フォト
無料ブログはココログ

人体と健康法

2017年12月19日 (火)

皮膚科受診のため、12月18日慶応病院へ,あと4回病院へ1月16日、2月13日再度検査,4,17最終

 今年(2017年)は、今までかかったことのない皮膚科に何度もかかりました。初めは巻き爪で山手皮膚科クリニックで手術をし、今度はかゆみで2つの診療所と慶応病院へ行きました。
 慶応義塾大学病院(東京都新宿区信濃町35)は診察していただいた、東新宿駅前皮膚科クリニックの院長さんがおられた病院が慶応病院で、そちらに紹介状を書いてもらいました。東新宿皮膚科で何らかのアレルギーがあるかと検査しましたが全項目該当なしでした。
皮膚のかゆみと炎症の状況は以前のブログ(2017年11月)に書いてあります。ご覧ください。
「皮膚のかゆみに困っています。原因はわかりません。ステロイド剤について」
慶応義塾大学病院皮膚科へ
 初診日は12月19日ということで、介護タクシーを予約、8時ころに来てもらいました。8時半ころ飯田橋の慶応病院に到着しました。
 慶応病院は以前母が脳出血の手術を受け、見舞いで何回か行きましたが自分が病院に行くのは初めてです。
 慶応病院はかなり混むといわれていましたがそうでした。来年春大きな病棟が完成するみたいです。
171219_120301
病院入り口にある福沢諭吉の銅像
診  察
 今日の診療窓口は4つで、私の担当医は、海老原 全(たもつ)先生でした。
海老原先生は慶応義塾大学准教授で皮膚アレルギー分野が専門のようです。
診察の時には4,5人研修医と思われる人たちがいました。
どうも薬疹が疑われるとのことでした。
 その後血液検査と尿検査をしました。その後診察費を支払い薬を薬局でもらいました。
 
今後の予定は
2017年12月25日(月)14:00~14:30  生検・手術
        1cm紡錘状に炎症が起きた皮膚を切り取り、検査する そのあと縫合する
       この部分にはステロイド剤を手術の日まで塗らないようにということでした。
   背中や、おなかの部分とか言われましたが右の腕にしました。
2017年12月26日(火)10:30~11:00   消毒、処置
2018年1月1日(月) 11:00~11:30   抜糸
2018年1月16日(火) 10:00~10:30  診察 海老原先生
処方された薬は
171219_125001
ピラノア 20mg   1日1回  就寝前
   アレルギー性鼻炎、かゆみを抑える薬
 
アンテベート軟膏 100g
   皮膚の炎症を抑える薬 1日2回
病院からタクシーで帰ってきましたが、12時半ごろでした。
今後の結果は追記していきます
12月23日
 ステロイド剤の効果か次第に快方に向かっているようです。
見た目は、黒ずみ、悪くなっているようにも見えますが、それは終期です。
ともかく、原因を知りたいです。
最近は
いつも長年使っていた点鼻薬は使うのをやめました。やめても大丈夫です。
時時飲んでいた市販の風邪薬(パブロン)はやめました。
痛み止めの貼り薬もやめました。(インドメタシン・パップ)
食べ物少なくし、お酒もほとんど飲みません。―痩せました
12月25日(月)
 午後、生検、手術 かなり病院は混みました
右腕の1か所、スレロイド材を塗らない部分を切り取る手術
消毒、麻酔注射、手術、1センチほど皮膚を切り取り、縫合(3針)
麻酔で痛みは無し、かゆみは強い
あとで痛み止めの飲み薬をもらう―コカール200mg3回分
アンテベート軟膏100g 追加
26日は消毒で病院へ、帰りは電車で
12月29日(木)
 生検のため ステロイド剤を塗らなかったので、右腕のかゆみと、赤みがひどい状態です。
本日久しぶりに入浴します。縫合したところはシャワー程度に。
171228_123901
・2018年1月1日  抜糸に慶応病院へ
2018年1月16日 慶応病院へ海老原先生
   検査結果を聞く 非常に混みました
薬剤リンパ球刺激試験(薬疹を調べる)
フェブリク                 陰性
プレミネント配合錠LD(ロサルヒド)  陰性
2種類のみの検査で再度血液採取をしました
2月13日(火)慶応病院再訪
2種類も異常なし、残るはマグミットのみ。マグミットは今後のまないことに。
かゆみはだいぶ減りましたが、塗り薬の塗り方が少なくなると、また赤い斑点ができます。
塗り薬はアンテベート100g。2つをもらう。
3月13日、再訪
ビラノア20mgをもらう。就寝前1回。アレルギー性鼻炎、かゆみを抑える薬。
1か月後に再訪。
4月17日(火)慶応病院、最終訪問
 症状が大分おさまったので最終訪問ということで。
今度は最初に紹介状を書いてくれた、東新宿駅前皮膚科へ
今日は大変混んで、完全に終わるまで4時間かかりました。
 5月7日に慶応病院の外来診察室などの多くが新病院棟に移転します。

2017年11月23日 (木)

皮膚のかゆみに困っています。原因はわかりません。ステロイド剤について

2017年11月23日記
 7月ころから皮膚のかゆみに困っています。かゆくて夜中に起きてそのまま起きていたこともあるくらいです。その状況を書いてみます。朝かゆみを感じないこともあります。一度気になって掻きだすとますますかゆくなります。かゆいとき冷やすと良いともいわれます。
1、経過
171123_083801
 右足の膝の状態。あと左足の膝の裏と右足の膝に貼り薬を貼っていました。貼ったところは同じように強い炎症が起きています。以前はもっと炎症の範囲は大きかったのですがだいぶ小さくなりました。
 病気をしてからリハビリ後にずっと貼り薬を貼っていました。貼り薬は医者に処方してもらった、インドメタシンパップ70mgです。今までは何ともありませんでしたが、3か月前頃、貼り薬を貼っていたところが発疹が出てきてから特に強く炎症が起きました。
171123_083901
発疹の出ているところは、頭の髪の毛の中にぶつぶつができ、かゆいのでしょっちゅう頭を掻いてしまいます。特に首の髪の毛の生え際が特に発疹が強くかゆくなります。耳の下のぶつぶつもかゆくて困ります。眉毛のなかもかゆいところがあります。首の回りは汗をかきやすくよけい刺激でできるようです。
 上の写真は写りが悪いのですがぶつぶつができ赤くなりかゆくなります。服の上からつい掻いてしまいます。初めの赤いくらいが最もかゆいのです。炎症が進むと黒くなりますがそうなるとむしろかゆみは減ります。服にこすれるところはかゆみが強くなります。
171123_145401_2
左の腕の状態、炎症が進みこのくらいになったほうがかゆみは減少します。左奥の首の状態が少し見えますが、ぶつぶつが見えます。首の回り前後はかゆく発疹ができやすくなります。
 左手の指にも炎症が起き、かなりかゆいだけでなく少し痛くなり赤くなりました。かゆみや痛みがあるときは、バンドエイドにステロイド剤と抗生物質を塗って貼っておくと、炎症が消えました。そうやって炎症がひどいところはだいぶ治ってきました。薬の作用と逆にかゆいところに触れないからいいのでしょう。
医者の処方について
往診に来てくれている内科医
 貼り薬のインドメタシンパップ材は使用を中止しました。
また発疹の原因がわからず、薬疹を疑いました。
 11月7日にアレルギー性鼻炎のために処方されていた「エピナスチン塩酸塩錠20mg」(サワイ)を朝晩2錠飲んでいましたが、これには発疹の副作用があるということで、3年間飲んでいた薬を変えロラタジン10mg(サワイ)を朝だけに変えてみました。
171123_081001
山手皮膚科へ行く
7月19日 巻き爪の最終的なチェックのとき首周りの胸と背中がかゆいという話をして、薬を出してもらいました。それがステロイド普通の「リドメックスコーワ軟膏0,3%」です。
11月21日にかゆみが増してきたと話し、高田馬場の山手皮膚クリニックに行ってきました。そこで処方された塗り薬は、一番上の”非常に強い”ランク2位のステロイド剤「アンテベート軟膏0,05%」5gです。
 その下にあるものが「ロコイドクリーム0,1%」5gです。ステロイドの強さ”普通”のものです。これはかかりつけ医が処方してくれました。
 一番下の大き目の薬は皮膚の乾燥などによるかゆみを止める軟膏「ヒルドイドソフト軟膏0,3%」25gです。ステロイドは入っていません。
ステロイドの強さのランク と処方された薬
1、最も強い      デルモベート0.05%
2、非常に強い    アンテベート0,05%
                       ネリゾナユニバーサル 0,1%
3、強い   
   ここまでは市販されている
4、普通        ロコイド0,1% リドメックス 0,3%
            ビトラ軟膏 0,1%
5、弱い
強さに応じ一日の使用料、使用期間などがきめられている。
”非常に強い”ステロイドを塗り、1日で1本使ってしまい、刺激が強くかえってヒリヒリして眠れなくなったことがあります。
171123_125401
液体のかゆみ止め。普通のものとステロイド入りのものとがある。初め「ムヒアルファEX]というステロイド剤入りを買いましたが、かゆいと塗りすぎでつい早くなくなります。ムヒがないときかった、「エプールPVA9液」40mlです。
12月2日 追記
 三日ほど前から、かゆいところが増えました。手のひらのところの水泡がつぶれ、他の炎症と同じようになりました。右手の親指と人差し指の間、薬指と小指の間にも赤く炎症と水泡のぶつぶつができました。左手にもでき、他に腰回りにも新しく炎症ができました。
 原因はわかりませんが、アトピーにL92乳酸菌(カルピスのアレルケア)が効くというのをみて、そういえば3か月前の検査で、腎臓のためにタンパク質を制限するということで、ヨーグルトを食べるのを辞めました。その頃からアトピーが始まった気がします。
往診に来てくれている先生に話したところ一日おきに食べてみたら、ということで試してみます。
12月5日 追記
171205_084301
171205_084401 ]
右手の水泡 、左手にもあります
 かゆみと炎症が増したので、再度、山手皮膚クリニックへ。手に水泡が出来、全身のかゆみも増していると話しました。手の水泡の中に何かの寄生虫がいないか調べてもらいましたが、異常なしです。結局手にはさらにもっとも強いステロイド剤(第1群)を処方してくれました。
 デルモベート軟膏0,05% です。
171205_165501
他は従来どうりのステロイド剤で。
手は朝夕薬を塗り(最も強いステロイド)だいぶ改善されました。
他の部位はあまりに体中なのですべてを塗り切れません。かゆいところだけ塗っています
東新宿皮膚科へ
 大久保戸山診療所で最近できた(2017年)皮膚科で、評判のいい所があると紹介されたのが、東新宿駅前皮膚科クリニックです。明治通りの地下鉄副都心線B2出口すぐのビル2階です。(新宿7-27-12 2F)院長は高江雄二郎氏で、慶応大学卒業です。
 12月9日土曜日に診察を受けました。今までの状況をメモしたものを渡し、診察を受けました。その結果アレルギーの原因を調べる必要がある、ということで血液を採取しました。
 結果が出てから再訪問します。
171209_123801
 処方された薬は
ネリゾナユニバーサルクリーム・ヘパリン類似物質混合クリーム
  ステロイド2群 かなり強い
ビトラ軟膏  顔用
  ステロイド4群 やや強い
12月12日
左のももの状況
171212_055401
ももの上の部分。からだ全体こんな状態です。
171212_060201
腿の下の部分、車いすにこすれて炎症がひどくなっています。
12月14日
パソコン不調ですがたまたまつながった時に書きました。
13日東新宿皮膚科へ行きました。アレルギー検査の結果が出ました。
なんと39項目ですべてアレルギー反応ゼロでした。
反応アリは170からだそうで、ひどいと10000にもなります。
皮膚の再検査必要で慶応病院を紹介され19日に行くことに。
12月15日
昨日ヘルパーさんが来て入浴しましたら、ひどくかゆくなりすぐ出てしまいした。
人間学研の忘年会でビールを飲み、多めに食べて、またかゆくなりました。
体中がかゆいのとよく眠れず困っています。
12月18日
慶応病院の皮膚科へ
 これ以後は新しい記事で
「皮膚科受診のため、18日慶応病院へ」
12月28日
慶応病院にて生検で、組織片を取り、消毒に行きました。
ステロイド軟こうの効果でだいぶ赤みが消えてきました。
171228_074901
171228_075201
1月1日 慶応病院 抜糸
1月16日 慶応病院 検査結果を聞きに 海老原先生
血液検査の結果(薬剤リンパ球刺激検査)
フェブリク                  陰性
プレミネント配合錠LD(ロサルヒド)   陰性
 2種類しか検査できず、再度血液検査、2月13日に結果を
・・
Hの判定のもの   12月     9月     上限値
尿素窒素       23,5   28,0     20
クレアチニン     1,4    1,66     1,1
かゆみと関係ありませんが、腎臓の値はよくなっています。
◎慶応病院はさらに混んでいました。
血液採取の場所は、一般12か所、車いす2か所ですが。ぎゅしり満員です。           
 
 

2017年10月24日 (火)

有料介護付き老人ホーム、ニチイホーム目白に短期入所してみました。

 2017年10月22日(日)より11月2日(木)までの12日間、有料介護付き老人ホームのニチイ目白さんにお世話になることになりました。すでに9月17日(日)に、場所の見学をして、昼食をそこで出してもらいました。ここにお世話になるのは、家内が手の手術をしなければならなくなり、JR病院に入院することになり、その間の私の世話ができなくなるということで、こちらに短期入所することになったわけです。詳しくは前のブログをご覧ください。
ニチイホーム目白は目白駅と池袋駅の中間ぐらいにある豊島区西池袋2丁目の老人ホームです。この概略は、「こういちの人間学ブログ」  をご覧ください。
2017年9月19日(日)
「有料老人ホームへ短期入所..入所のための健康診断~」
 
 10月22日の朝10時ころ、家内とヘルパーの斉藤さんと共に介護タクシーで老人ホームへ向かいました。前回訪問した時も今回もちょうど台風の日でした。おまけに今回は衆議院選挙の投票日でした。投票は事前に期日前投票を済ませました。
施設と部屋の状況
171023_104901
 この施設は2015年5月にオープンしまだ新しい施設です。建物は3階建てで、入居者は男8名女22名だそうです。3階は入居者は多いのですが、2階はまだ10名ほどです。1階にはまだ入居者がありません。それに比べスタッフの数は23名もいます。普通は経営が成り立たないはずですが、たくさんある中の1つなので大丈夫なのでしょう。
 ニチイの老人ホームは山手線の内側にはありませんが、ニチイ目白は山手線に最も近いホームのようです。
料金設定は基準年齢(75歳以上)で想定居住期間(5年)の場合、入居金プラン1380万円で、月利用料(税込み)226800円です。月払いプランは513,800円です。
1階入り口近くから見る。2年前にできた施設で1階はまだ入居者がありません。  
171022_105801_2
この部屋は大き目なつくりのようで、主な部屋はもう少し小さいようです。部屋のベッド。高さを調節できます。シーツの上に病院と同じように尿漏れ防止のラバーが貼ってあります。
布団が自宅のものより厚めで汗ばみます。汗ばむと体がかゆくなり持ってきたかゆみ止めがなくなります。
171022_105802_5
ベッドの向き側にあるデスク。持ち込んだノートパソコンとテレビがおいてあります。
もっぱら毎日テレビとパソコンで時間をつぶしています。
 壁は厚くできているようで、隣室の音は気になりません。
171022_110001
部屋のトイレ。車いすで入れます。障碍者用の手すりがあります。他に洗面所があります。
171023_105001
通路に色々なサークルや催し物が表示されています。
171023_151901_2
2階のリビングです。3階にもあります。3回の食事とサークル、おやつなどもここで。2階はまだ部屋が半分ほど空いています。利用者はまだ10名ほどです。
3階の部屋からは外の景色が見えそうです。2階からは隣家の壁が見えるだけです。         
171023_121501
屋上は普段かぎが掛かっています。南のほう(新宿方面です)
171023_150101_2
屋上のテラスから。北側の池袋方面です。左側のビルはサンシャインのビルです。
一日の流れ
6:00  起床
      配茶
8:00  朝食(リビング)
      各食事の前に口腔体操(パタカラ体操など)を行い唾液の分泌を促す。
10:00 お茶の時間
10:30 体操 3階ホール
11:45 昼食 (リビング)
14:00 レクリエーション、サークルなど
      いろいろ日により変わります
15:00 おやつの時間 (3階ホール)
      おやつとコーヒー
17:45 夕食(リビング)
20:00 配茶
21:00 消灯
     夜は2,3時間に1回部屋の状況を見て回ります
    眠りが浅いときは入り口のところに電気がつくので起きてしまいます。
171022_152901
月間予定表
171024_084101_2
1週間のメニュー表です
171024_110001
月間予定表と食事の予定表が1月分配布されます。
食事は人により変わります。一番初めはご飯は軟食でした。次から普通のご飯に変えてもらいました。朝食はご飯かパンを選びます。筆者はパンにしました。ほとんど食パンにジャムです。
大きな温蔵庫で食事を持ってきます。シダックスで作っているようです。
10月22日の朝食
  パン、ジャム、サケのバター焼き、マカロニサラダ、パンプキンポタージュ、ヨーグルト
昼食
  ご飯、アンコウのおろし柚ポン酢、サトイモ田楽、わかめのしそ風味、澄まし汁
おやつ
  きなこミルクムース
夕食
  ご飯、かに玉甘酢あんかけ、レバニラ、杏仁豆腐、ワンタンスープ
洋食
エネルギー 1622kcal  脂質53グラム、タンパク質60,4グラム、塩分6,6グラム
和食
エネルギー 1654kcal 脂質 43,6グラム、タンパク質、63,5グラム、塩分7,5グラム
 
◎かなり少なめのカロリーです。普通の必要摂取量は1800~2200カロリーです。30代の中程度の仕事をする男性は2550カロリーです。今はこの程度で十分です。
 自宅でも高血圧ということで塩分控えめの食事。クレアチニンの値が高いということでタンパク質を減らしています。味噌汁、スープは塩分が多いということでほとんど食べません。血圧は降圧剤で少し低すぎるという値の時があります。上が100以下、下が60程度。
 
サークルには、華道教室、集団リハビリ、ネイルケア、カレンダーつくり、ハロウインパーティー、風船バレー、折り紙、カラオケ、陶芸教室、居酒屋レク、書道レクなど、飽きないようにいろいろあるようです。
外出には、お散歩、外気浴、ホテル椿山荘、六義園、はとバスツアー、認知症カフェなどいろいろな企画があります。
参加は自由のようです。朝のお茶の時間と体操には参加したことがありません。
内科往診、歯科往診、理髪、美容院の出張などがあります
入浴は、自立浴、介助浴、機械浴とがあり、3から4日に1度です。筆者は機械浴ということに、病院入院中でも介助浴でしたが。
27日、2回目の入浴、今度は介助浴です。
外には車いすで一人で自由に出られないようです。方向感覚のわからない人は帰れなくなります。出入りは厳重に管理されています。危ないのでしょう。ほとんど施設の中にいるので退屈しないようにいろいろ工夫をしています。
まだ慣れず、よく眠れないので、なんとなくふらふらします。
やることがあまりなくて暇です。横になり寝ていることも。
追記していきます。
◎パソコンの調子が悪く1行書いたら保存しないと消えてしまいます。
10月25日追記  入所4日目
 朝9時から初めての入浴。機械浴で、吊り下げられて浴槽へ入ります。次からは介助浴でお願いしました。部屋の掃除で初めて朝のお茶へ行く。そのあと朝の体操ですが、参加しないで部屋に戻りました。
 ここは使用料も高いせいか、スタッフの数も多く親切です。
10月27日追記 入所6日目 中間の日
 昨日、家内から電話があり、10月末ごろ退院と言っていたのが、26日―昨日退院ということになったそうです。初め退院は10月末ごろと言っていたのに。ヘルパーさんも末ごろからしか頼んでいません。
 27日理学療法士さんに施設に来てもらいリハビリ。しばらく空きましたがそんなに脚力は衰えていませんでした。
 6日間、施設の2階にほとんどいて、3階は一日に1回、1階は今日で3回目です。外には出ていません。10時からのお茶の時間、10時半からの体操(ラジオ体操らしい)というのに参加すれば時間はつぶれるのでしょうが参加していません。
 新聞が見られず、(1階に朝日新聞1つのみ)、本 もなく、外には一歩も出ずという生活ですから3度の食事と3時のおやつに部屋を出るだけです。ここを出られるのが待たれます。
10月28日(土曜)追記入所7日目
 予定表では外出という欄に「ハトバスツアー。東京タワー」というのがありましたが、これは正規の入所者でクラブに入り行く予約していくことがわかりました。そのようなお出かけは、30日にも六義園となっています。
10月29日(日)ハロウィンパーティー
 2時15分からハロウィンの催し物 マジックとお菓子
171029_150701_4
171029_152101
10月30日
訪問リハビリの日
木枯らし1号、昨年より10日早い
台風がさらに気圧下がり強風
10月31日(火)
唯一の外出の日、ヘルパーの斉藤さんに来てもらい、近くのホテル・メトロポリタンへ行く。
この状況は別のブログに書きました。風は強いが天気は良い日でした。
11月1日(水)
月が替わり、病院に入っていた人が戻り、新たに1名が入所しました。
今日の朝食は減タンパク質と減塩食のせいかだいぶお粗末でした。
食パンはいつも半切れ、他の人は一切れ。他の人は卵のおかずが付きますが、こちらは無し。何か代わりに小さい野菜がついていたようですが何か忘れました。コンソメスープも半分。早食いもあって早く食べ終わります。
11月2日(木)
退所の日。3時ころ迎えに来ます。今ワールドシリーズ第7戦を見ていますが。ダルビッシュ打たれました。ワールドシリーズで退屈さはだいぶまぎれました。
11月4日 追記
ニチイの施設のすぐ近くに、重要文化財の自由学園の明日館があります。帰る途中道を通りました。迎えに来た息子が来る途中見てきたそうです。
帝国ホテル設計のフランク・ロイド・ライトが設計し、公開されています。4日の日経新聞日経プラス1では、文化財カフェ、東1位になっていました。喫茶付き見学は600円だそうです。
 
 
 
 

2017年10月19日 (木)

貝原益軒・養生訓、NHKBS 現代に通用する健康法(唾液健康法も)

 
2017年10月18日(水)、NHKBSプレミアムで、午後8時から9時まで「偉人たちの健康診断」シリーズで、「養生訓・長寿の秘けつ」という番組がありました。貝原益軒の「養生訓」は前から読んでいましたし、その中の唾液が大事という話で前からブログでも紹介していました。
 どのように紹介しているかについて興味があるので見てみました。
171018_212501
益軒の肖像画と著作
 貝原益軒は1630年から1714年まで85才まで生きた人で当時としては大変長生きしました。しかし幼少時代は大変病弱でした。
 18歳の時に福岡の黒田藩に仕えましたがまだ病弱でした。一時藩主の怒りにふれ浪人しますが、帰藩を許され、藩医となりました。そして、儒学や本草学も学びました。
 70才で役を退き著述に専念し60部、270余巻を表しました。
 1712年に書かれた「養生訓」は83歳の時の著作で、実体験に基づき健康法を解説した所です。様々に現代訳が作られています。
 この本が書かれた時代は世の中が安定し、グルメブームがあり、1日3食の習慣もこの時代に始まりました。しかし栄養の偏りから脚気になる人も多く、健康―養生に注意が払われるようにもなってきました。
 貝原益軒は自分の病弱を克服するために様々な本を読んでいきました。15歳で主な本を読破しました。25歳で長崎へ行きさらに学問を深めました。
 益軒39歳の時に17才の妻(のちに東軒と号す)と結婚しました。妻は益軒以上に病弱でした。それで夫婦でいろいろな健康法を試してみることにしました。
「養生訓」は夫婦二人で、作り上げた養生書とも言えます
具体的な方法
1、体重測定を続けた 益軒52キロ、妻35,2キロ。これを28年間続けた。
2、あんまやマッサージを夫婦で続ける
3、あっさりした薄味の食事をした
4、腹、8,9分目でやめる カロリー制限 
   生活習慣病を避ける
ウイスコンシン大学での実験
171018_213101
 おなか一杯好きなように食べさせたサルと、30%食事を制限したサルの比較。
腹いっぱい食べたサルは皮膚に潰瘍が。おなかが空いた飢餓状態に置いた猿のほうが長生きするという結果。
171018_213201
 ただし-サルだけでの実験
◎飢餓実験は線虫でも行われた。しかしこれを単純に人間に当てはめることはできない。
食べ過ぎはいけないが飢餓状態にすれば人間も長生きするとは言えない。しかし単純にサルや線虫の結果から小食が良いと言っているものがある。食べ過ぎはいけないが、年を取ってくると栄養の不足のほうが心配である。誤った健康書がたくさん見られる。
「養生訓」に書かれているものの例として
噛むことと唾液の重要性を益軒は強調。筆者も「唾液健康法」で紹介しました。
171018_213601
1、両手をこすり温め、目に当てる
2、歯を36回たたく、よく噛んで唾液を出して食べる
 益軒は85才になるまで歯がすべてそろっていた。
「こういちの人間学ブログ」
 「唾液健康法(咽津法)、不老長寿に関するブログについて リンク集」
◎ぜひ、ご覧ください。筆者は,歯が一本ありませんが、代わりにちゃんと生えた親不知歯が3本あります。
 
171018_213702
唾液の働き
 消化作用
 自浄作用
 抗菌作用
 保護作用
虫歯や、口内炎、の予防にも。詳しくはリンク集でどうぞ。
3、夫婦共通の趣味がある―琵琶を弾く、仲間を集め演奏会を開く
4、夫婦ともに書を書く。特に妻、東軒の書、字に隙間 二人とも思いやり認め合う
5、旅を二人でしょっちゅう行く。思い出して紀行文を書く。
 ワーキングメモリー。脳が活性化。旅行の記録を付箋などをつける。
 回想療法というのがある。
6、円満な夫婦が健康に影響。益軒夫妻は40年以上連れ添う。
 ときめき、恋愛ホルモン 結婚20年の夫婦 10組に1組ドキドキ
 諏訪東京理大 脳波測定 どの写真にドキドキしたか 若い女性、妻の写真、動物など
 東軒50歳の時 更年期障害 薬、茯苓などを処方
 
 福岡がめ煮とか、筑前煮 すっぽんを入れたもの。ビタミンB1が多く、女性ホルモン減少をおさえる。ピーナツを入れる。ビタミンE 血管を強くする。活性酸素を少なくする。
 妻の還暦祝いにフルムーン旅行。2人で名湯に入る、旅の効用。
 妻62歳で死去。当時としては長生き。しかしそれにより益軒は体調を崩しわずか8か月後に死去。
 夫婦同じ高さの墓を作らせた。子供いなかったが子供いないのは女性のせいではないと益軒は言っていた。
 
◎付記
三楽
1、道を行い、善を積むことを楽しむ
2、病にかかることのない健康な生活
3、長寿を楽しむ
4つの欲をおさえる
1、あれこれ食べてみたいという食欲
2、色欲
3、むやみに眠りたがる
4、いたづらにしゃべりたがる
 
 
 

2017年9月19日 (火)

有料老人ホームへ短期入所へ。入所のための健康診断と事前見学。.クレアチニン値上昇と栄養指導

1、介護付き有料老人ホームへ短期入所とその準備
 2017年10月23日(月)から11月のはじめにかけて、ニチイの介護付き有料老人ホームへ短期入所ということになりました。その理由は、家内が10月24日、JR病院で手の手術を受けるため、1週間ほど入院しなければならないため、筆者がその間入所するというわけです。初め、自宅で一人で、ヘルパーさんの援助があれば大丈夫と、言っていたのですが、家内としては心配だということで、老人ホームの短期入所を、ということになったわけです。手は両手の手術が必要で、一度入所してから今度は違う手の手術でまた入所することになります。
 そのために、老人ホームへの入所のために9月14日に4年ぶりに健康診断を受けることになりました。病気をして以来、医師の訪問診療を月2回受けて、年2回ほどは血液検査を受けていますが、身長、体重、レントゲン検査、視力、聴力などの検査は久しぶりになります。
 ・
 健康診断は大久保戸山診療所で、家内と共に電動車いすで行きました。健康診断と共にクレアチニンの値が上がってきたということで同時に栄養指導も受けることになりました。
 健康診断ではレントゲン撮影と身長測定などが大変です。からだの向きを変えねばならず、しばらく立ったままでいなければなりません。
 健康診断書はニチイのほうへ提出ということになります。
2、ニチイホーム目白への説明を聞き、昼食を食べ
 ニチイの介護付き有料老人ホームは、株式会社 ニチイケアパレスが運営する老人ホームです。はじめ家内の90歳以上のお母さんが入所したらどうかということで、グレースメイトという有料老人ホームをお母さんや義理の姉弟たちが見学に行きました。しかしお母さんはそういうところに入りたくないと取りやめになりました。
 それで、今度は私自身の入所ということでニチイさんで、最も近い目白の施設に行ってみようかとなった次第です。
 高齢者が増え、有料老人ホームを運営する会社は急増しています。ベネッセやニチイが大手のようです。
 9月の17日の日曜日は台風が来ており、一日中の本降りでした。しかし行きかえりを介護タクシーで車いすごと乗れるので助かりました。
 ニチイホーム目白は場所が豊島区西池袋2-21-5で、目白駅から徒歩8分、池袋駅から徒歩9分というところにありました。山手線の線路に近いところで、周りは住宅街で、道路はやっと車が1台とおれるところでした。
 開設は2015年5月でまだ新しい施設です。
 正式に入居する場合、入居プランは、入居金プランが、入居金1380万円、月の使用料が26800円。月払いプランが月513800円です。目白の場合地価の高いところにつくられた値段の高い施設で、例えば最も安い修善寺の施設は入居金270万円、月使用料が179800円です。中野の鷺宮では入居金980万、月使用料226800円という具合です。
 今回の入所は介護保険を利用した短期利用(ショートステイ)ということになります。
費用は1日3160円+介護保険の1割負担金で、利用日数は30日までです。
 ニチイホームは全部で関東全域に71ホームあるそうです。
 介護度は各等級に分かれています。要支援が最も軽いランクで、あと要介護が5段階に分かれています。筆者は要介護の2級で入浴などについての介護を受けています。
 5級が最も重いランクです。身体障害者のランクでは1級は最も重いランクになります。
170918_121901_3
 
170918_122001_2
1階の間取りと部屋の写真。
この施設にはリハビリの訓練室とリハビリ指導員がいます。
浴室には介護の程度により3タイプがあります。
現在入居している人は、男性は8名、女性は22名だそうです。年齢は80歳以上の人が多いように思います。夫婦室は1室だけあります。
 まだ1階の部屋は全く空いていました。
 部屋はまだ新しい施設ということもあり結構きれいでした。
昼食を出してもらいましたが、17日は敬老の日の特別食とかで、刺身と天ぷら、お赤飯の特別食が出ました。
一日のスケジュールは
朝6時   起床
8時     朝食
10時半   介護予防体操
12時    昼食
14時半   レクリエーション・おやつ
18時    夕食
19時半   就寝
170919_093901
2017年9月のスケジュール表 サークル、外出、日課が記入されています。
内科診療も、歯科診療もあるようです。
 どうしても入所者の安全を図るために、自由に施設を出入りできると、徘徊する人などでは行方不明になってしまいます。ですから、自由行動は制限されています。入所者が退屈しないように定期的に外出するいろいろ企画を考えています。
 9月の予定では歌舞伎座ギャラリー、デパート巡り、お散歩などが企画されています。
サークルも華道教室、居酒屋レク、映画鑑賞会、カラオケなど、いろいろな企画があります。
 ニチイは職員の数が多く、施設も多いため、施設合同でのバスでの行動などをしやすいようです。
 
 筆者は電動車いすに慣れてしまい、普通の車いすは使いませんが、ニチイの老人ホーム、電動車いすは危ないと使用禁止なのです。ですからニチイのなかでは手と足で動かすようです。ですから入所期間中は普通の車いすを一時借りなければなりません。
 電動車いすではかなりの遠距離でも行くことができます。特に追加のバッテリーを購入したのでずいぶん行動範囲が広いのです。
 ニチイに入った場合出歩きはどうかと尋ねましたが、交通が危険などで外出は誰かの介助がないと駄目みたいです。入所中は部屋でパソコンやテレビ(BSなどは無し)で時間つぶしをするようです。パソコンはワイハイで接続する機器を持参します。
 入院して4か月病院暮らしをしましたからそれよりはましです。
◎10月23日に、実際に入所してからの様子は改めてご報告します。下記をご覧ください
「有料介護付き老人ホーム、ニチイホーム目白に短期入所してみました」
3、入所のための健康診断と栄養指導
 7月22日に結果の出た血液検査で値の高いもの 先日の健康診断で再度血液検査をしました。単位 mg/dl
 
             検査値   基準値
総コレステロール  225     140-219
中性脂肪       522     50-149
尿素窒素       28,5    8,0-20
クレアチニン     1,60    0,60-1,10
あとは正常値
中性脂肪は前から高めの数値が出ていました
尿素窒素とクレアチニンは、腎臓の老廃物排泄機能を調べます。
今回特にクレアチニンが前より高めということで初めて栄養指導を受けました。
クレアチニン
 筋肉運動のエネルギー源となるアミノ酸の一種クレアチンが代謝されてできた物質です。
尿酸や尿素窒素と同時に老廃物の一つです。クレアチニンは腎臓の糸球体でろ過されますが、尿素窒素とは違って尿細管でほとんど再吸収されず、尿中に排出されます。
 クレアチニンは、腎臓が正常に働いていれば、尿として対外に排出されます。つまり血液中のクレアチニンが多いということは、腎機能が障害されているということです。
 クレアチニンは筋肉の量に比例します。そのために男性や筋肉量の多い人は高くなります。
 クレアチニンは腎機能が50%以下になるまで上昇しないため、軽度の腎機能障害には判定には適当ではありません。(すべてdl あたり)
基準値   男性  0,5-1,1mg (1,2~1,3mgは経過観察)
        女性  0,4-0,8mg  (0,9~1mgは経過観察)
 中程度の腎不全では1,5mgを超え、重症では2,4mg以上になります
 5mを超えると回復は難しくなり、10mg以上が透析を始める目安となります・
 食事指導では、肉、魚などのたんぱく質を控え、牛乳なども、1日200㏄程度、牛乳を飲んだらヨーグルトを控えるなどの話がありました。今までは家内にヨーグルトをすすめられ毎日食べるようにしていたのですが。
 食事では朝は食パン薄切り1枚、昼食夕食のご飯は茶碗で3分の2ぐらいです。病気前に比べると半分以下です。ただ病気前に比べ、車いす生活で運動量は激減しています。
 また既に、塩分は高血圧対策でかなり少なめの量ですが、腎臓病対策で引きつづき抑えるようにとの話でした。
 血圧は降圧剤を飲んでいることもあり、かなり低めです。リハビリの前に血圧を測りますが上が100ぐらいで下がが50くらいと、低過ぎることもあります。
 無理なくエネルギーを増やす食品という食品の一覧表をもらいましたが砂糖、はちみつ
あめ玉、バター、油、マヨネーズとか書いてあり、今まで甘いものも控えていたのに、こんなものを食べてもいいのかなと思いました。
 しばらくタンパク質の取り過ぎに注意します。その結果どうなるでしょうか。
 
 

2017年7月22日 (土)

NHK,BS,美と若さにはビタミンCが大事 毎日C1000ミリグラム必要

2017年7月20日午後9時から10時までのNHK,BS,の番組で、「美と若さの新常識 新アンチエイジング術 毎日ビタミンC 1000ミリ」という番組がありました。
170721_094601
生活習慣によって酸化度は高い数値になる。
鬼奴さん、お酒が大好き、毎日飲む。体内の酸化度の上昇。しかしビタミンC1000ミリグラムを飲んで1時間たっただけでクレアチニンの量が29,1から13,5に低下。急激に回復しました。
ビタミンCを消費しやすい生活習慣。各人がチェック
170721_094701
1、飲酒する、2、喫煙する、3、甘いものをよく食べる、4、汗をよくかくような激しい運動をする 、5つねに薬を服用している、6、よく風邪をひく 、ーいくつあるかということですが
◎筆者の場合、前は1の飲酒でしたが、今は、5のつねに薬を服用している、です。
170722_102201
各レベルにおけるクレアチニンの量。酸化ダメージの多いほうが老化スピードが早い。
 
クレアチニンはクレアチンから派生したもので、体内でできる老廃物のひとつ。筋肉で作られ、血中に入り糸球体でろ過され、尿で排出される。クレアチニンが高いと腎臓の機能の低下が考えられる。
 すべての動物は体内で、ビタミンC を合成できるが、1500万年前のサル類から、突然変異で体内で合成できなくなりました。石神明人氏は人工的に体内でビタミンCを合成できないマウスをつくりだし、普通にビタミンCを摂取できるマウスと、ビタミンCの摂取が極めて少ないマウス を比較した場合、普通のマウスの寿命の平均が24カ月なのに対して、少ないマウスは6ヶ月しか寿命がなかった、ことを示しました。
 ビタミンC がないと体内が活性酸素により酸化して、いわば”さび”たような状態になる。(老化の状態と同じ)
リンゴを切って、6時間放置。すると表面が赤く崩れてくるー酸化する。しかしビタミンCの溶液に着けておくと新鮮なまま。ビタミンCの抗酸化作用による。
 空気中の酸素が表面を酸化させているということです。からだの中では活性酸素同様に参加させることになります。(石井教授)
ゲスト
 石井直明  東海大教授
 西崎泰弘  東海大教授
 石神明人  東京都健康長寿医療研究所 研究部長
   ビタミンC 不足の恐ろしさを示す
 
170721_082901
 ビタミンCが食品の中に少ないネズミは、がんや炎症によって死ぬのではなく、身体がやせ細って、臓器が委縮して軽くなってしまう。人間の老衰としか言えないような症状で死んでしまいました。(石神さん)
 老化とは身体を作っている、一つ一つの細胞が、年を取るにしたがって、働きが落ちてくる。すると、その細胞たちが作っている、組織、器官、臓器の働きも落ちてくる。これが老化です。そのもっとも大きな原因と考えられているのが、酸化すなわち『サビ』です。細胞一つ一つの働きが落ちれば、当然、エネルギーを作る速度は落ちてきますから、疲れやすくなるのです。(石井教授)
ゲスト
 鬼  奴
 かたせ梨乃
 不  明
 人の呼吸などにより、体内に2%の活性酸素が生じる。その活性酸素により様々な不具合(さび―老化)が生じる
 その活性酸素の働きを抑制するものとして
 1、抗酸化酵素の働き―体内の働き
 2、抗酸化物―食べ物で取り入れる必要がある
 野菜の中でビタミンCが多く、抗酸化作用の高い野菜を並べる
パプリカはかなり高い
170721_084001
100グラム中のビタミンCの量の順位。赤ピーマンが170mgで1位。、ブロッコリーが120mgで2位、すだち、3位、4位レモン100mg。以下ニガウリ、キウイ、ジャガイモでニンジンが最下位で6mg(Aが多い)。
170721_084801
一卵性双生児の姉妹でもビタミンCの摂取などの違いで若く見えるのと、老けて見えるのとの大きな差ができる。(見た目は実際の違いがある)
 
ビタミンCは1日1000mgが望ましい
 ビタミンCは1日 100mg必要と言われるが、新基準は1日1000mgが望ましい。現代はストレスが多かったりしてビタミンCが減少しがち。
 ビタミンCは美肌を守り、体内のコラーゲンを保持する力に貢献する。
 またビタミンCは副腎でアドレナリンを作るのにも関与し、やる気、元気のもとになる。ビタミンCが不足すると、逆にうつ傾向にあってしまう。
かたせ梨乃の1日の食事
  かなり、野菜を食べ、ビタミンCが多いと思っていた。ところが測定してみたら、実際は93,2mgでした。意識的に取らないと、不足しがち。
お茶をよく飲むといい
 南九州市のお茶の生産地では、おばあちゃんたちが頻繁にお茶を飲む。飲むだけでなくお茶殻をいってシラスを入れておかずを作るなど。様々に活用している。その結果、おばあちゃんたちの肌年齢が実年齢より若くなっている。肌だけでなく体全体が若々しい。お茶のビタミンCの効果が大きい。
◎参考、筆者の飲んでいるもの
最近続けて飲んでいるもの。
トコシタシーエースEC2000
スティックタイプ 80包み、水なしで飲める甘酸っぱい薬です
170721_081101
含有量3包で
  ビタミンC 2000mg  (アスコルビン酸)
  ビタミンE  300mg
  ビタミンB2  12mg
 1日に2~3包みとなっています
 価格は2000円ぐらいです。
肩こり、シミ、日焼けに効果となっています。
そばかす、冷え性、手足のしびれなどに効果、となっています。
 いずれも血管を強くし、血の巡りをよくします。美容に良い薬とされていますが、血の巡りを良くする作用があるので、老化防止効果があります。
 ブログ筆者は1日か2日に一度1包みを飲んでいます。ビタミンC1包み700mgほどです。それに加えて、唾液を意識的に飲み込む「唾液健康法」を続けています。
 

2017年7月 5日 (水)

水素水療法(スピリチュアル信仰)が小林麻央さんの早死にの原因?、付記、新宿ネパール人が3位に、2、ブログの状況

170705_061001
7月5日 日の出4時31分 撮影時間 6時10分 台風が通り過ぎましたが、台風一過とはなりません 昼頃いい天気になりました。
(カテゴリーを「近況」、から「人体と健康法」に変えました)
 
小林麻央さんの治療を遅らせた?謎の”水素水療法” に疑問の声
 2017年7月4日の デイリーニュースオンラインに、「小林麻央さんの治療を遅らせた?謎の”水素水療法”に疑問の声」という記事がのりました。文章の一部を載せさせていただきました。
 「6月22日に乳がんで逝去した小林麻央さん(享年34)が通っていたクリニックに「業務停止命令が話題になっている。がん治療や美容に効果があるとうたい、臍帯血(妊婦のへそのをなどに含まれる血液)を患者に投与する再生医療を無届で行っていたというのだ。
 これをきっかけに小林麻央さんは医学的根拠の乏しい施術を受け続けたことで治療が遅れたのではないかと騒然となっている。さらに夫の市川海老蔵(39)の”スピリチュアル信仰”が影響したのではないかと憶測まで飛び交っているようだ。
 水素水のお湯でガンが治る?謎の高額医療に疑問の声
6月28日、厚生労働省が臍帯血の無届投与をしていた全国11のクリニックに業務停止命令が下したと報じられた。そのうち一つは麻央さんが昨年から通い続けていた「S]というクリニックだったという。(表参道首藤クリニックらしい)
 発売中の『女性自身』が詳細を報じており、同誌によると、麻央さんが受けていた治療は「水素温熱免疫療法」というもの、臍帯血療法とは別の医療法だ。しかし、この療法は医学的根拠が乏しいのではないかと指摘されている。
 「温熱免疫療法とは、水素水を溶かした40~42℃に加熱したお湯に20分ほどつかると免疫力がアップし様々なガンにこうかがあるというものである。。しかしこれは学的根拠はない。この療法は自由診療で8回コースが22万円,20回コースが52万円と高額だ。
 この療法が麻央さんの治療を遅らせたとの指摘もある。麻央さんはがん発見後も医師から標準治療をすすめられたが1年以上も前述の療法や「気功治療」などを行っていたという。」
 「麻央さんががん発見後に標準治療をしていれば生存率は極めて高いが、発見から「標準治療」にかかったのは、1年4か月後であった。(1年4か月の空白はあまりにも大きいことです。若いときには進行がすごく早いのです)
 標準治療を断ったのは海老蔵の”スピリチュアル信仰のせいだと言われる。海老蔵は手かざしで未来を見通すという謎の占い師に傾倒していたという。
・、
抗がん剤治療は若くして閉経したり、生殖機能が低下したりという副作用があり、そのまま機能が戻らないこともある。出産の望みがあり、麻央さんは標準治療を避けたのかも知れません。
 海老蔵さんは麻央さんのために1億円を超えるほどのお金を怪しげな療法につぎ込んでいたという。ガン患者をターゲットとした怪しげな医療機関や民間療法は多々あり、それが治療を遅らせたとすれば海老蔵さんも無念でしょう」(週刊誌記者)
◎以前、「こういちの人間学ブログ」で、美空ひばりなどが誤った健康法で命をちじめたと、書きましたが、世の中に蔓延する様々な怪しげな健康法や治療法を正しいと信じ込んで命を縮めるのがつづいています。
「体にいい食物はなぜころころと変わるのか、美空ひばり早死にの原因について」
こういちの人間学ブログ 2014年7月3日
 世の中では科学的なものの見方をするよりは、いろいろな怪しげな考え方、方法に騙されてしまうことが多いのです。
 学校教育でも科学的なものの見方を十分教えません。ただ知識の詰込みだけで終わってしまいます。科学的な見方で武装して、インチキなものにとらわれて身を滅ぼさないためには自分自身で身で着けていくしかありません。自画自賛ですがこのブログも怪しげな考え方にNOをいうように心がけています。
 水素水についても結構信じ込んでいる人は、周りにたくさんいます。私自身も水素水のボトルをたくさんプレゼントされたこともあります。
追記
イチロウさんから、コメントで、山形大の天羽優子准教授「水素水の宣伝をニセ科学と呼ぶしかない理由」を紹介していただきました。水素を直接吸入する場合、一定の効果がありますが、市販の水素水については、まったく効果がないことをわかりやすく説明されています。ぜひ、イチロウさんのコメントにある天羽さんの文章をご覧ください。
-天羽さんの最後の言葉を紹介します。
 二酸化炭素を多量に含んだ炭酸水を飲んでもその結果、血中の二酸化炭素の濃度が上がったりしない、ましてや、水素水を飲んでも、それが取り込まれて血中の水素濃度が上がったりしない=効かない、ということです。
『暮らしのなかのニセ科学』 左巻健男 2017年6月15日 平凡社新書 800円税別
 人々の願望につけ入るニセ科学を、理科教育の第一人者が一刀両断!
 左巻さんの本はすでに2015年に『ニセ科学を見抜くセンス』新日本出版社で出されていますが、この本ではより詳しく書いてあります。前の本は水素水について、2ページほどですが、新しい本では7ページにわたって書いてあります。
 水素水が話題となったきっかけは、日本医科大学の太田成男教授らの研究でした。試験管で培養したラットの神経細胞に、水素濃度1,2ppmの溶液を与えたところ、活性酸素を還元し無毒化したという論文が2007年の科学誌に掲載された。
 太田氏は積極的に水素水の摂取をすすめています。いろいろな批判に対して反論しています。
 永谷園も水素水を売り出しています。広告は控えめですが。
 国立健康・栄養研究所は、2016年6月に「水素水」を取り上げました。
 「俗に活性酸素を除去する」、「がんを予防する」、「ダイエット効果がある」、などと言われているが,ヒトでの有効性について信頼できる十分なデータが見当たらない。現時点における水素水のヒトにおける有効性や安全性の検討は、ほとんどが疾病を有する患者を対象に実施された研究であり、それらの研究結果は、健康な人に、市販の多様な水素水の製品を摂取した時の有効性を示す根拠になるとはいえない」としています。p177
 国民生活センターも水素水関連の19商品を調べてみて、それらが景品表示法に抵触すると注意を促しています。
 水素水には、3タイプの関係商品がある。水素が含まれた水、水に入れると水素が発生するもの、アルカリイオン整水器の流れをくむものである。
例えば、ラブリエリュクスという水素吸入器は27万円だそうです。高いですね。
 私たちの体内で水素が大量に大腸内の水素産生菌がいて、水素を産生しているのです。
おならは1日で約400ミリリットルから2リットル出ると言います。おならの主成分は飲み込んだ空気中の窒素が60~70%、,水素が10~20%で2番目に多いのです。二酸化炭素が10%、その他メタンガス、酸素、硫化水素などです。体内で発生する水素より少ない水素を外部から取り入れて意味があるかということです。おならの中にある水素はまた血中に一部取り込まれます。
 もし水素を体内に取り入れたいと思うなら、水素水を飲むよりは、お芋などをたくさん食べておならの量を増やしたらどうでしょうか。
この本の冒頭に書いてありますが、アップル社の創立者のスティーブ・ジョブズ氏も2003年10月にすい臓がんが見つかりました。早期に手術すれば生存確率が高いタイプのガンでした。
しかしジョブズ氏は”標準治療”を拒否しました。東洋思想にはまり、自分だけを信じるということで。絶対採食主義やインターネットで見つけた療法、心霊治療やコーヒー浣腸などを行いました。
しかし 2004年7月に大きくなったガンを見て現実と向き合わずにいられなくなり手術をしました。その時には転移もありました。2011年にはさらに転移が進み10月に56歳で死去しました。ちょうど麻央さんと同じような経過です。
 世の中にはこのような非科学的な考え方に基づいて、医者のがん治療を断り命を縮めている人が多いようです。スピリチュアル信仰の害悪は大きいのです。
170706_194601
「暮らしのなかのニセ科学」の裏表紙の帯封に書かれているニセ科学、あるいは科学的根拠がいまのところないものの一例
 えっ!これもそうだったのと思われるでしょう。
「だって効いているもん」、と思われる人は多いと思います。しかし、プラシーボ効果で効いているのかも知れませんよ。それでもいい人はご自由に、です。
 プラシーボは確かに一定の効果があります。プラシーボは信じやすい人には効き目が高く、私のようにすべて疑ってかかる人には効き目がありません。
 プラシーボ効果は相手が権威を持っていると信じていると効き目があります。宗教やおまじないでも信じ込んでいると、一定の効き目があります。何らかのプラシーボで一定の効き目があった人には、絶対的な信頼を持ち、人にも熱心に勧めます。でもプラシーボは残念ながら他の人にはきかないことがあります。そこが正規の薬との違いです。薬の効き目はプラシーボと比較してなお効き目のあるものだけを認定します。
 健康法的な意味ではプラシーボも大した害悪は及ぼしませんが、ガンのような命にかかわる病気は一刻も早い正しい治療が必要なのです。
仕事をしていないので昼間からテレビを見ることの多い毎日ですが、番組の合間に放送される広告で一番多いのが、これらの健康にかかわる宣伝です。ただで済む唾液を飲み込む、唾液健康法のほうがいいと思うのですが、何せただなので宣伝が効かず広がりません。
インターネットの広告で、水素サプリメント「水の素」の宣伝にのっている二人
170707_084001
眼鏡をかけた人物が太田成男氏
 TVや水素関連著書で広くご活躍。水素研究のスペシャリストであり、世界的権威。
斎藤糧三医師
 機能性医学の観点から水素治療法にはやくから着目、アンチエイジング臨床の草分け
 日本アンチエイジング医学研究所
これらを信用して、がん治療が遅れ、結果的に命を縮める人が出てくるのは大変恐ろしいことです。
 藤原紀香さんも、水素水とかスピリチュアル系のものにはまっているそうです。病気になった時に命を縮めなければいいのですが。
 
付記、新宿区の外国人、ネパール人が3位に。中国から台湾を分離。南北朝鮮を分離・
 新宿区にと登録されている外国人の数で、2017年6月1日で、ネパール人がベトナム人を抜いて3位となりました。6月段階ではネパール人3663人、ベトナム人3650人でしたが7月ではネパールは前月と同じですが、ベトナム人は3613人に減少しています。1月段階ではベトナム3556人、ネパール3430人でした。
 2017年1月段階では中国人が15109人で、台湾は別になっていませんでした。6月には中国人13523人に対し台湾人は1888人でミャンマーに次いで6位になっています。
 2017年1月には韓国または朝鮮合計で10165人でしたが、6月には韓国10093人朝鮮、134人で23位となっています。韓国人は3か月ごとに観光ビザで来て働いている人がたくさんいます。
 中国、韓国などを分離した結果、新宿区に登録されている外国人の数は、2017年7月1日で、132カ国41986人です。男性21838人、女性20148人です。
2017年7月1日のベスト10は。
中  国      13379
韓  国      10089
ネパール      3663
ベトナム      3613
ミャンマー     2069
台  湾      1864
米  国      1031
フランス      843
タ  イ       730
フィリピン     726 
東京都の2017年7月
中 国     192109
韓 国      90173
フィリピン    31307
ベトナム    30705
ネパール    24834
2、ブログの状況
6月30日の「こういちの人間学ブログ」の状況
記  事      858件
コメント      878件
アクセス数    約 149万件
訪問組織  累計
日   立       134件
日本電気       134件
N  H K        78件
朝日新聞        67件
東京放送        65件
東京大学        55件
N T T         50件
日本通運        50件
日本テレビ       47件
早稲田大        43件
日本HP         54件       

2017年6月30日 (金)

巻き爪の手術を受けました。もう巻き爪はおきません。

 2017年6月26日(月)巻き爪の状態がひどくなり、手術を受けることを決めました。
巻き爪は前から起き、今年の1月21日のブログに「巻き爪、外反母趾、膝の痛み、発病後3年たち、リハビリ停滞の原因」(カテゴリー「人体と健康法」)を書きました。
 高田馬場駅すぐそばの山手ヒフ科クリニックへ行きました。高田馬場駅前のビルの3階です。診察の結果、化膿止めの薬で親指の炎症は消え、足の親指を突き指した時に血の塊のようなものも消え、様子を見ることにしました。
 2月1日のブログの「体調戻る人間学例会参加目指しリハビリ、~」(「日記、コラム、~」)を書き、リハビリも順調に進むようになりました。
 6月になり、巻き爪が進行し、、右足の親指に少しでも圧力がかかると痛くなる状態になりました。これではリハビリもきちんとできる状態ではなくなりました。それで結局足指の手術を行うことにしました。
170720_100401
比較的大きな皮膚科クリニックで、診察室が4室あります。
6月27日(火)、再度、山手皮膚科クリニックへ行きました。そして爪の根治手術を行うことをお願いしてきました。
 手術の説明書によりますと陥入爪手術(フェノール法)という方法のようです。
麻酔 
  手術前に局所麻酔薬を1趾に4か所注射します。針を刺すときに痛みがあります。
  (歯科の麻酔と同程度)
手術
  陥入爪手術フェノール法は、陥入爪の原因となる爪母(爪を作る細胞部)を化学物質であるフェノールで破壊して、その部分に爪ができなくすることにより陥入爪を治療する方法です。
1)原因となっている爪の端の部分をはさみで根部まで切り取ります。
2)フェノールに浸した綿棒で爪母を破壊します。
3)フェノールをエタノールで中和します。傷をガーゼとばんそうこうで保護して手術は終了です。
手術前の足指の状態
170629_090001
爪が強く食い込んでいます。圧がかかるとひどく痛みます。左の指に炎症が起きて赤くなっています。
170629_150201
6月30日、手術当日
 6月30日(金)午前11時に手術の予定となり、雨の中、クリニックへ。
高さを自由に調節できる床屋さんのような椅子―ベッドに横になりました。
 麻酔の注射は4か所でしたが、最後の時はびくっとかなり痛みを感じました。
 手術中の痛みは麻酔で感じません。手術そのものは15分ぐらいで終わりました。
出血しないように親指にぐるぐる巻きに、ガーゼを巻きます。
全部で30分ぐらいで終わりました。
170630_191701
皮膚科で巻いてもらった状態です。
 雨に濡れないよう足首をビニールで巻いて帰りました。
 手術当日の飲酒・運動は厳禁ということで、自宅に戻ってからはベッドで横になっていました。
 鎮痛剤と化膿止めの飲み薬を薬局でもらい。帰宅後、昼食の後で飲みました。
手術の後は多少の痛みはありますが、たいしたことはありません。
 手術後、1週間ごと3週間後に受診します。
 手術後2~3か月は運動(特に踏み込み)などで、爪母に過剰な力がかかると爪母が痛み、爪が生える方向にゆがみが出ることがあります。と書いてあります。
 リハビリはこの間は控えめにしなければならないでしょう。
 手術の前日29日に東京都議選の不在者投票に行ってきました。7月2日の投票日は天気も悪いようで、29日に行っておいて正解です。
7月2日 朝の爪の状態
 朝晩傷口をぬるめのお湯のシャワーで洗い、抗生物質を傷口に塗り込みます。痛みはほとんどありません。家内にやってもらいますが、手間がかかります。右足に靴下をはき、右足だけ大きな靴があるので、靴をはき始めました。
  朝晩続けていますが結構面倒です。
7月6日診察を受ける予定です。飲み薬は昨日でなくなりました。
170702_081001
左側の靴は普段はいている、4L,5Eの26~26,5センチという靴です。
外反母趾が痛かった時に買った靴は、5L,9E,という2周りも大きな靴です。
手術をした右足の親指にガーゼとばんそうこうを巻いているので普通の靴は、入りません。
それで、前に買った大きな靴だと楽に入ります。
7月6日 手術から1週間後の検診
 少し傷口はよくなっていますが、入浴などはまだまだです。今日もシャワーだけです。
7月20日 3週間目、検診へ行き
 傷口が乾いてきたので、お風呂に入ってもよいということで、今日お風呂に入ります。
 あせものようなものが、首の回り、胸のところにできてきたので薬を処方してもらいました。
  リドメックスコーワ軟膏0,3%(外用副腎皮質ホルモン剤)
 久しぶりにお風呂に入ることができました。
170804_133901_1_2
8月:左の足指もなりかけ、予備のためばんそうこうを巻く。爪の左側。
左足の親指は上に反り返り、指が地面からの圧力を受けにくく巻き爪になりやすい。
 

2017年2月25日 (土)

 退院して3年目の状況、現状と処方されている薬について

Hi3d0226
右は前に亡くなったにゃ次郎、手前の黒猫は元気な黒猫、くろべえです。
1、退院して3年目の状況
 このところ、ブログの更新が遅れています。
2月は28日で終わり、1月より3日少なく終わってしまいます。2月は何もなかったのかというとそうでもありません。
2月20日は満74歳となる誕生日でした。
2月21日は、高田馬場の「キリンシティ」へ、ヘルパーの斉藤さんと一緒にお出かけ、「キリンシティ」は前にブログに書きましたので写真は撮りませんでした。今まで頼まなかった食べ物を頼みました。
2月24日は、人間学研究所の例会、残念ながら階段が上がれず参加できませんでした。
2月25日(土)は3年前に脳出血で入院していた代々木病院を退院した日です。
 退院してからの、身体の状況は、このところほとんど変化していません。またリハビリのほうも、少し進展したかと思うと、相次いで、しりもちをついたり転倒(たいしたことはありませんが)したり、次には巻き爪などの足のつま先が痛くなったりで、3年もたっているのにあまり大きな進展がありません。
 ただ、前にブログに書いたように、温かくなったら(3月)、ベッドから食卓までつえで歩くだけでなく、パソコンのある机までとトイレまでもつえで歩こうと思っています。そうすると室内はほぼつえで歩くようになります。麻痺側の右足にかなり筋肉がついてきました。
 リハビリでは外をかなり歩いているのですが、リハビリでは事前に、よく足を動かしておいてそれから歩くのですが、特に長い間机に座っていて、足が固まった状態で歩いたら、うまく歩けないのです。まあ、無理をしないで徐々に慣らしながら歩いてみたいと思います。
 身体の状況は、月2回かかりつけの医者の訪問診療を受け、月1回の歯科医の訪問診療を受けています。あと週3回のリハビリ、週1,5回の訪問マッサージを受けています。他に月1回の看護師さんの訪問があります。それぞれで血圧を測っていますので、血圧のコントロールはできています。
 退院後3年間は、たまに軽い風邪をひくぐらいで比較的安定しています。胃腸関係も問題ありません。
 身体の状況は、右半身の麻痺などの病状は固定化してきているようです。
身体障害者2級は変わらずです。(1級から5級まであります。最も重いのが1級です)
(2月27日、タイトル:近況をとり、カテゴリーも「人体と健康法」に変えました。)
2、個々の身体の部位の状況と服用している薬
170225_180401
薬入れです。朝食分夕食分で薬局でまとめてくれます。
1、右顔面の麻痺の状況
 右顔面の軽いしびれ。右眼尻からこめかみにかけて、特に眼を多めに使うと、ずきずきしてくる。-ブログを書いている現在もそうです。これはなかなか治らずうっとうしいのです。
 右の舌の軽いしびれ、時にスムースに舌が回らなくなる。味覚異常。好きだったご飯があまりおいしく感じられない。何かの混ぜご飯のほうがおいしく感じられる。辛いもの酸っぱいものより甘いもののほうがおいしく感じられる。味覚の変化。
 これらの症状に対しては特に対策なし、目が痛いとき目薬程度
2、鼻が詰まりやすい。
 前からそうだが余計詰まりやすい。点鼻薬と飲み薬を欠かせない。
 エビナスチオン塩酸塩錠20mg「サワイ」ーぜんそく、アレルギー性鼻炎の症状や、じん 
        ましんや皮膚炎にともなうかゆみを改善する。
 アラミスト点鼻薬27,5mg ー夜寝る前に2回ほど
3、四肢のうち、右半身の硬直と時々痛み、時々かゆみ。足のむくみ。左足のしびれ。
 前より少しづつよくなっているが治らない。右の肩、肩甲骨を中心として硬くなり、痛くなる
右半身のかゆみ。孫の手で体を自分で掻いている。
 左足もしびれがあり、しびれは右足より強い。左足に親指が上に反り返り、リハビリなどの時爪が靴にあたり痛い。右足の踏ん張りがきかない。
 左右の足のむくみ。これはだいぶ軽くなってきた。
 
4、右手の状況
 以前は自費で作業療法士さんにリハビリをお願いしていましたので、右手で字を書く練習もしていました。今は頼んでいません。左手で字が書けるようになりましたが、右手の回復は一時より遅れ気味です。月、金のリハビリの時に一部手のリハビリもお願いしました。右側はやや血の巡りは悪いのですが、どういうわけか右手の手のひらだけは温度が高めです。手の触覚は戻っていません。以前袋の中のものが何かがわからず、痛みは感じるので痛いから何々としかわかりません。
 指の曲がりが十分でなく、強く曲げると痛みを感じます。
5、便秘しやすい、胃腸を整える
 歩行時間が極端に少ないために、便秘しやすくなる
 マグミット錠330mg-朝1錠、夜1錠 過剰な胃酸を中和する。便通を良くする、尿路結
            石を予防する
 センノシド12mg-夕方2錠 緩下剤 前は夕方1錠、便秘気味の時昼1錠
            最近は毎日の便通のために夕方2錠に
 ラニチジン150mg 夕方1錠 消化性潰瘍や胃炎、胃酸の逆流による食道炎を緩和
6、血圧を下げ安定させる
 血圧は降圧剤を飲み、定期的に血圧を測定している 現在は安定している
 フェブリック錠10mg-降圧剤  朝1錠
7、膝の痛みの緩和
 貼り薬をリハビリの前に添付しておく。膝に左1枚、右2枚をはる
 インドメタシンパップ70mg
8.睡眠導入剤
 前はたまに眠れないことがあったが、現在はよく寝られるため、ほとんど使っていない。
 しかし、睡眠中3回ほど排尿のため目が覚める。尿瓶をベッドサイドに置く。
 ユーロジン1mg 睡眠導入剤 最近は眠れないということはなく、ほとんど使わない
9、巻き爪での化膿止め 外反母趾
 巻き爪で足の指が傷つき化膿し痛くなる
 外反母趾は前から。幅広の靴をはかないといけない
  エルタシン軟膏0,1%
(太字での薬は、医者により処方されたもの)
10、売薬で必要な時に
 ・
 パブロンゴールドA 風邪薬
 第一三共胃腸薬
 トコスタシーエースEC2000 (ビタミンECB2)
 スマイルコンタクトEX 目薬
 ムヒ  かゆみ止め
参考
・ 
「病気による手相の変化~」
麻痺側の右側の手相の変化。筋がたくさん増えた つながります
「巻き爪、外反母趾、膝の痛み。発病後3年たち、リハビリ停滞の原因」
2017年1月21日
 すみません。うまくつながりません。
「長いあいだ脳出血で入院していました。経過と現状」
 つながります
 

2017年1月21日 (土)

巻き爪、外反母趾、膝の痛み 発病後3年たち リハビリ停滞の原因

巻き爪と外反母趾について
 2016年11月にNHKの「ためしてがってん」で巻き爪のことをやっていました。巻き爪に関してはインターネットを開いてみると2008年の7月にも放送されたようです。
 筆者が巻き爪を自覚したのは半年前あたりで、右の足の親指の爪が湾曲して皮膚に食い込み(陥入爪)炎症が起きました。それ以後、抗生物質の軟膏を親指に塗り、バンドエイドでカバーしました。
 巻き爪はそれまで起きたことはありませんでした。脳出血からちょうど3年目となっていますが、どうしてもリハビリ以外には歩く回数が減り、親指の爪にかかる下からの圧力の減少が、原因のようです。
 それから、爪をあまり切りすぎると巻き爪になりやすそうです。今まで、看護師さんにしっかり切ってもらっていましたが、それ以後はあまり切らないようにしています。
 半年たって少し良くなってきましたが完全には治りきりません。
170121_060601
写真は2017年1月21日の状態です。
 また、右側に麻痺があり、右側の足先を何かにぶつけてしまうことも多いのです。右足の親指の爪の付け根が黒くなり、もしかすると、抗生物質の塗りすぎで、カビが生えたのかと思い、高田馬場の皮膚科に巻き爪の対処も含めて訪問しました。
 その結果、黒いのは指をぶつけた内出血によるものであり、しだいになおると。前は爪の根本全体が黒かったのですが今は小さくなりました。
 巻き爪はワイアーを入れてまっすぐにするか食い込んでいる爪を半分はがして治療するようだが、今のところは様子を見てみるようにと言われました。
 ぶつけてだいぶたちますが、内出血の後はだいぶ小さくなりました。
親指周辺の腫れと赤みはだいぶ減ってきました。
170121_055302
バンドエイドをとったところ
 外反母趾は右足が強く、右足の親指の付け根が硬くなり盛り上がっています。そこが靴にあたり痛くなります。親指は小指側に強く曲がっています。病気前はそれほど強くなかったのですが、病気後強くなったように感じます。ひどくなると赤みが強くなります。
 最近左足の親指のところも圧力がかかると爪に内出血しかけたように赤くなり、痛くなります。右足も左足も靴と靴下と親指の関係で、痛くなるようです。
 どうも、爪の痛みがあると、順調にリハビリも進まず困っています。
170121_055202
左足も衝撃を和らげるため、バンドエイドを親指に貼っています。
 右足も左足も時々むくみが強くなります。強くなると靴下の後が強く着きます。写真を撮った時は強くありません。
貼り薬を貼るところ
 入院中から現在まで、室内でも常に靴をはいています。車いすですと、右の麻痺側はつねに車いすの足置きのところにおいておき、左足を下して調節をとります。左足に力がかかりますから、左足の膝側面が痛くなりやすくなります。理学療法士さんの話では腸脛靭帯のところだそうです。リハビリの時には左足に力がかかり痛くなります。それで、事前に膝の表と裏のところに貼り薬を貼っておきます。
170121_055001
左足の貼り薬の位置です。
170121_055201
右足の貼り薬の位置です。
幅広の靴
 靴は医療用の簡単にマジック・チャックで固定できるズック靴です。もともと、幅広甲高の足で、靴屋さんでは形よりも幅が広くて入りやすいものというのを選んでいました。
 病院以後と退院しても4L・7'Eという靴をはいていました。右側の足に外反母趾があり、親指の付け根が出っ張っています。そこが靴にあたり痛いのです。しばらくはいているとズックが伸びてきて楽になります。
 片足づつ頼めるということで、右足だけ5L・9Eというのを頼みました。そうしたら、リハビリの時足が動いて右足の親指が靴に触れて痛くなり、その靴は1度はいたきりとなりました。
暖かくなったらもう少し実際につえで歩けるようにしたいです。
 つえを使って、室内では5周ほど、マンション前の内廊下では3周ほど、1階のマンション前の廊下では隣のマンションの端まではいけます。しかしそれは事前に理学療法士さんが事前準備をし転倒防止でついてきてもらってです。自分だけではベッドから食卓までわずかを歩くだけです。今まで転倒は1度だけです。父が転倒し頭を打って脳出血を起こして死んでしまったのを見ているので、用心深くなっています。
 暖かくなったら、もう少し、日常的に歩けるようにしたいと思います。

より以前の記事一覧

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

最近のトラックバック