フォト
無料ブログはココログ

人体と健康法

2017年7月 5日 (水)

水素水療法(スピリチュアル信仰)が小林麻央さんの早死にの原因?、付記、新宿ネパール人が3位に、2、ブログの状況

170705_061001
7月5日 日の出4時31分 撮影時間 6時10分 台風が通り過ぎましたが、台風一過とはなりません 昼頃いい天気になりました。
(カテゴリーを「近況」、から「人体と健康法」に変えました)
 
小林麻央さんの治療を遅らせた?謎の”水素水療法” に疑問の声
 2017年7月4日の デイリーニュースオンラインに、「小林麻央さんの治療を遅らせた?謎の”水素水療法”に疑問の声」という記事がのりました。文章の一部を載せさせていただきました。
 「6月22日に乳がんで逝去した小林麻央さん(享年34)が通っていたクリニックに「業務停止命令が話題になっている。がん治療や美容に効果があるとうたい、臍帯血(妊婦のへそのをなどに含まれる血液)を患者に投与する再生医療を無届で行っていたというのだ。
 これをきっかけに小林麻央さんは医学的根拠の乏しい施術を受け続けたことで治療が遅れたのではないかと騒然となっている。さらに夫の市川海老蔵(39)の”スピリチュアル信仰”が影響したのではないかと憶測まで飛び交っているようだ。
 水素水のお湯でガンが治る?謎の高額医療に疑問の声
6月28日、厚生労働省が臍帯血の無届投与をしていた全国11のクリニックに業務停止命令が下したと報じられた。そのうち一つは麻央さんが昨年から通い続けていた「S]というクリニックだったという。(表参道首藤クリニックらしい)
 発売中の『女性自身』が詳細を報じており、同誌によると、麻央さんが受けていた治療は「水素温熱免疫療法」というもの、臍帯血療法とは別の医療法だ。しかし、この療法は医学的根拠が乏しいのではないかと指摘されている。
 「温熱免疫療法とは、水素水を溶かした40~42℃に加熱したお湯に20分ほどつかると免疫力がアップし様々なガンにこうかがあるというものである。。しかしこれは学的根拠はない。この療法は自由診療で8回コースが22万円,20回コースが52万円と高額だ。
 この療法が麻央さんの治療を遅らせたとの指摘もある。麻央さんはがん発見後も医師から標準治療をすすめられたが1年以上も前述の療法や「気功治療」などを行っていたという。」
 「麻央さんががん発見後に標準治療をしていれば生存率は極めて高いが、発見から「標準治療」にかかったのは、1年4か月後であった。(1年4か月の空白はあまりにも大きいことです。若いときには進行がすごく早いのです)
 標準治療を断ったのは海老蔵の”スピリチュアル信仰のせいだと言われる。海老蔵は手かざしで未来を見通すという謎の占い師に傾倒していたという。
・、
抗がん剤治療は若くして閉経したり、生殖機能が低下したりという副作用があり、そのまま機能が戻らないこともある。出産の望みがあり、麻央さんは標準治療を避けたのかも知れません。
 海老蔵さんは麻央さんのために1億円を超えるほどのお金を怪しげな療法につぎ込んでいたという。ガン患者をターゲットとした怪しげな医療機関や民間療法は多々あり、それが治療を遅らせたとすれば海老蔵さんも無念でしょう」(週刊誌記者)
◎以前、「こういちの人間学ブログ」で、美空ひばりなどが誤った健康法で命をちじめたと、書きましたが、世の中に蔓延する様々な怪しげな健康法や治療法を正しいと信じ込んで命を縮めるのがつづいています。
「体にいい食物はなぜころころと変わるのか、美空ひばり早死にの原因について」
こういちの人間学ブログ 2014年7月3日
 世の中では科学的なものの見方をするよりは、いろいろな怪しげな考え方、方法に騙されてしまうことが多いのです。
 学校教育でも科学的なものの見方を十分教えません。ただ知識の詰込みだけで終わってしまいます。科学的な見方で武装して、インチキなものにとらわれて身を滅ぼさないためには自分自身で身で着けていくしかありません。自画自賛ですがこのブログも怪しげな考え方にNOをいうように心がけています。
 水素水についても結構信じ込んでいる人は、周りにたくさんいます。私自身も水素水のボトルをたくさんプレゼントされたこともあります。
追記
イチロウさんから、コメントで、山形大の天羽優子准教授「水素水の宣伝をニセ科学と呼ぶしかない理由」を紹介していただきました。水素を直接吸入する場合、一定の効果がありますが、市販の水素水については、まったく効果がないことをわかりやすく説明されています。ぜひ、イチロウさんのコメントにある天羽さんの文章をご覧ください。
-天羽さんの最後の言葉を紹介します。
 二酸化炭素を多量に含んだ炭酸水を飲んでもその結果、血中の二酸化炭素の濃度が上がったりしない、ましてや、水素水を飲んでも、それが取り込まれて血中の水素濃度が上がったりしない=効かない、ということです。
『暮らしのなかのニセ科学』 左巻健男 2017年6月15日 平凡社新書 800円税別
 人々の願望につけ入るニセ科学を、理科教育の第一人者が一刀両断!
 左巻さんの本はすでに2015年に『ニセ科学を見抜くセンス』新日本出版社で出されていますが、この本ではより詳しく書いてあります。前の本は水素水について、2ページほどですが、新しい本では7ページにわたって書いてあります。
 水素水が話題となったきっかけは、日本医科大学の太田成男教授らの研究でした。試験管で培養したラットの神経細胞に、水素濃度1,2ppmの溶液を与えたところ、活性酸素を還元し無毒化したという論文が2007年の科学誌に掲載された。
 太田氏は積極的に水素水の摂取をすすめています。いろいろな批判に対して反論しています。
 永谷園も水素水を売り出しています。広告は控えめですが。
 国立健康・栄養研究所は、2016年6月に「水素水」を取り上げました。
 「俗に活性酸素を除去する」、「がんを予防する」、「ダイエット効果がある」、などと言われているが,ヒトでの有効性について信頼できる十分なデータが見当たらない。現時点における水素水のヒトにおける有効性や安全性の検討は、ほとんどが疾病を有する患者を対象に実施された研究であり、それらの研究結果は、健康な人に、市販の多様な水素水の製品を摂取した時の有効性を示す根拠になるとはいえない」としています。p177
 国民生活センターも水素水関連の19商品を調べてみて、それらが景品表示法に抵触すると注意を促しています。
 水素水には、3タイプの関係商品がある。水素が含まれた水、水に入れると水素が発生するもの、アルカリイオン整水器の流れをくむものである。
例えば、ラブリエリュクスという水素吸入器は27万円だそうです。高いですね。
 私たちの体内で水素が大量に大腸内の水素産生菌がいて、水素を産生しているのです。
おならは1日で約400ミリリットルから2リットル出ると言います。おならの主成分は飲み込んだ空気中の窒素が60~70%、,水素が10~20%で2番目に多いのです。二酸化炭素が10%、その他メタンガス、酸素、硫化水素などです。体内で発生する水素より少ない水素を外部から取り入れて意味があるかということです。おならの中にある水素はまた血中に一部取り込まれます。
 もし水素を体内に取り入れたいと思うなら、水素水を飲むよりは、お芋などをたくさん食べておならの量を増やしたらどうでしょうか。
この本の冒頭に書いてありますが、アップル社の創立者のスティーブ・ジョブズ氏も2003年10月にすい臓がんが見つかりました。早期に手術すれば生存確率が高いタイプのガンでした。
しかしジョブズ氏は”標準治療”を拒否しました。東洋思想にはまり、自分だけを信じるということで。絶対採食主義やインターネットで見つけた療法、心霊治療やコーヒー浣腸などを行いました。
しかし 2004年7月に大きくなったガンを見て現実と向き合わずにいられなくなり手術をしました。その時には転移もありました。2011年にはさらに転移が進み10月に56歳で死去しました。ちょうど麻央さんと同じような経過です。
 世の中にはこのような非科学的な考え方に基づいて、医者のがん治療を断り命を縮めている人が多いようです。スピリチュアル信仰の害悪は大きいのです。
170706_194601
「暮らしのなかのニセ科学」の裏表紙の帯封に書かれているニセ科学、あるいは科学的根拠がいまのところないものの一例
 えっ!これもそうだったのと思われるでしょう。
「だって効いているもん」、と思われる人は多いと思います。しかし、プラシーボ効果で効いているのかも知れませんよ。それでもいい人はご自由に、です。
 プラシーボは確かに一定の効果があります。プラシーボは信じやすい人には効き目が高く、私のようにすべて疑ってかかる人には効き目がありません。
 プラシーボ効果は相手が権威を持っていると信じていると効き目があります。宗教やおまじないでも信じ込んでいると、一定の効き目があります。何らかのプラシーボで一定の効き目があった人には、絶対的な信頼を持ち、人にも熱心に勧めます。でもプラシーボは残念ながら他の人にはきかないことがあります。そこが正規の薬との違いです。薬の効き目はプラシーボと比較してなお効き目のあるものだけを認定します。
 健康法的な意味ではプラシーボも大した害悪は及ぼしませんが、ガンのような命にかかわる病気は一刻も早い正しい治療が必要なのです。
仕事をしていないので昼間からテレビを見ることの多い毎日ですが、番組の合間に放送される広告で一番多いのが、これらの健康にかかわる宣伝です。ただで済む唾液を飲み込む、唾液健康法のほうがいいと思うのですが、何せただなので宣伝が効かず広がりません。
インターネットの広告で、水素サプリメント「水の素」の宣伝にのっている二人
170707_084001
眼鏡をかけた人物が太田成男氏
 TVや水素関連著書で広くご活躍。水素研究のスペシャリストであり、世界的権威。
斎藤糧三医師
 機能性医学の観点から水素治療法にはやくから着目、アンチエイジング臨床の草分け
 日本アンチエイジング医学研究所
これらを信用して、がん治療が遅れ、結果的に命を縮める人が出てくるのは大変恐ろしいことです。
 藤原紀香さんも、水素水とかスピリチュアル系のものにはまっているそうです。病気になった時に命を縮めなければいいのですが。
 
付記、新宿区の外国人、ネパール人が3位に。中国から台湾を分離。南北朝鮮を分離・
 新宿区にと登録されている外国人の数で、2017年6月1日で、ネパール人がベトナム人を抜いて3位となりました。6月段階ではネパール人3663人、ベトナム人3650人でしたが7月ではネパールは前月と同じですが、ベトナム人は3613人に減少しています。1月段階ではベトナム3556人、ネパール3430人でした。
 2017年1月段階では中国人が15109人で、台湾は別になっていませんでした。6月には中国人13523人に対し台湾人は1888人でミャンマーに次いで6位になっています。
 2017年1月には韓国または朝鮮合計で10165人でしたが、6月には韓国10093人朝鮮、134人で23位となっています。韓国人は3か月ごとに観光ビザで来て働いている人がたくさんいます。
 中国、韓国などを分離した結果、新宿区に登録されている外国人の数は、2017年7月1日で、132カ国41986人です。男性21838人、女性20148人です。
2017年7月1日のベスト10は。
中  国      13379
韓  国      10089
ネパール      3663
ベトナム      3613
ミャンマー     2069
台  湾      1864
米  国      1031
フランス      843
タ  イ       730
フィリピン     726 
2、ブログの状況
6月30日の「こういちの人間学ブログ」の状況
記  事      858件
コメント      878件
アクセス数    約 149万件
訪問組織  累計
日   立       134件
日本電気       134件
N  H K        78件
朝日新聞        67件
東京放送        65件
東京大学        55件
N T T         50件
日本通運        50件
日本テレビ       47件
早稲田大        43件
日本HP         54件       

2017年6月30日 (金)

巻き爪の手術を受けました。もう巻き爪はおきません。

 2017年6月26日(月)巻き爪の状態がひどくなり、手術を受けることを決めました。
巻き爪は前から起き、今年の1月21日のブログに「巻き爪、外反母趾、膝の痛み、発病後3年たち、リハビリ停滞の原因」(カテゴリー「人体と健康法」)を書きました。
 高田馬場駅すぐそばの山手ヒフ科クリニックへ行きました。高田馬場駅前のビルの3階です。診察の結果、化膿止めの薬で親指の炎症は消え、足の親指を突き指した時に血の塊のようなものも消え、様子を見ることにしました。
 2月1日のブログの「体調戻る人間学例会参加目指しリハビリ、~」(「日記、コラム、~」)を書き、リハビリも順調に進むようになりました。
 6月になり、巻き爪が進行し、、右足の親指に少しでも圧力がかかると痛くなる状態になりました。これではリハビリもきちんとできる状態ではなくなりました。それで結局足指の手術を行うことにしました。
170720_100401
比較的大きな皮膚科クリニックで、診察室が4室あります。
6月27日(火)、再度、山手皮膚科クリニックへ行きました。そして爪の根治手術を行うことをお願いしてきました。
 手術の説明書によりますと陥入爪手術(フェノール法)という方法のようです。
麻酔 
  手術前に局所麻酔薬を1趾に4か所注射します。針を刺すときに痛みがあります。
  (歯科の麻酔と同程度)
手術
  陥入爪手術フェノール法は、陥入爪の原因となる爪母(爪を作る細胞部)を化学物質であるフェノールで破壊して、その部分に爪ができなくすることにより陥入爪を治療する方法です。
1)原因となっている爪の端の部分をはさみで根部まで切り取ります。
2)フェノールに浸した綿棒で爪母を破壊します。
3)フェノールをエタノールで中和します。傷をガーゼとばんそうこうで保護して手術は終了です。
手術前の足指の状態
170629_090001
爪が強く食い込んでいます。圧がかかるとひどく痛みます。左の指に炎症が起きて赤くなっています。
170629_150201
6月30日、手術当日
 6月30日(金)午前11時に手術の予定となり、雨の中、クリニックへ。
高さを自由に調節できる床屋さんのような椅子―ベッドに横になりました。
 麻酔の注射は4か所でしたが、最後の時はびくっとかなり痛みを感じました。
 手術中の痛みは麻酔で感じません。手術そのものは15分ぐらいで終わりました。
出血しないように親指にぐるぐる巻きに、ガーゼを巻きます。
全部で30分ぐらいで終わりました。
170630_191701
皮膚科で巻いてもらった状態です。
 雨に濡れないよう足首をビニールで巻いて帰りました。
 手術当日の飲酒・運動は厳禁ということで、自宅に戻ってからはベッドで横になっていました。
 鎮痛剤と化膿止めの飲み薬を薬局でもらい。帰宅後、昼食の後で飲みました。
手術の後は多少の痛みはありますが、たいしたことはありません。
 手術後、1週間ごと3週間後に受診します。
 手術後2~3か月は運動(特に踏み込み)などで、爪母に過剰な力がかかると爪母が痛み、爪が生える方向にゆがみが出ることがあります。と書いてあります。
 リハビリはこの間は控えめにしなければならないでしょう。
 手術の前日29日に東京都議選の不在者投票に行ってきました。7月2日の投票日は天気も悪いようで、29日に行っておいて正解です。
7月2日 朝の爪の状態
 朝晩傷口をぬるめのお湯のシャワーで洗い、抗生物質を傷口に塗り込みます。痛みはほとんどありません。家内にやってもらいますが、手間がかかります。右足に靴下をはき、右足だけ大きな靴があるので、靴をはき始めました。
  朝晩続けていますが結構面倒です。
7月6日診察を受ける予定です。飲み薬は昨日でなくなりました。
170702_081001
左側の靴は普段はいている、4L,5Eの26~26,5センチという靴です。
外反母趾が痛かった時に買った靴は、5L,9E,という2周りも大きな靴です。
手術をした右足の親指にガーゼとばんそうこうを巻いているので普通の靴は、入りません。
それで、前に買った大きな靴だと楽に入ります。
7月6日 手術から1週間後の検診
 少し傷口はよくなっていますが、入浴などはまだまだです。今日もシャワーだけです。
7月20日 3週間目、検診へ行き
 傷口が乾いてきたので、お風呂に入ってもよいということで、今日お風呂に入ります。
 あせものようなものが、首の回り、胸のところにできてきたので薬を処方してもらいました。
  リドメックスコーワ軟膏0,3%(外用副腎皮質ホルモン剤)
 久しぶりにお風呂に入ることができました。
 

2017年2月25日 (土)

 退院して3年目の状況、現状と処方されている薬について

Hi3d0226
右は前に亡くなったにゃ次郎、手前の黒猫は元気な黒猫、くろべえです。
1、退院して3年目の状況
 このところ、ブログの更新が遅れています。
2月は28日で終わり、1月より3日少なく終わってしまいます。2月は何もなかったのかというとそうでもありません。
2月20日は満74歳となる誕生日でした。
2月21日は、高田馬場の「キリンシティ」へ、ヘルパーの斉藤さんと一緒にお出かけ、「キリンシティ」は前にブログに書きましたので写真は撮りませんでした。今まで頼まなかった食べ物を頼みました。
2月24日は、人間学研究所の例会、残念ながら階段が上がれず参加できませんでした。
2月25日(土)は3年前に脳出血で入院していた代々木病院を退院した日です。
 退院してからの、身体の状況は、このところほとんど変化していません。またリハビリのほうも、少し進展したかと思うと、相次いで、しりもちをついたり転倒(たいしたことはありませんが)したり、次には巻き爪などの足のつま先が痛くなったりで、3年もたっているのにあまり大きな進展がありません。
 ただ、前にブログに書いたように、温かくなったら(3月)、ベッドから食卓までつえで歩くだけでなく、パソコンのある机までとトイレまでもつえで歩こうと思っています。そうすると室内はほぼつえで歩くようになります。麻痺側の右足にかなり筋肉がついてきました。
 リハビリでは外をかなり歩いているのですが、リハビリでは事前に、よく足を動かしておいてそれから歩くのですが、特に長い間机に座っていて、足が固まった状態で歩いたら、うまく歩けないのです。まあ、無理をしないで徐々に慣らしながら歩いてみたいと思います。
 身体の状況は、月2回かかりつけの医者の訪問診療を受け、月1回の歯科医の訪問診療を受けています。あと週3回のリハビリ、週1,5回の訪問マッサージを受けています。他に月1回の看護師さんの訪問があります。それぞれで血圧を測っていますので、血圧のコントロールはできています。
 退院後3年間は、たまに軽い風邪をひくぐらいで比較的安定しています。胃腸関係も問題ありません。
 身体の状況は、右半身の麻痺などの病状は固定化してきているようです。
身体障害者2級は変わらずです。(1級から5級まであります。最も重いのが1級です)
(2月27日、タイトル:近況をとり、カテゴリーも「人体と健康法」に変えました。)
2、個々の身体の部位の状況と服用している薬
170225_180401
薬入れです。朝食分夕食分で薬局でまとめてくれます。
1、右顔面の麻痺の状況
 右顔面の軽いしびれ。右眼尻からこめかみにかけて、特に眼を多めに使うと、ずきずきしてくる。-ブログを書いている現在もそうです。これはなかなか治らずうっとうしいのです。
 右の舌の軽いしびれ、時にスムースに舌が回らなくなる。味覚異常。好きだったご飯があまりおいしく感じられない。何かの混ぜご飯のほうがおいしく感じられる。辛いもの酸っぱいものより甘いもののほうがおいしく感じられる。味覚の変化。
 これらの症状に対しては特に対策なし、目が痛いとき目薬程度
2、鼻が詰まりやすい。
 前からそうだが余計詰まりやすい。点鼻薬と飲み薬を欠かせない。
 エビナスチオン塩酸塩錠20mg「サワイ」ーぜんそく、アレルギー性鼻炎の症状や、じん 
        ましんや皮膚炎にともなうかゆみを改善する。
 アラミスト点鼻薬27,5mg ー夜寝る前に2回ほど
3、四肢のうち、右半身の硬直と時々痛み、時々かゆみ。足のむくみ。左足のしびれ。
 前より少しづつよくなっているが治らない。右の肩、肩甲骨を中心として硬くなり、痛くなる
右半身のかゆみ。孫の手で体を自分で掻いている。
 左足もしびれがあり、しびれは右足より強い。左足に親指が上に反り返り、リハビリなどの時爪が靴にあたり痛い。右足の踏ん張りがきかない。
 左右の足のむくみ。これはだいぶ軽くなってきた。
 
4、右手の状況
 以前は自費で作業療法士さんにリハビリをお願いしていましたので、右手で字を書く練習もしていました。今は頼んでいません。左手で字が書けるようになりましたが、右手の回復は一時より遅れ気味です。月、金のリハビリの時に一部手のリハビリもお願いしました。右側はやや血の巡りは悪いのですが、どういうわけか右手の手のひらだけは温度が高めです。手の触覚は戻っていません。以前袋の中のものが何かがわからず、痛みは感じるので痛いから何々としかわかりません。
 指の曲がりが十分でなく、強く曲げると痛みを感じます。
5、便秘しやすい、胃腸を整える
 歩行時間が極端に少ないために、便秘しやすくなる
 マグミット錠330mg-朝1錠、夜1錠 過剰な胃酸を中和する。便通を良くする、尿路結
            石を予防する
 センノシド12mg-夕方2錠 緩下剤 前は夕方1錠、便秘気味の時昼1錠
            最近は毎日の便通のために夕方2錠に
 ラニチジン150mg 夕方1錠 消化性潰瘍や胃炎、胃酸の逆流による食道炎を緩和
6、血圧を下げ安定させる
 血圧は降圧剤を飲み、定期的に血圧を測定している 現在は安定している
 フェブリック錠10mg-降圧剤  朝1錠
7、膝の痛みの緩和
 貼り薬をリハビリの前に添付しておく。膝に左1枚、右2枚をはる
 インドメタシンパップ70mg
8.睡眠導入剤
 前はたまに眠れないことがあったが、現在はよく寝られるため、ほとんど使っていない。
 しかし、睡眠中3回ほど排尿のため目が覚める。尿瓶をベッドサイドに置く。
 ユーロジン1mg 睡眠導入剤 最近は眠れないということはなく、ほとんど使わない
9、巻き爪での化膿止め 外反母趾
 巻き爪で足の指が傷つき化膿し痛くなる
 外反母趾は前から。幅広の靴をはかないといけない
  エルタシン軟膏0,1%
(太字での薬は、医者により処方されたもの)
10、売薬で必要な時に
 ・
 パブロンゴールドA 風邪薬
 第一三共胃腸薬
 トコスタシーエースEC2000 (ビタミンECB2)
 スマイルコンタクトEX 目薬
 ムヒ  かゆみ止め
参考
・ 
「病気による手相の変化~」
麻痺側の右側の手相の変化。筋がたくさん増えた つながります
「巻き爪、外反母趾、膝の痛み。発病後3年たち、リハビリ停滞の原因」
2017年1月21日
 すみません。うまくつながりません。
「長いあいだ脳出血で入院していました。経過と現状」
 つながります
 

2017年1月21日 (土)

巻き爪、外反母趾、膝の痛み 発病後3年たち リハビリ停滞の原因

巻き爪と外反母趾について
 2016年11月にNHKの「ためしてがってん」で巻き爪のことをやっていました。巻き爪に関してはインターネットを開いてみると2008年の7月にも放送されたようです。
 筆者が巻き爪を自覚したのは半年前あたりで、右の足の親指の爪が湾曲して皮膚に食い込み(陥入爪)炎症が起きました。それ以後、抗生物質の軟膏を親指に塗り、バンドエイドでカバーしました。
 巻き爪はそれまで起きたことはありませんでした。脳出血からちょうど3年目となっていますが、どうしてもリハビリ以外には歩く回数が減り、親指の爪にかかる下からの圧力の減少が、原因のようです。
 それから、爪をあまり切りすぎると巻き爪になりやすそうです。今まで、看護師さんにしっかり切ってもらっていましたが、それ以後はあまり切らないようにしています。
 半年たって少し良くなってきましたが完全には治りきりません。
170121_060601
写真は2017年1月21日の状態です。
 また、右側に麻痺があり、右側の足先を何かにぶつけてしまうことも多いのです。右足の親指の爪の付け根が黒くなり、もしかすると、抗生物質の塗りすぎで、カビが生えたのかと思い、高田馬場の皮膚科に巻き爪の対処も含めて訪問しました。
 その結果、黒いのは指をぶつけた内出血によるものであり、しだいになおると。前は爪の根本全体が黒かったのですが今は小さくなりました。
 巻き爪はワイアーを入れてまっすぐにするか食い込んでいる爪を半分はがして治療するようだが、今のところは様子を見てみるようにと言われました。
 ぶつけてだいぶたちますが、内出血の後はだいぶ小さくなりました。
親指周辺の腫れと赤みはだいぶ減ってきました。
170121_055302
バンドエイドをとったところ
 外反母趾は右足が強く、右足の親指の付け根が硬くなり盛り上がっています。そこが靴にあたり痛くなります。親指は小指側に強く曲がっています。病気前はそれほど強くなかったのですが、病気後強くなったように感じます。ひどくなると赤みが強くなります。
 最近左足の親指のところも圧力がかかると爪に内出血しかけたように赤くなり、痛くなります。右足も左足も靴と靴下と親指の関係で、痛くなるようです。
 どうも、爪の痛みがあると、順調にリハビリも進まず困っています。
170121_055202
左足も衝撃を和らげるため、バンドエイドを親指に貼っています。
 右足も左足も時々むくみが強くなります。強くなると靴下の後が強く着きます。写真を撮った時は強くありません。
貼り薬を貼るところ
 入院中から現在まで、室内でも常に靴をはいています。車いすですと、右の麻痺側はつねに車いすの足置きのところにおいておき、左足を下して調節をとります。左足に力がかかりますから、左足の膝側面が痛くなりやすくなります。理学療法士さんの話では腸脛靭帯のところだそうです。リハビリの時には左足に力がかかり痛くなります。それで、事前に膝の表と裏のところに貼り薬を貼っておきます。
170121_055001
左足の貼り薬の位置です。
170121_055201
右足の貼り薬の位置です。
幅広の靴
 靴は医療用の簡単にマジック・チャックで固定できるズック靴です。もともと、幅広甲高の足で、靴屋さんでは形よりも幅が広くて入りやすいものというのを選んでいました。
 病院以後と退院しても4L・7'Eという靴をはいていました。右側の足に外反母趾があり、親指の付け根が出っ張っています。そこが靴にあたり痛いのです。しばらくはいているとズックが伸びてきて楽になります。
 片足づつ頼めるということで、右足だけ5L・9Eというのを頼みました。そうしたら、リハビリの時足が動いて右足の親指が靴に触れて痛くなり、その靴は1度はいたきりとなりました。
暖かくなったらもう少し実際につえで歩けるようにしたいです。
 つえを使って、室内では5周ほど、マンション前の内廊下では3周ほど、1階のマンション前の廊下では隣のマンションの端まではいけます。しかしそれは事前に理学療法士さんが事前準備をし転倒防止でついてきてもらってです。自分だけではベッドから食卓までわずかを歩くだけです。今まで転倒は1度だけです。父が転倒し頭を打って脳出血を起こして死んでしまったのを見ているので、用心深くなっています。
 暖かくなったら、もう少し、日常的に歩けるようにしたいと思います。

2016年10月30日 (日)

NHKスペシャル、 徹底解明”健康長寿”スーパー100歳の秘密

NHkスペシャル、徹底解明”健康長寿”スーパー100歳の秘密
 2016年10月29日(土曜日)午後9時から10時まで放送
ー老化を防ぐ食事とは、健康、長寿の秘訣
現在日本人で100歳を超えた人は、65,692人いる。100歳を超えた人を”センテナリアン”という。
◎センテナリアンー100歳以上1000名に1人ぐらい、しかし115歳以上はぐっと少なく今までに世界でも41名しかいない。2009年に世界で45万5000人。ビタミンA やビタミンEの摂取量が多い人が多いともいわれる。FOXO3遺伝子が関係しているとも。
 千葉県でお菓子屋さんをやっている千葉県の田谷きみさん。101歳と7か月。1日3食、なんでも好き嫌いなく完食する。
 広瀬慶応大教授のはなし 
 田谷さんの炎症レベルCRP、なんと0.03、普通の健康な人のレベルは0,30ぐらい
 炎症には、急性炎症ー急な炎症
        慢性炎症ー自覚症状少ない、細胞老化でしだいにおこる,
炎症レベル=CRPとはC反応性たんぱくのこと
  炎症が起きて、細胞が破壊されると急性反応物質が放出される
  ふつう 0,3以下、0,4-0,9は軽い炎症、中、高、15-20は重症な炎症とされる
 100歳以上の長寿者、キンさん、ギンさんの場合でも炎症レベル低かった。
 100歳以上の高齢者、共通性、慢性炎症が少ない
 日野原重明氏(聖路加国際メディカルセンター理事長他)1911年生まれ 115歳
     文化勲章受章
161029_210201
 鍋島陽一氏 (先端医療センターセンター長) 70歳、NHK会場へ
サイトカインの働き
  リンパ球などの免疫システムの細胞から分泌されるたんぱく質。インターフェロンなど、数百も見つかっている。免疫関係、炎症関係に関連したものが多い。
 炎症レベル(CRP)は、糖尿病や、動脈硬化などの、慢性的な炎症作用の状況を調べるのに、適している。
 CRPは遺伝の影響と環境の影響とで、どちらが大きいか。
双子で調べたとき、遺伝的要素、25%、環境的要素75%で、環境的要素のほうが大きい。
161029_211001
100歳まで長生きの人、血管に慢性炎症がない
◎最近の健康診断の血液検査ではCRPが表示されています。ちなみに今年行った血液検査では、ブログ筆者は0,11.家内は全く炎症がない0,01でした。
南イタリアの長寿地域を見る
 イタリアのサルディニア島などでは、元気なセンテナリアンが多い。
魚、オリーブオイル、ナッツ類など地中海食品をよく食べている。
100歳以上の人、日本では男女比女性9対男性1の割合
ところがサルディニア島では1対1の比率
山地が多く、階段の上がり降りなどが多い。身体能力高い
90歳になっても働いている。
 日本で長寿者の多いところも魚、ヒジキなどの海藻類をよく食べている。
地域により腸内細菌が変化してきている。元気な優良な腸内細菌。
センテナリアンの人、血流の良さ
 血液の微小循環(毛細血管)が良い。
 特に、心臓、腎臓に影響
 細胞の中の老廃物を取り除く
 階段など運動の
 血流の良さ
 老化した細胞の除去や再生
161029_211401
健康な細胞の状態
161029_213301
細胞の中に老廃物がだんだんたまってしまう。老化が進む。
◎ブログ筆者は今はビタミンEと、ビタミンC,ビタミンB2の入った薬品ーそばかす・冷え・手足のしびれにいい薬としてトコスタシーエースEC2000を飲んでいます。すっぱくて飲みやすい薬です。いづれのビタミンも血の巡りをよくするビタミンです。80包みで2000円ぐらいです。おすすめします。(筆者の場合は以前はビタミンE(ユベラ)を30年前から飲んでいました。)
 
こころのもちよう、生きがいを感じている人、人にいい影響を与えている人
ー健康で、長生きの傾向がある
105歳でニューヨークで床屋を現役で行っている人。
 満足感、達成感がとても強い。
161029_212701
100歳を超えた、日野原さんの食事
◎CTRA遺伝子群とは
 幸せの種類によって活性化される遺伝子群に差が出る
1、生きがい追求型-向上心や自信を持ち生きがいを持つ
2、好きなことをして欲求満足ー快楽追求型
 幸福感(度)は体に良い作用をあたえる
 幸福度高い人はウツ傾向になりにくい
 生きがい追求型は快楽追求型に比べ幸福度は少ないが、2の満足の少ないが得ることができる。
161029_214001
満足感が高いと慢性炎症を抑える作用がある。
161029_211201
炎症レベルの高さで生存率が違ってくる
116歳のエンマさん 1899年生まれ
 足腰が弱く、一歩も歩けない状態 寝ているだけの状態でも幸せと感じている
 老年的超越
 自分の人生を、意義あるものと感ずるかどうか
 のんきで楽しく生きられて満足
161029_214901
身体機能は年齢とともに低下するが、ポジティブ感情は年齢が高まるに従い上昇する。
161029_215101
高齢者は悪い記憶はすぐ忘れ、良い印象しか残らない傾向が。
ブーバー  
 新しいことを始める プロダクティブ・エイジング
心の持ちようが大切だという
マラー、マザー教授によれば
 人間の前帯状皮質の働き
 良い印象のものだけ記憶、ネガティブなものは無視
 100歳を超えると不幸を感じなくなる、急に変化 老年的超越
日野原氏も100歳を過ぎてから、生きがいを強く感じるようになったという。
◎十分な内容をお伝えできませんでしたが、概略はお分かりいただけたと思います。お互いに100歳過ぎて元気で阿賀行き、センテナリアンになれるといいですね。
 
 

2016年10月18日 (火)

「歯はみがいてはいけない」という本について、唾液の重要性-咽津法と関連

 『歯はみがいてはいけない』という本が平積みになっていました。森 昭氏が書いた本で、講談社α新書で、2016年8月18日に第1刷,10月6日に、第5刷になってかなり売れているようです。840円プラス税です。講談社の本では、好評既刊の中に『長生きは「唾液」で決まる!』という植田耕一郎氏の本もありました。
161017_101701
 帯封に「日本の歯科常識は常識は間違いだらけ!」
裏表紙に
「歯はみがいてはいけない」として
口の中は「口腔内細菌」の大洪水
プラークの全身感染で寝たきりに
キスが歯周病菌を蔓延させる
日本人の口臭は世界一強烈?
食べかすとりをやめて、歯垢除去
デンタルフロス+音波歯ブラシを
1カ月で歯ブラシは細菌の温床
市販の歯磨き剤はいらない
キシリトールで虫歯になる!?
「よい歯科医院の」見つけ方
裏表紙の帯封に
 日本では100万人以上が寝たきりになり、スエーデンでは寝たきりの人はほとんどいません。日本人は80歳で残っているはが10本以下なのに対し、スエーデン人は80歳で歯が21本以上残っています。医療や食事、生活習慣の問題が論議されていますが、歯科医師である私に言わせれば、この原因は明らかです。
 総日本人の大量の寝たきりを生み出している原因は「歯」です。「一日3回の歯磨き」が、歯や歯ぐきにダメージを与え続け、歯周病を引き起こし、歯の喪失はもとより、口臭や全身病のの原因になっています。食後すぐに歯磨きをし、歯磨剤(歯みがき剤)を大量に使い、かつデンタルフロスを使用しないという”間違った歯磨き習慣”があなたの自己免疫力を奪っています。
 森 昭氏は昭和39年京都市生まれ、平成19年MDE(メディカル&デンタルエステ)協会を設立。唾液分泌を促進させる癒しの予防歯科(デンタルエステ)を全国の歯科医師、歯科衛生士に啓発。唾液に注目した臨床歯科の第一人者として知られ、著書「体の不調は「唾液」を増やして解消する。(PHP研究所)が話題になる。
はじめに
p4
□毎食後10分以内に歯磨きをしている。
□今使っている歯ブラシは、いつから使っているかわからない。毛先が乱れて、歯ぐきが痛
  くなったら交換している。
□デンタルフロスや歯間ブラシは使っていない
□市販の歯磨き剤はたっぷりつけている。
□歯科医院には虫歯になってから治療に行く。
 1つでも☑がついた方、残念ながら、あなたがこれまで正しいと信じていた歯磨き習慣は間違っています.このままでは、あなたは50代で歯がなくなりだし、60代では部分入れ歯、70代では総入れ歯という未来が待っています。
・ 「食べたらすぐみがく」というのは日本だけの習慣です。ほかの先進国では、むしろ『すぐ
 みがいたらダメだ』と言われます。
・歯ブラシは1カ月j以上同じものを使っていたら、バイ菌でみがいているも同然です。
・歯ブラシよりもデンタルフロスのほうが何倍も大事です。
・市販の歯みがき剤は、ほとんど意味がありません。むしろつけすぎると害になります。
・歯医者で虫歯が治ることなどありえません。たとえるなら、雨漏りにトタンをはっているよう
 なもの。ほかの先進国で歯科医師の仕事とは、虫歯を治すよりも、なぜそのような口の状
 態になったかを考えて、再び同じ状態にならないようにすることです。
・世界的には、小さな虫歯は治さずに、生活習慣を改善することで様子を見るというながれ
 になっています。
 健康寿命を延ばすための7か条 -はブログ筆者
1、歯みがきは寝る前と起きた直後にー筆者は食後3回、食後すぐにはみがきません
              夜目が覚めた時にも意識的に唾液を飲み込みます
2、デンタルフロスが主、歯ブラシは副 ー歯ブラシが主で、デンタルフロスが副です
3、食後は舌回し ー咽津法で意識的に唾液を出すようにするとすぐ出てきます
4、口は閉じる -口呼吸はよくないです、鼻つまりがあると口呼吸になりやすい
5、歯は閉じない -あまり 歯を食いしばると歯がボロボロに
6、薬は飲まない -無駄に飲まないようにしますが、医者で処方された薬は飲みます
7、かかりつけ歯科衛生士をもつー毎月1回来てくれます
 歯磨き剤は歯みがき剤でみがかないと、すっきり感がしないと感じる人が多いが、”歯みがき剤企業”の戦略です。なくとも何ら問題ありません。天然の歯みがき剤である”唾液”があるからです。
 一日3回食べたら3分以内に、3分以上、歯みがきをするという「3・3・3運動」も元々は歯みがき剤企業の商業キャンペーンでした
◎ 確かに全体に歯磨き剤メーカーのキャンペーンに踊らされていることは感じます。
第1章 健康長寿は「口内フローラ」できまる
歯を守ってくれるのは唾液
歯周病も、虫歯も、原因は歯垢(プラーク)
寝たきりの多くはプラーク感染症
  歯垢(プラーク)を放置すると、歯周病になり、脂肪肝、やアルツハイマーを発症することになる
 赤ちゃん歯がなくて ハイハイの4本足から、前歯が生えてつかまり立ちの3本足、大人になり2本足、年を取り奥歯がなくなると杖で3本足、歯がなくなると四足歩行に帰る。岡崎好秀先生の話。
◎岡崎好秀氏には、以前人間学研究所の例会で何回か大変興味深い話を伺いました.
 日本人の口臭のきついのは、一番の理由は歯周病
第2章 「歯みがき」の間違いが全身病を作る
デンタルフロスを習慣に
 食べかす取りをやめて、歯垢除去
 日本人に多い口呼吸
第3章 ある歯科医の告白
 歯科検診が虫歯を作る!?
  探針検査が虫歯を作る
 ガラパゴス化が進む日本の歯科
  しつこいようですが他の国では就寝前と起床後に口の中のケアをします、唾液がほとんど出ない睡眠中に歯垢が増えることを知っているからです。
 目的別の「おすすめ歯磨剤」
第4章 寝たきりにならないための歯科医からの大胆な提案
 予防歯科で人生の最後が健康に!
 歯科医院を虫歯になって歯を治療するところから、健康寿命を延ばす場所へ
 世界の人口の2%の日本人、世界の薬の1割を消費する日本人
    -確かに薬を飲ませすぎるなと感じられる
 
◎ブログ筆者の「唾液健康法」との関連と、歯の現状について
 ブログ筆者は、「唾液健康法ー咽津法(いんしんほう)」を推奨しています。森 昭氏の本でも唾液の重要性を書いておられますが、筆者の「唾液健康法は」食べるときによく唾液を出して歯を丈夫にするだけではなく、日常不断に唾液を意識的に出して飲み込むことを一つの行法として推奨しています。
 筆者が「咽進法」を意識的に始めたのは30年位前からです。平安時代の医学書丹波康則の「医心法」の中に、唾液の効用が書いてあり、それからいろいろと書を読む中で、唾液の有効性について確信をもち、自分で実行するとともに、ブログなどを通じて皆さんにも進めているものです。
 唾液健康法(咽津法ーいんしんほう)、不老長寿に関するブログについて、リンク集」http://koiti-ninngen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2016/09/post-2328.html
その前に、参考までに、筆者が使っている糸ようじと歯間ブラシです。病気で入院後、訪問診療で、月1回、歯科医と歯科技工士の方に来ていただいていますが、その時に勧められて使っているものです。
 
161017_110801
今筆者が使っている糸ようじです。デンタルフロスです。
161017_111001
今筆者が使っている歯間ブラシです。左がやや大きいタイプ、右が小さいタイプ。
 咽津法で、唾液を意識的に飲み込む療法をやっているため非常に歯は丈夫で、厚くなり、ほとんど歯医者さんにはいきませんでした。
 しかし、歯みがきだけでは十分でなく、結構歯垢が歯に付着していました。はじめの数カ月は月2回訪問診療で歯科医の方と歯科技工士の方に来ていただき、徹底的に歯垢を取っていただきました。一通り歯垢が取れた後と、糸ようじと歯間ブラシで歯をみがくことにより、歯は格段にきれいとなり、今では月1回でそんなに時間がかからず取りにくいところだけ歯垢を取ってもらっています。今までは歯と歯の間の隙間はほとんどありませんでしたが、今は少し隙間が空いています。隙間に食べ物が引っ掛かりやすく、一日3回歯を磨いています。ただし食後すぐではなく時間を空けて歯を磨くようにしています。歯磨き剤はカオーの歯周トラブルケア用の薬用ピュオーラを使っています。やはり歯を磨いた後の清涼感も捨てがたいものがあります。
 唾液を普通の人より、多く意識的に飲み込んでいるので、どうしても歯垢がたまります。ただし、ずっと前の黒っぽい最近の塊となった歯垢と違い、再石灰化のための真っ白なカルシュームだけのものが付着し、なかなか自分でとれず、そこは歯科技工士の方に取ってもらいます。
 森 昭氏の歯みがきのやり方など少し違いますが、歯にとって、唾液の重要性については共通しています。
 
. 森氏が情報をいただいた、先生というなかに、岡崎好秀先生の名前がありました。岡崎先生は、人間学研究所で何回か大変面白い話を伺い、以前は大変役立つ歯に関するいろいろな情報が書かれた年賀状もいただいていました。前は岡山大学の講師をしておられましたが、現在は国立モンゴル大学歯学部客員教授になっておられるようです。
 恥ずかしながら。自分の歯の状態を写してみました。
161017_111701
筆者の歯の状態 向かって右下にいわゆる虫歯の治療の銀歯をかぶせてあります。今から40年前に治療してもらってそのまましっかりしています。
下の歯の治療した歯の隣、1本抜けた隣に、おや知ら ず(第3大臼歯) があります。
上の歯には2本とも親知らずがきちんと生えています。
 ちなみに犬歯の隣が、小臼歯2本、大臼歯が3本でそのうち1本を親知らずと言います。第3大臼歯が生えている現代人は今では3割とか。ネアンデルタール人昔のホモサピエンスではほとんど第3臼歯があります。食べ物が柔らかくなり顎が小さくなるに従い親知らずー第3臼歯がでなくなったり、異常な出方をします。
 

2016年9月16日 (金)

唾液健康法(咽津法―インシン法) 不老長寿に関するブログについて リンク集

 このブログは2015年2月21日に書かれたブログです。一部修正して2016年9月のブログに計上し直しました。さらに2017年6月に修正しました。

液健康法(咽津法)についてのブログ一覧 

今まで、唾液を意識的に飲みこむ健康法(唾液健康法、もしくは咽津法)を、いくつかブログに紹介してきました。それに関連した健康法も紹介してきました。今まで、バラバラに書いてきたブログをここで一つにまとめて紹介してみようと思いました。

 古来から東洋医学では唾液の重要性に注目し、不老長生の方法として考えられてきました。今、近代医学からの成果からも、唾液の重要性について、指摘されています。しかしながら、今高齢者が増大し、健康法についていろいろ言われる割には、総合的に唾液健康法について余り,言われていません。それは、唾液健康法が、自分だけでできるもので、なんかしらの、営業活動と結びつかないからです。即ち、ただでできるもので、何かを売るものではないからです。

 私自身が、長年唾液健康法を実行し、多くの効果を、感じて居ますが、おととし、脳出血を起こして、入院しました。その後もまだ完治せず、リハビリを続けて居ます。それまで一度も入院をせず、健康だったのが、自慢でしたが、いささか、そうはいかなくなってしまいました。それでも、唾液健康法と、それと関連する健康法は有効だと思っています。退院後、体重を15キロぐらい減らし、血圧のコントロールをしていますが、これが、かえって、長い目で見れば、元気で長生きのためにはよかった、となればいいなと思っています。

唾液健康法(咽津法)について

唾液を意識的に飲みこむ健康法です。古来から行われてきました。筆者自身がずっと続けて、良いと確信している方法です。

歯は磨いてはいけないという本について 唾液の重要性

http://koiti-ninngen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2016/10/post-33ae.html

不老長生には、歯が大事 怖い歯周病 唾液健康法 秀吉・家康、追加版

http://koiti-ninngen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2012/08/post-8346.html

 

http://koiti-ninngen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2012/08

こちらをご覧ください。2012年8月のブログ2つが出てきます。

「唾液は何でも知っているという本に関して」

「夫婦で長生き,たけしの~」

唾液健康法(長寿法)について 驚くべき唾液の効用(修正版)

http://koiti-ninngen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2013/06/201-9e35.html

不老長生(仙人)になる秘訣―唾液を意識的に飲み続ける

http://koiti-ninngen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2013/06/dhea-78e2.html

 

http://koiti-ninngen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2013/06/

 こちらは、どうでしょうか2013年6月1日に書いたブログが全部出てきます。唾液健康法に関するブログが後ろのほうに以下のブログが、2つほど続けて出てきます。

「唾液健康法を推進する会に入りませんか」

「唾液健康法 恐るべき唾液の効用」

 どうぞご覧ください。

唾液は長寿の元 日テレ世界一受けたい授業から

http://koiti-ninngen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2013/06/201-8daf.html

歯磨きに注意 コーラや黒酢は歯をとかす 唾液の重要性

http://koiti-ninngen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2012/02/post-html

唾液は何でも知っている、という本について 唾液を調べれば身体の調子がわかる

http://koiti-ninngen.cocologo-nifty.com/koitiblog/2012/08/post-547f.html

元気で長生きのために、唾液健康法(咽津法)を推進する会を作りませんか

http://koiti-ninngen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2013/06/post-2299.html

長寿のカギは口にあり―口腔ケア最前線(NHK)と唾液健康法

http://koiti-ninngen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2014/12/nhk-e191.html

老化防止は口と歯から、-唾液で判断 口腔年齢

http://koiti-ninngen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2014/08/post-13286.html

避難生活が楽になる裏ワザ―唾液健康法と関連

http://koiti-ninngen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2011/04/nhk-5f41.html

チョイス、病気になった時、大人の虫歯

http://koiti-ninngen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2014/09/nhk-bc6f.html

人相術 あごと運勢 関連

あごががっしりしていると晩年運が良いいますとされています。

信長、秀吉、家康のあごと運勢 晩年運はあごと歯で決まる

http://koiti-ninngen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2012/12/post-7did.html

これも、うまく出ませんので、こちらをどうぞ。

http://koiti-ninngen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2012/12/

上と下のブログが両方出て来ると思います。

人相術の科学的検証 7  あご 噛むと晩年運がよくなる

http://koiti-ninngen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2012/12/chin-d052.html

不老長寿と性との関連

接して漏らさずはいいのか悪いのか、いろいろな見解があります。

多い射精により長生き―唾液健康法と関連 禁欲で前立腺がんになりやすい

http://koiti-ninngen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2012/12/post-cba9.html

   これは、大変関心を呼びアクセスの多い記事です。

夫婦で長生き たけしの家庭の医学 長寿性ホルモン

http://koiti-ninngen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2012/08/dhea-5-59fo.html

男性の更年期障害 うつが治らない男性は試しに泌尿器科へ

http://koiti-ninngen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2010/11/post-40eh.html

食と不老長生、肉は良いのか悪いのか

肉は良い、悪い全く正反対の見解があります。どちらが正しいのでしょうか。

南雲吉則氏の一日一食法 誤った健康法でなく自分にあったものを探すこと

http://koiti-ninngen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2013/02/post-5396.html

若杉友子の「長生きしたけりゃ肉を食べるな」は南雲吉則氏と同じ危険が

http://koiti-ninngen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2013/06/post-206a.html

 この記事も非常にアクセスが多いブログです

長寿はごちそう食べること 117歳大川さん 若杉氏と大違い

http://koiti-ningen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2013/02/post-52c2.html

肉を食べずに 新型栄養失調で老化 NHKEテレ

http://koiti-ninngen.cocolog-nifty.com/koitiblog/2013/post-68c7.html

実用的人間学式健康法および長寿法

◎まだ不完全ですが、一応見てください。これから、充実させていきます。

2016年9月15日 (木)

不快な便秘を根本解決 NHK,ガッテン!私も便秘ぎみ

 2016年9月14日(木)NHKで、「ガッテン!新発想 不快な便秘を根本解決 8割が実感!生き生き大腸を取り戻す秘策▽ごろ寝10分×7日間」という番組がありました。午後7時半から8時15分までの放送です。
大腸の働き  
 消化したものから、水分、栄養分を吸収して、堅めて便をつくる。S字結腸から直腸へ。
 おなかの蠕動運動と大蠕動 蠕動運動はゆっくり送る それに比べ
 大蠕動は普通の蠕動運動の200倍もの速さでおきる。一気に直腸まで送る動き。
 大蠕動は寝ているときにおきる。大蠕動は腸のお掃除の働き
 川崎医大の大楠浩明先生
160914_194302
大腸の大蠕動運動のエコー写真,川崎医科大学提供
 
宮森アナウンサーで調査ー
  普段便秘などしない人
  おならの回数測定 昼2回 夜5回だった 腸の動いている状況により、
  おならが多いと蠕動運動が 多い。
  おなかの状況を、寝ているあいだじゅう超音波(エコー)で調べる 
  結局、大蠕動は起きなかった。
  普段と違う緊張状態で、大蠕動がおきなかった。
おなら測定器 - HEMO
160914_195501
  30年の研究で作成 行田先生 もともと麻酔科の先生
  麻酔がさめるまで、屁が出ない。麻酔から覚めているかどうかを知るために
 今まで、売れたのは10台くらい おならの中の水素を測定する
 腸内細菌がメタンや水素を発生する ガス―おならとなって排出されればいいが
160914_194601
 蠕動運動きちんとするためには、副交感神経が優位でなければならない
  -リラックスしているとき(副交感神経が働く)
  旅行などに行って、枕が変わると、便秘する理由
  ほかでも、緊張状態が続くと便秘する
  副交感神経働くには、1、熟睡する、2、寝る前の食事、が大切
 便秘すると、ガスがおなかにたまってくる 苦しい
どうしたらよいか
 8割の人に効果ある方法
 うつぶせのポーズを、10分から15分ほど おこなう
 おなかの下に座ぶとんをおって、時々横向きにごろんとする
 食後、2~3時間が良い
 これを、2週間ほど続ける
160914_194701
 4人の女性 頑固な便秘の人やってみた うつぶせのポーズでテスト 効果あり
 ポーズは寝る前が良い 食後2~3時間たってから
 女性の一人 潰瘍性大腸炎ということが分かった
 水泳の上田選手―銅メダルを取ったが
 潰瘍性大腸炎だった
 便に異常見つけたら、すぐに対策を
 便秘に良いからと、食物繊維の多い野菜をたくさん食べると、余計ガスが発生して苦しくなる。おかゆ、うどんなどの軽いものを食べるとよい。
 便秘にはおなかのマッサージ(ののじマッサージもよい)
◎ブログ筆者は、2年半ほど前に、脳出血で障害者となる前まで、胃腸はきわめて順調で、便秘などしたことがありませんでした。意識的に唾液を飲み込む唾液健康法(咽津法―いんしんほう)の効果もあり、快食快便で、朝いつもすんなりとトイレに行き便秘をすることもありませんでした。しかし、病気で車いす生活となり、あまり身体を動かさなくなり、そのために便秘気味となりました。食事の量も病気をする前の半分ぐらいになってしまいました。
 現在、月に2回訪問診療をうけ、薬をもらいます。その中にマグミット錠330mgを朝晩2錠、センノシド12mgを夕方1錠、プラス、便秘時に追加するものとして、センノシドを半月分もらいます。
 センノシドはセンナに由来するもので服用が8から10時間後に効くので夜飲むとよい
朝起きたとき、冷たい水や牛乳を飲むとよい。これは毎日実行しています。
 マグミットは酸化マグネシウムで、便を柔らかくし便通を良くする働きがあります。また、胃酸を中和させる働きもあります。
 便秘して3日以上たって出ない場合、浣腸を利用します。
 病気をしてからうつぶせになるということはほとんどない。
 自分でおなかのマッサージをすると良い、というのは前から知っていて、自分でもやってみます。前に書いたののじマッサージというのだそうです。 

2016年5月27日 (金)

秋山佳胤氏の「不食という生き方に」ついて、ひどいウソ、マネは危険だし無理

秋山佳胤氏の本、大々的に広告 
 2016年5月27日朝刊の毎日新聞の広告に、幻冬舎の本の広告がありました。日経新聞には広告が入っていませんでした。著者は秋山佳胤氏、肩書は弁護士、医学博士となっていますが、最近とった(2012年)医学博士の称号は言っていることが科学的根拠があるように思わせますが、日本のものではなく、インドのヨガ系の大学の博士号のようです。(代替医療)
 広告を見ていただければわかりますが、書名は『不食という生き方』で5月24日発売1100円(税抜き)の本です。本は買っていませんが、インターネットのいろいろな記事を見てある程度のことはわかりました。
◎6月11日(土)本を購入しました。さっそく読んでみました。
Kc4a09810001
本を読んだ感想を追記しました。◎印はブログ筆者の感想です。
 
Kc4a09520001
Kc4a09530001
毎日新聞の広告です
 
 若杉友子氏の「長生きしたけりゃ肉は食べるな」や、南雲義則氏の「1日1食健康法」の批判をブログに書いて、今でも多くのアクセスがあり、2人の健康法がおかしいと思う人が大変多いということがわかります。
 若杉氏は「肉を食べない」、南雲氏は「1日1食」ということで、マネをしてもなんとか続きそうです。たいていは、「もう無理」とやめてしまうようですが。
 ところが秋山氏の本によれば、ダイエットでも断食でもない。8年間「食べない」を実践する弁護士と大きく書いてあります。
本の内容
もくじ
第1章 食べなくてもいい
 食べる量を減らすと頭がさえる、不食と断食は違う ほか
第2章 否定しなくてもいい
 悩みは「他人ごと」という姿勢で聞く、我儘はエゴ、わがままはエコ ほか
第3章 争わなくてもいい
 訴訟相手に「ありがとう」を送る、コンプレックスは抱きしめればいい ほか
第4章 悩まなくてもいい
 うつは深刻な病気ではない、時間は思い出の良し悪しも変える ほか
第5章 こだわらなくてもいい
 ギャンブルは思う存分すればいい、家族には、思うほど深いつながりはない ほか
 
 「食べなくてもいい」、「2008年以降一切の飲食が不要」、「ある不食者との運命的な出会い」(不食者(プレサリアン=呼吸主義者)として世界中でワークショップを開催しているオーストラリア人のジャス・ムヒーンさん)「食べる量を減らすと頭がさえる」、「コツは食べない生活に体を慣らすこと」「空腹に慣れたときプラーナだけで生きられた」『不食と断食は違う」「ダイエットは推奨しない」「必要な水分はプラーナから作り出す」、「今が一番体力がある」「小食で若返り、長寿が手に入る」、「過食は心の飢えが原因だった」「蚊を殺すと、自分に痛みが走る」「トイレは普通よりは少ないくらい」「寝なくても平気になる」
 そして、「悲しいと食べたくなる。つまらないと食べたくなる。悩みが増えると食べたくなる。とも書いています。
◎普通は、健康であるならば一定の時間が過ぎればおなかがすいて食べたくなります。それが普通で健康な姿です。.悲しかったり、つまらなかったり、悩みが増えたりすると、普通はあまり食欲がわかなくなるものですが。皆さんは悲しいと食べたくなりますか?
本の中から、これはというものを抜き出してみます
 オーストラリア人のジャスムヒーンさんという女性は1996年以来飲み物や食べ物の摂取をやめたそうです。
◎ジャスムヒーンさんは1957年生まれ、美人な女性。オーストラリアを拠点に活動。プラーナ栄養者。(固形物を摂取しない)、不食者(プレサリアン)。プラーナを摂取、太陽光栄養実践者。-水も飲まないのではないのかもしれません。
 大気に無限に存在するエネルギー(プラーナと呼ばれます)を摂取して生きるというものでした。~ちなみにプラーナというのは日本的に説明すると「気」のことだそうです。これを毎日、大量に食べているから、特に物質的な物を摂取する必要がないー。p16
 私はプラーナを食べて生きているので、厳密にいえば不食ではありません。p38
必要な水分もプラーナから作り出せますから、水も不要です。p40
私の家族、妻、長男、二男は不食ではありませんp43
あらゆる存在と自分とも結びつきが見えるのです。蚊に対しても結びつきが見えますので、一切殺さなくなります。蚊を殺すと痛みが走る。p55
不食者の中には目の前にある食べ物かラエネルギーだけを「抜き取る」人もいます。p59
稲葉やすえさんは、2015年にマキノ出版から「食べない、死なない、争わない」という本を出しました。
◎気、という言葉を、ウイキペディアで検索してみると
 気とは中国思想、道教、 中医学などの用語、ラテン語のspiritusや、ギリシャ語のプシュケー、サンスクリット語のプラーナなどと同じいみ。
 生命力や聖なるものとしてとらえられた気息、つまり息の概念がかかわっている。
しかし、そうした霊的、生命的な気息の概念、霊気、水蒸気などと区別されずにとらえられた大気の概念の一つのものとしてみなされて初めて思想上の概念としての「気」が成立する。
『気』に対し科学的手法で解析された学術論文はない。
・ 
◎稲葉さん、本当に死なないのですか?まさかね。残念ながら今まで不死の人間はいませんでした。インターネットによれば、死なないとは、死んでも霊のような存在として、生まれ変わるそうです。それは死なないとは言えません。霊のような違う存在になることを死ぬと言います。あくまでも霊というものが存在すれば、ということです。
◎蚊を殺すと痛みが走る。蚊をこえて、どこまであてはまりますか、寄生虫や細菌やウイルスはどうですか。
 「食べていないのにトイレにはいくのだろうか」そんな質問もうけます
 一般の人よりは少ないが、トイレに行きます。おしっこもうんちも出ます
 私はプラーナを大量に食べており、そのプラーナで水を生成しています。そもそも人体の約50~60%水分で構成されていますは。おしっこの約98%は水分です。うんちの70~80%が水分では残りが食べたもののかすだったり、腸内細菌や腸壁細胞だったりします。
p58
 そんな排泄にも、私たちの体はエネルギーを使います
食べることを減らして排泄の量や回数が減ると、体内のエネルギー消費が減りますのでエネルギー全体に余裕ができ、すこぶる健康になります。
 排泄が減るとエネルギー消費に余裕ができ、すこぶる健康になるp61
◎いくらなんでもそんなことは、ありえないでしょう!もし出来たならニホニウムより大発見ですから。水を飲まないでも生きることができるなら、汚い水しか飲んでいない地域の貧しい人たちへの朗報です。方法を教えてあげてください。
 粗食で1日3回が2回になっても大丈夫です。江戸時代までは1日2食でした。p48
◎江戸時代の粗食2食ではなかなか50まで生きられません。
◎2年ぐらいかけてゆっくり「不食」になるということですから、あたっているかどうかは直ぐには自分ではわかりません。また、以後の文章は、大部分は不食とあまり関係がない、秋山さんの生き方の問題です。
ギャンブルは思う存分すればいいp154
 家族には、思うほどふかいつながりはないp170
私たちは何度もこの世に転生しています、どこかの生で船に一緒に乗りわせた人々、イメージとしてはこれが今の家族です。p171
◎ギャンブルはブログ筆者はしませんが。ギャンブルは麻薬性依存性があります。また胴元が儲けるようにできています。やればやるほど損失は進み泥沼にはまります。ギャンブルを思う存分して身の破滅をしても秋山さんはいいと思うのですか。
◎転生について、筆者はそうは思いません。私たちは"絶対に”転生などしません。だからこの1度の人生を大事に生きてゆこうと思います。永遠に転生するなどまっぴらではありませんか。ブッダは輪廻転生する苦しみから抜け出すことを目指しました。転生する苦しみから離れ、涅槃に至るのです。後世、極楽に生まれ変わるのは、6道のうちの天界に転生するのとごっちゃになってしまいました。(地獄、餓鬼、修羅、畜生、人界、天界)
「 トイレは普通より少ないくらい」というのはおかしいのではないでしょうか。水も食べ物も取らなければ1か月もすれば大小便ともに全くでなくなるはずです。「普通よりは少ないくらい」、というのはふに落ちません。あとに書く、プラーナ(霞のようなもの)が排便されるのでしょうか。気体のプラーナが体内で固体や液体の便に変わるのでしょうか。便が全く出ないというのではなく、便が普通よりは少ないくらい、ということは、少なめだけど普通に食べている証拠です。食べないのに排便をし続ければ、いずれ体重はゼロになるはずです。必要な水分はプラーナから作り出すとありますが、単純な物理の法則から外れます。
 不食と関係ありませんが、「こだわらない、悩まない、争わない、人生のヒント」
 「失敗したと裁かない、ちょとづつ進めばいい」ということも書いています。
 秋山佳胤氏は、インターネットの最初に出てくる2011年3月のインタビュー記事を見ますと、肩書の一つにホメオパスというのが出てきます。ホメオパスとはサミュエル・ハーネマンが始めた療法で、薬を極限までに薄めても効果があるというのです。それをレメディーという丸薬(レメディー)にして投与します。日本では看護師がビタミンK を投与しなければいけない赤ん坊にレメディーを与え赤ん坊が死亡した事件がありました。
 インターネットの記事を見ると、「僕のことを知らないで、僕のためにお肉の料理を出してくれたなら、それはよろこんで食べる」と言います。また違う記事に、子どもたちのお祝いの時にも食べるのだそうです。それは「2008年以降一切の飲食が不要」という話と矛盾します。それとも2008年前でしょうか。不食ではなく小食ならわかります。
 不食の実践者の有名な俳優榎木孝明氏(59歳)は30日間不食をして9キロ体重が落ちて71キロになったそうです。水とお茶、コーヒーは普通に飲んだのだそうです。塩分糖分も少し補給したそうです。不食を終えて、本人はすがすがしい気分だと言っていますが、ブログ読者の反応は、相当やつれているという感じです。これが普通の状態です。
水は飲まないとすぐ死んでしまう
 このような、「不食」を実践してかなりの死者が出ています。ばかまじめにのまず食わずを実践したのでしょうね。
 食べ物は2から3週間食べなくとも体の脂肪や筋肉を消費して生きていけます。ところが水は1滴も飲まないと4から5日で死んでしまいます。地震などで生き埋めになったとき何日目ということが問題になるのはそのためです。体の体重の10%が失われると痙攣、循環器不全、腎不全などがおきます。20%でみんな死んでしまいます。水は呼吸や汗、尿、大便などでうしわれます。普通は1日2キロ(2L)を排出します。
 食事をしたり、水を飲む代わりに秋山氏はプラーナから作り出すと言います。
プラーナとは、サンスクリット語で呼吸、息ぶきのことを言います。日本では気息と言います。ヨーガでは調気法-呼吸法「プラーナヤーマ」は不可欠の行法です。
 仙人が霞を食べると言いますが、その霞が、プラーナになります。普通は食べることによって取り入れます。プラーナが多い食物があります。またよく噛んで食べるといいと言います。その点は筆者の推奨する咽津法(唾液健康法)と同じです。
 しかし、プラーナというのがいささか不明瞭です。秋山氏は霞を食べて仙人のように生きているというのでしょう。でも、本人だけのいうことですから信用できません。不食はともかく水を飲まず、というのは信用できません。本当なら大変なことです。世界的な大ニュースです。ズルをしてひそかに飲食できないように、公開で実験してみてください。榎木氏はちゃんとおやりになったようです。ぜひ秋山氏もやって見せてください。現在世界中で飢餓で餓死する人がたくさんいます。その人たちを救ってください。
人相術から見ると
160527_1403010001
現在より前の写真です。もっと鮮明な写真ではしわが目立ちます。
 
 秋山氏の写真を見ると、確かにあまり食べないのでしょう。痩せてしわの多い顔をしています。この写真では不明確ですが。1969年生まれの2016年現在47歳ですね。筆者の見るところ今のままでは短命な人相をしています。不食とやらを自分がおやりになるのは結構ですが、マネをして命を縮めたり病気になる人が出てきたら困ります。
 人相術では、口やあごの部分を下停といい、晩年運を見るところです。徳川家康は肖像画によれば若い時には顎が細かったようです。しかし、固いものをよく噛んで食べているうちに、がっしりしたあごとなりました。歯も丈夫でたくさんありました。よく噛めば唾液もたくさん出ていろいろな優れた効果があります。その結果長生きし、いつまでも元気だったのです。しかし豊臣秀吉は柔らかいノリがゆのような食べ物が好きで、そのために歯が全部抜けてしまいました。晩年にはもうろく症状が出て、結局豊臣政権は瓦解してしまいました。
 どうせ、本を読まれた人も真似をすることはできないでしょうが、無理をして命を縮めないでほしいと思います。
 秋山氏は不食だそうで、そのためか顎がとても貧弱です。そして本当は不食ではなくて小食のようですが、もう少し年を取ると、貧弱なあごと栄養不良はいろいろな障害を起こしていきます。それで短命の相があるというのです。秋山氏がご自分で好きなように生きて短命になるのは、それで結構ですが、他のよくわからない人が、長生きするつもりで、かえって、命を縮めるのはとてもかわいそうです。
追記
 この本では食べることを否定していますが、おいしくものを食べることは人生における、大きな楽しみではないでしょうか。人はただ生きるだけのために食べているのではありません。特に親しい人と楽しいおしゃべりをしながらおいしい食べ物を食べることはとても素敵なことです。
 不食だということで、そういう生きていく上での大きな楽しみを失ってしまうことは本当に詰まらないことです。
 コーヒーが好きで、自分で焙煎してコーヒーを入れてひとに振る舞い、それも商売にしているそうですが(ロータスコーヒー)、そのコーヒーも自分は一切飲まないことになります。つまらないですね。
2016年6月11日追記
 このブログは、書いてから、アクセスが急増しました。5月27日に書いてから6月10日までに2400件ほどのアクセスがあります。「不食という生き方」での検索順位は現在3番目です。おかしいと感じられる方が多いのですね。他の方はあまり、おかしいと書かないのですね。
2016年8月14日追記
 このブログを読み直してみましたら、字の誤りがいくつかありました。直しましたが。どうも失礼いたしました。
 

2016年2月23日 (火)

鼻づまりを解消するために ためしてガッテン 付ー点鼻薬について

NHK「鼻づまりを解消するためにーためしてガッテン」2016年2月17日
「あってよかった鼻づまり」
160217_200501
川野ケンジ先生
「もともと人間の鼻はつまるものなんですよ」
鼻の役割
 ちょうど良い、温度(37度)と湿度(100%)を与える役割
 ごみの8割が除去される
 口で呼吸すると冷たく乾いた空気が直接のどへ、咽頭炎さらには肺炎などダメージが
 
ネイザルサイクル
 鼻はどちらか一方のみを使う。時間ごとに片方を休ませるという仕組み。
 なくてはならない仕組み
 
ペットボトルを詰まっている鼻と反対側の脇にに20秒ほど挟む
すると1時的(2分ほど)に鼻が通る
160217_2013014
鼻甲介
鼻甲介が腫れて、鼻が詰まっている状態
 鼻水が1日に1~1,5Lほど出ている。
鼻くそなどが詰まって鼻が詰まっているわけではない。
(目ヤニは夜間就寝中、目のごみが涙によって流されたもの、昼間はそれは鼻に流れ、鼻くそになる。
目くそ、鼻くそを笑うということわざがありますが、もともと同じものです)
 鼻甲介の入口は鼻から2センチほどから
160217_201901
鼻甲介の形 鼻の中に左右3枚の鼻甲介がある
空気の通り道をつくる
160217_201902
外から冷たい空気などいろいろ侵入してくる 温め湿気を与える役目
 
160217_202501
鼻甲介
鼻甲介の働き 細菌やアレルギー物質に過剰に反応して腫れてしまう。
鼻が通らないと、息苦しいと寝不足になる。イライラする。
160217_204001
インドのヨガにジャラネティという行法がある
鼻の片方から水を入れて片方から出す方法。-なれないと苦しい。
 
鼻の洗浄は先の部分だけでよい 奥までいかないで大丈夫 
2000~3000円ぐらいの水を噴霧する器具を薬局で売っている、37度、0,9%程度の生理的食塩水を作る。200mlのお湯に食塩2g程度。
点鼻薬について
 筆者は20歳ごろから50年以上市販の点鼻薬を使い続けています。
はじめ、ルル、その後ナザール。他にいろいろ種類があります。
使い続けてはいけないということになっています。また使い続けていろいろな障害が出ているにもかかわらずやめられない。
 鼻が詰まっていると苦しくなります。鼻の粘膜がただれて鼻血が出たりすることもあります。鼻がすぐに詰まり、しょっちゅう点鼻薬を使うようになります。
 症状があまりにひどくなると定期的に耳鼻科にいっていました。鼻がひどく詰まって口呼吸をしていると、イライラして本当に苦しくなります。鼻が市販の点鼻薬を使うと1瞬よく通ります。しかし根本的には治らず、使い続けるようになります。
 
160222_093302
1、最近、訪問のお医者さんからもらった薬 副腎皮質ホルモン(ステロイド)入り 市販されていません。血管収縮剤のように、すぐ鼻が通るわけではありません。
夜、就寝前に左右の鼻に2回づつ ガラス瓶に入っているので残量の中が見える
1つで半月分です。
160222_093301
2、市販点鼻薬、ずっと使い続けて手放せなくなっていた。
血管収縮剤なので、すっと鼻が通る。
30ml(大)と20ml(少)の2種類があります。
使用説明書には連用を避けるとなっていますが、結局
使いすぎてしまう、手放せなくなる(依存性がある)
長期連用を避けるとなっているが、根本的に治すわけではないので、長期連用をしてしまう
鼻がただれたようになってしまうことがある。そうなると耳鼻科へいくようになる。耳鼻科はいつも混んでいます。
 
 
点鼻薬について
1、アラミスト点鼻薬
  フルチカゾンフランカルボン酸エステル

  (副腎皮質ホルモン)使い続けると炎症が

  グラクソ・スミスクライン株
 
2、ナザールスプレー
  ナファゾリン塩酸塩  血管収縮剤 即効性
  クロルフェニラミンマレイン酸 抗ヒスタミン剤 
  ベンザルコニューム塩化物  細菌を抑える
 
  サトウ製薬 使い続けると薬剤性鼻炎に
3、抗ヒスタミン剤
  サンデンAL鼻炎スプレーなど

より以前の記事一覧

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック