミャンマー料理店 駅より3分

スィゥ ミャンマー NO,6 高田馬場3-5-7 食べログ 3,56

 段差があり車いすでは入れません

210310_1313_01

早稲田通り少し駅から離れたところにある 

マリカ No7, 高田馬場1-25-29 サンコール3F  カチン料理 駅から5分 30席

  以前一度入ったことがあります

ルビー No8 豊島区高田3-8-5セントラルワセダ1F  高田馬場駅から5分 神田川向こう

210323_1254_01

ヤマニャ アジアキッチン No9 高田馬場3-14-16 有田ビル101

シュエオー NO10 高田馬場3-2-13 ドムスクミヤカワ4F

ミンガラパー(本店) NO11 高田馬場2-14-8 NTビル3F 食べログ 3,54

ミャンマーヌードル No12  豊島区高田3ー10-24 神田川の手前 食べログ3,47 客席数8席 旧店名えんむすび

シュエターニ NO13 高田馬場1-22-7 B1F  点字図書館となり 2020年11月オープン

210323_1213_01

« 「人間学研究所年誌」の年次別内容 NO1~18号( 2000~2021)更新版 )更新版 | トップページ | 緊急事態宣言が2週間延長されました。 菅内閣の今までの経過と様々な失政について 支持率NHK世論調査おかしい »

大久保の街紹介」カテゴリの記事

コメント

イチロウ様

コメントありがとうございます。

昨年から、今年にかけて新コロナ騒ぎで滅入っているところに、体調が思わしくなく、手術をし、おまけにパソコンも壊れてしまい取り換えるうなどいいところがない日々でした。

ようやく体調も戻り、これでワクチンが出回り、新コロナが収束すればいいなと思っております。

新宿周辺もよく調べるといろいろ変わったところがあります、調べてぼちぼちと出かけてみようと思っています。

大阪もいろいろなところがあるでしょうね。京都は研究会などのあつまりの途中でいろいろ行きましたが大阪はあまり行っていないのです。大阪など関西方面に車でいろいろ行こうと思ってドライブ途中の滋賀で脳出血を起こしてしまいました。

南のアメリカ村など面白そうですね、日本では横須賀のどぶ板通りなど面白くそこで買った米軍の雨具など今でも重宝して使っています。

早くコロナが終わることが望まれますね。

こういち 様

御体調が思わしくなくて御入院・手術をされた、と思い暫くブログを拝見しておりませんでしたが、もう御退院されて散策されておられるので驚きました。

東京にも大阪にも余り知られていない街筋があり、事情を知る者以外には訪れる人も少ないのでしょう。 

大阪では、南に道具屋筋と言う食器や金物等の「道具」を専門に販売する専門店が並ぶ道筋があります。 また、今では様変わりしましたが、日本橋には電気製品の問屋がたくさん集まっていました。 私も度々出かけました。

数年前まで良く出かけました処は、南のアメリカ村です。 今では若い人達が集まる処ですが、昔は、大阪では珍しいバーや料理屋、それに米国直輸入の衣類等を販売する専門店があり、友人達と度々出かけました。 

残念ながら現在感染症の蔓延で自宅に居る時間が長くなり、大阪市内へ出かけることも少なくなりました。 知らない間に馴染んだ町筋が変わると寂しい限りです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「人間学研究所年誌」の年次別内容 NO1~18号( 2000~2021)更新版 )更新版 | トップページ | 緊急事態宣言が2週間延長されました。 菅内閣の今までの経過と様々な失政について 支持率NHK世論調査おかしい »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

最近のトラックバック