フォト
無料ブログはココログ

« カントの『人間学』、『自然地理学』と晩年のカントの年表と食卓について | トップページ | 人間学研究所・実用的人間学研究会の本の出版 の準備状況  見解の相違があり中断します また、再開します。 »

2022年8月 6日 (土)

安倍晋三元首相銃撃事件とその後の状況について 週刊文春の記事などから

Kimg0699

8月19日(金)の新聞テレビ欄 旧統一教会に関するテレビの特集報道 

 NHK 0 日本テレビ 3  テレビ朝日 4 TBS 3 

 テレビ東京 0 フジテレビ 3 

Kimg0701

 2022年7月8日、安倍晋三元首相〈67歳)は奈良市で参院選の街頭演説中に、同市内に住む無職の山上徹也容疑者(事件当時41歳)に手製の拳銃で撃たれて死亡した事件があった。首相経験者が銃撃されて死亡した事件は戦後では例がなく、国内外に大きな衝撃がはしった。

 この記事は週刊誌では当然ながら大きく取り上げられている。

 週刊文春の記事〈7月28日号)には「山上徹也母”洗脳”家族崩壊の履歴書」、

 「統一教会と自民党「本当の関係」

 「統一教会VS[週刊文春」

 「夫・安倍晋三との35年 安倍昭恵「私の天命」

Kimg0684

週刊文春7月28日号 特別定価450円 の記事案内1ページ目のところ

今回の銃撃事件のことが大きく出ています

Kimg0639

 記事本文の初め、22ページ

Kimg0640

上の続き23ページ

山上徹也の母、69歳 A子さんは宗教-統一教会に傾倒し1億円を統一教会に寄付する。50歳で破産。今月収8万ぐらいでも献金を続けている。

Kimg0642

週刊文春31ページ

Kimg0644

続きの30ページ 横向きになってしまいました。

Kimg0645

「週刊文春」の記事で、統一教会の「世界平和統一連合」への名称変更が認められたことをめぐり、大臣としての働きかけを訪ねたものである。事実と異なると下村氏は否定したのだが。

山上徹也容疑者が安倍晋三元首相を暗殺しようとした動機は統一教会とのつながりだった。安倍氏の祖父岸伸介氏にまでさかのぼる。

創始者の文鮮明氏が「国際勝共連合」を立ち上げた際、設立に尽力したのが岸氏だった。

名称変更は長い間認められなかったが、下村氏が文部大臣の時一転して認められた。

高村正彦前副総裁 統一教会系関連企業からセドリックの提供を受ける。~

選挙応援や政治献金などを通じて自民党に接近を図ってきた統一教会、その関係は今も続いている。 p32

 

◎この時点では、週刊文春さんの記事の要約だけです。あとでいろいろ追加させていただきます。 

 それにしても信仰するということで家族全てを不幸にすることは、本当に恐ろしいことです。

 私のように無神論でいる者にとっては、身内を不幸にしてまで信仰するということはとても考えられません佐々木陽。

文春8月11日号

 安倍派と統一教会 癒着の核心

 文鮮明・韓鶴子「強欲夫婦」の本性

 

Kimg0682

文春8月4日号

 統一教会の闇 自民党工作をスッパ抜く

 内部告発者”第1号”が「わたしはメッタ刺しにされた」

Kimg0683

◎くわしい記事については

 「事件がわかる安倍晋三首相銃撃事件」佐々木洋

   2022年8月3日    毎日新聞

Kimg0675

Kimg0676

  1,事件概要~10 過去の主な要人襲撃事件

  大変詳しく書かれています

 

 「大解明世界平和統一家庭連合(世界基督教統一神霊協会)」

  Wikipedia  これもとても詳しく解説されています

Kimg0674

8月6日の高田馬場の芳林堂書店

安倍元首相の特集の本が3か所で山積みでした。

Kimg0677

◎日経新聞 8月7日(日)3面

旧統一教会と距離 閣僚選ぶ距離に 首相、関係の点検指示

 厳しい世論の高まり意識  記事より

現在の閣僚だけで8人もいます。いかに旧統一教会と自民党の

関係が強いかわかります。

Kimg0679

◎2022年8月10日の週刊文春の広告が新聞に載りました。

とっている毎日新聞と日経新聞に載っていました。

いつも同時に広告が載っている週刊新潮は今回、広告が

のっていませんでした。(18日、25日合併号)

Kimg0686 

8月13日〈土〉毎日新聞23面社会面

旧統一教会との接点を認めた自民議員の閣僚ら

Kimg0689

Kimg0690

Kimg0691

Kimg0692

毎日新聞8月14日(日)

Kimg0695

Kimg0696

« カントの『人間学』、『自然地理学』と晩年のカントの年表と食卓について | トップページ | 人間学研究所・実用的人間学研究会の本の出版 の準備状況  見解の相違があり中断します また、再開します。 »

政治と社会の現状」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カントの『人間学』、『自然地理学』と晩年のカントの年表と食卓について | トップページ | 人間学研究所・実用的人間学研究会の本の出版 の準備状況  見解の相違があり中断します また、再開します。 »

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック