フォト
無料ブログはココログ

新宿の紹介とレストラン

2019年6月25日 (火)

京王プラザホテルの「グラス・コート」で、ランチビュフェを食べてきました。

新宿の京王プラザホテルにはいろいろレストランがあります。今日はその中で、ランチ・ビュフェを食べに行くことにしました。

京王プラザホテルは新宿区西新宿2-2-1にあり、本館47階と南館34階があります。

03-3344-0111

なかにはいろいろなレストランがありますが、特に本館2階に集中しています。ビュフェ・レストラン、グラス・コート、中華南園(一番広い)

樹林、和食かがり、懐石蒼樹庵、フレンチ-デユオ-フルシェット、コリアン・五穀亭です。7階には寿司てんぷらなどなどのお店があります。

今日は、ビュッフェ、レストランのグラス・コートに行ってみました。食べログ3,53です。

コースは平日4300円。シニア65歳以上は3800円です。土日は4800円。

リニューアル・オープンしましたというチラシです。

190625_180901

190625_132402

190625_132401

女性のお客さんがほとんど言った感じ。デザートの量が多いです。

190625_140901

アイスクリーム、シャーベットいろいろ。

190625_140801 

メインの一つ。ローストビーフフこれを切り分けてくれます。少しカメラブレです。ほかに、トムヤムメンとパスタは作ってくれます。

190625_132601

果物が置いてあるところに彫刻が、見事なのでとってきました。

190625_140601

ヘルパーの斉藤さんにいろいろ持ってきてもらった料理。

190625_133604

190625_133603

190625_133602

190625_133601

テーブルの前に、斉藤さんに持ってきてもらったものを並べました。これは左側。

190625_133202

右側。手前はスープとビーフカレー。その隣はエビ。

下、奥の方にロースト・ビーフが二切あります。

190625_133201

1時間で、これに加えて、デザートを食べました。コースで食べるともう少し時間をかけて食べるのですが。

パスタやトムヤムクンなどは、おなかがいっぱいで食べてきませんでした。

ランチなのでお客さんは、ほとんど女性です。メインの肉料理などをたくさん食べるより、デザートや、果物を食べてゆっくりおしゃべり、という感じでした。

2019年5月30日 (木)

株サタケの株主総会を高田馬場のグリルダイニングのソウジュで開きました

2019年5月22日の水曜日に株式会社サタケの株主総会を開きました。今期は株式会社サタケの第69期目の株式総会になります。会社社長のあいさつの後、決算書の説明をしました。また株式の一部譲渡の件も決議されました。

終了後、グリルダイニング、ソウジュで懇親会となりました。このお店は息子の紹介によるものです。

ソウジュ Soujyu

高田馬場2-15-4 金田ビル1F 高田馬場駅から3分です。

03-3207-5769

食べログ 3,07 店内は31席というこじんまりとした店です。

2時間飲み放題付き4000円というのが人気だそうです。

車いすなので、段差にはテーブルを敷いてもらい入りました。

190522_204401

入口の看板です。

190522_181801

座席から外を見たところ。右側が大きな席。

190522_181802

厨房とカウンターを見る。

190522_182401

貸し切りパーティーコース4000円のチラシ。室内が暗く画像がはっきりしません。

今回頼んだのは食べ物だけで、5000円のコースだそうです。

190522_185701

ビールと最初に出たもの

190522_185801

肉 3人分

190522_190001

貝料理、3人分

190522_203401

これも3人分

190522_190801

生ハムとパンと後なんでしたか。

190522_194501

海老のグリル

190522_192101

ビーフと野菜などのサラダ

190522_192401

小さいビーフステーキ 4人分?

◎今まで2回とも和食だったので、今度は息子が洋食にしたそうです。肉が主体ですから、肉が好きな人にはいいと思います。

 

 

2019年5月14日 (火)

新宿高島屋のミゲルファニのパエリアを再び食べる。2019年再訪しました。美味しかったです。ミライナタワーも。

2019年5月14日に、3年ぶりに、再度パエリアのお店、「ミゲルファニ」へ行ってみました。
ここのミゲルファニは、新宿高島屋 タイムズスクエア レストランパーク13F
 03-5361-2032   食べログ 3,11
・ 
190514_141901
190514_133701
入口の席から店の中を見る。外はテラス席です。
ランチメニュー
週替わりランチ  1490円と 選べるパエリア週替わりランチ 2580円です。
2580円のコースを頼みました。
190514_132901
パエリアは5種類
  バレンシア風パエリア
  魚介のパエリア
  野菜のパエリア
  イカ墨のパエリア
  イベリコ豚ときのこのパエリア
で好きなものを選びます。
 前回はバレンシア風パエリアを頼んだので、今回は魚介のパエリアにしました。
190514_132902
パスタの入ったフィデウアもあります。
190514_132903
頼んだシードル・ドライとシードル・モラ 各650円 
190514_133101
コースのサラダ
190514_133501
コースの肉料理 2人分
190514_134301
別に頼んだ海老のアヒージョ 780円
190514_133801
別に頼んだ、イベリコ豚のソーセージ 750円 おいしいけれど小さいソーセージでした。
190514_134001
魚介のパエリア、うっかり写す前に少し食べ始めてしまいました。2人分です。
これはさすがにおいしくできていました。好みでしょうが、前に食べたバレンシア風パエリアより魚介のパエリアのほうがおいしく感じました。こんどはイカ墨パエリアを食べてみようかと思います。
190514_135701
コースのデザート アイスクリームとなっていましたがシャーベットでした。
190514_140901
コーヒーか紅茶をえらびます。
190514_141301_1
金額は7008円 +消費税608円で合計 8216円でした。
2016年4月5日(火)のヘルパーさんの斉藤さんとの月2回のおでかけの日に、新しく3月25日にオープンした、新宿ミライナタワーと新宿高島屋のパエリアの店に行きました。ミライナタワーと新宿駅周辺の施設は3月25日は一部オープンであとは4月15日にオープンします。この日は曇り空で気温も低いので近場にしたのです。

 

パエリアのミゲルファニへ
高島屋は、レストランやカフェの店はタカシマヤタイムズスクエアといい、12,13,14階にあります。案内によれば全部で36店もあります。
その中で13階の「ミゲルファニ」(Miguel Juani)という、本場スペイン国際パエリアコンクールチャンピオンの店が日本初上陸。といううたい文句にひかれていってみました。

 

Kc4a08940001

店内です、店はオープンな感じです。それほど広くありません。

 

Kc4a08950001_1
バレンシアパエリアです。2人前です。おさらに薄く張り付く感じです。ウサギの肉も入っているのが特徴。小さな骨付き肉です。
Kc4a08930001_1
魚介のエスカペッシュ  サーモンです

 

Kc4a08960001_1

 

イベリコ豚ロースステーキです。2780円、かなり食べではありました。

 

注文したのは事前にインターネットで調べておいた、バレンシア風パエリア、とエビのアヒージョ(780円)、魚介のエスカベッシュ(580円)、イベリコ豚ロースステーキ(2780円)です。飲み物は甘めの赤ワイン、プティ・ヴェルドです。それぞれ1品ずつ頼んで2人で分けました。パエリアは2人前で一皿だそうです。2人前で3560円でした。ワインは1つ700円です。
パエリアには,1、ヴァレンシア風(ウサギ、鳥、エスカルゴなど)、2、魚介、3、イカ墨、、4野菜の4種類があります。またお米の代わりに、短いショートパスタを使うフィデウアがあります。パエリアは代表的なバレンシア風を頼みました。1人前1780円で2人前で一皿になります。合計で3560円です。合計で9300円、消費税入れて10044円でした。大きなお皿ですが薄くご飯が張り付いている感じで少しぱりぱりした感じにするのでしょう。
 パエリアは以前チラシで自宅頼んだPIZZA-LAのステーキのパエリアはM(2人前)で,2286円でした。個々のパエリアは確かにおいしいといえばおいしいのですが、コンクール優勝と値段ほどの差はないように感じました。ウサギの肉は真ん中に小さい骨がついた肉で、鶏肉のようでした。イベリコ豚のステーキはボリュウムがありました。
新宿ミライナタワーへ

 

160405_134201_1

新宿ミライナタワーは新宿駅の線路の上に人工地盤を作って作られました。

メインの建物は32階建てで8階から32階まではオフィスです。高島屋とはすぐ隣接しています。3階はタクシー乗り場。4階は長距離バスの乗り場です。今度は便利になります。以前は分散していて、河口湖に今年行ったときは、京王プラザホテルの地下でした。
3月25日オープンしたファッションゾーンです

 

ミライナタワーの店舗部分はNEWomanといいます。
地図は下記のようです。

 

160409_0809010001

1階にある、Akomeya Tokyo です。めずらしいお米や釜、その他いろいろな食品、雑貨を売っていました。珍しいカレーのレトルト何品。からいももち、ふわとろぶっせ、エビ丸ごと餃子などをお土産に買いました。

隣のLe Painでパンを買いました。
160405_154201
Akomeya Tokyo(
アコメヤ)です

 

160405_154501
ブルーボトルコーヒー
下の写真は、ブルーボトルコーヒー店です。すごく混んでいました。コーヒーを飲もうとしましたが、あまり混んでいるのでやめました。2015年2月に清住白河に1号店、青山に2号店、新宿が3号店です。実演ショウ的に展示しています。
どこでも行列の人気のようです。ネットによれば、立ち飲みで紙コップのような容器に入っています。
アイスコーヒー500円、エスプレッソ450円だそうです。スターバックスやタリーズに比べると値段は高いようです。

 

160405_154701

Ekinaka、Ekisoto ゾーンは4月15日オープンです。

ここにはいろいろな食品のお店がオープンします。
Ekinaka ショップは入場券を購入するようです
オープンしたらまた、行ってみようと思います。
追記:5月17日
定例の火曜日のお出かけの日に再度、新宿駅南口へ行ってきました。あいにくの雨でした。到着はNewomanのタクシー乗り場です。雨降りなので、タクシー乗り場はすいていました。帰りもここで乗りました。

 

Kc4a09270001

新宿高島屋の12階の台湾の有名な鼎泰豊の小籠包を食べてきました。

1時半ころで、火曜日、雨降りなので少し待っただけですぐ入れました。混むときは、ずっと並んで待つようにイスがずらりと並べてあります。右が小籠包、左がちまきです。あと肉そばと杏仁豆腐を頼みました。

 

Kc4a09280001

その後4月15日以後、オープンのEkinaka,Ekisotoゾーンで夕飯用のお土産を買いました。

Kc4a09290001
Ekinakaの店舗の1つです

 

 

 

 

 

2019年3月 5日 (火)

新宿高島屋のガレット料理、ブレッツカフェクレープリーに行ってきました。女性のお客で混んでいました。

2018年3月5日のお出かけの日に、新宿高島屋の13階の、日本初のそば粉のクレープのお店「ブレッツカフェクレープリー」(BREIZH CAFE)というところに行ってきました。新宿高島屋ではほとんどのお店に行っていますが、このお店は今まで行きませんでした。かなり混んでいるし、女性向きということで少し敬遠していたのです。今日もまた結構混んでいました。
食べログ 3,55点    03-5361-1335
190305_141501
お店の入口です。
190305_141701
入口の左側はガラス張りで、中で、フランス人と思われる人がクレープを焼いていました。
190305_141601
おみせの入口にある写真。ブレッツェカフェの故郷はブルターニュ地方の海辺のリゾート地カンカルだそうです。ブルターニュは半島地方でノルマンジーとともにフランス北東部。イギリスに近いところです。
190305_133501_2
お店はいっぱいなのでテラス席ということに。テラス席に4組いました。外の席から店の中を見る。中にいる人はかなりゆっくり食べています。
190305_133001
外のテーブルから庭園を見る。天気は良いかったのですが、日陰で風も強く寒かったです。ひざ掛け用のちいさな毛布をもらいました。
頼んだのはムニュード・セゾン のコース
190305_133401
飲み物は選べます。頼んだのはリンゴでつくったシードル アルコール2% 甘いお酒です。
190305_133601
かぼちゃのスープか
190305_133602
野菜サラダどちらか選べます
190305_135201
白アスパラガスのガレット.ダーム アスペルジュ
フランス産ホワイトアスパラガス
バスク産生ハム
目玉焼き卵
チーズ
スナップエンドウ
北海道産生クリーム
食べやすいように切ってもらいました。
ガレットとはそば粉で焼いたクレープです。
190305_135202
ホタテガイのガレット
190305_140801
デザート アイスクリームとガレット
これも包んで食べます。
ヘルパーの斉藤さんによればこれが一番おいしかったとか。
お値段は2人で 1人 2800円
Dejeuner Free     2     5600円   でした。

2019年2月19日 (火)

新宿高島屋の中華、隨園別館へ行ってきました。いろいろなオリジナル料理があります。タカシマヤ・レストランガイドも。

2019年2月19日に新宿高島屋14階の中華料理、隨園別館へ行ってきました。

隨園別館は新宿で創業から50年ぐらいたった北京料理のお店で、新宿2丁目の本店のほうに、すでに筆者も行ったことがあります。隨園別館となっていますが新宿のお店(本店)も別館となっています。今では、)東京に5店あります。

新宿高島屋タイムズスクエア店は、食べログで3,58と比較的高い点数となっています。

03-5361-2088

◎新宿高島屋タイムズスクエアのレストランガイド

13,14,15階のレストラン・喫茶店は全部で36店になります。そのうち、3店は喫茶店です。そのうちすでに行ったレストランは23店です。牛タンの店ねぎしはほかの店で行きました。2,3度行ったお店もあります。行った比率は33分の24で73%になります。他のお店は、てんぷら、とんかつ、すしなど既に行ったお店と似たお店になります。残ったかわった お店はクレープのお店とベトナム料理のお店ぐらいになりました。

お店には、テラス席があるお店8店。景色の見えるお店11店、個室があるお店5店、喫茶利用できるお店14店があります。

190222_093201

タカシマヤ タイムズスクエア レストランガイドの表紙

190222_093301

上図、1,2ページの14Fの12店の案内。12店のうち和食うどんの店とてんぷらの店はほかの店で行きました。

190222_103001

上図、5,6ページ

190222_102902

上図、3,4ページ

下図、12,13,14F、フロアマップ

190222_102901

和食15店、洋食10店、中華・エスニック8店、喫茶3店です。

和  食 

うなぎ1店、京料理1店、すき焼き1店、水炊き1店、すし2店、てんぷら2店、とんかつ2店、牛タン1店、そば店1店、肉料理1店。

洋  食

ベルギービールレストラン、洋食・カレー、欧風料理、ガレット料理、イタリアン、、カフェ、ダイナー、スペイン料理、ニンニク料理、チーズダイニング、、ハワイアンダイニング。

中華・エスニック

中国家庭料理、北京料理、焼き肉、インド料理、ベトナム料理、韓国料理、点心料理、タイ料理

お客さんには、中国人の旅行客が大変多いように感じます。新宿駅とつながっていて、店数も多いので、旅行客にはいいように感じます。

随園別館の入口

190219_140901

ランチセット 1300円から1500円 品数は大変多いです。  

190219_141001

蔬菜 のメニュー

一番上の写真が注文した合菜載帽(五目炒め卵焼きかけ)

190219_133501

飯類  1番上の写真が注文した、随園風スープ炒飯

190219_133502

飲茶 3番目の 上海小籠包を頼みました。

190219_133503

コースメニュー 随園コース 5000円 北京ダックが付きます。

190219_133601_2

注文したスパークリング日本酒 澪(みお) 680円

190219_133701

全面ガラスでいい景色のはず  天気が悪く残念

190219_133801

お店を代表するようなオリジナルメニューのものを頼みました。

合菜蔡瑁 上に卵がかかっています 右下は薄皮 甘味噌とねぎ

190219_134202

随園炒飯 (随園風スープ炒飯) 随園独特のもの

190219_134401

薄皮に北京ダックの代わりに野菜炒めを入れた感じです。

190219_135001

随園風スープ炒飯を茶碗に入れ スープを入れたところ

190219_134601

上海小籠包

190219_135101

◎2人で分けて食べましたが、おなかがいっぱいでした。

また来てみます

随園風スープ炒飯      1800円

合菜蔡瑁 野菜五目炒め  1400円

薄皮                200円

ショウロンポウ          800円

黒烏龍茶             500円

日本酒               680円    

         小計      5380円

         外税       430円

         合計      5810円

 

2019年2月 6日 (水)

新宿高島屋のハンバーグ&ステーキ越塚へ行ってきました。昨年11月にオープン。ともに美味しかったです。

2019年2月5日(火)のお出かけの日に、新宿高島屋の「ハンバーグ&ステーキ 黒毛和牛 越塚」へヘルパーさんと行ってきました。
越塚は松阪牛や黒毛和牛をつかった焼肉店 5店、同じくハンバーグ&ステーキ店5店、肉店、惣菜店などがあります。新宿に新宿ミニム店など3店で、小田急デパートには惣菜店があります。
ハンバーグ&ステーキ店一覧です。
190205_212401
渋谷区千駄ヶ谷5-24-2高島屋タイムズスクエア12階です。昨年2018年11月にオープンしたばかりです。お店は1時半ごろなので空いていました。
03-5361-1852
前のお店の名前はパスタ&スィーツのセイチェントです。
お店の入口です。向こうに外の窓が見えます。
190205_140302
窓の外の景色です。下は新宿駅です。
190205_133101
座席から入口を見たところです。
190205_133102
メニューから。越塚の黒毛和牛100% タルタルハンバーグ
150g1500円、200g1900円
190205_132601
右下のコンビネーション
 みすじステーキ60g&タルタルハンバーグ 3000円を頼みました。
190205_132701
ランチドリンク5種類 +150円 ランチサラダ+150円
デザート 柚子シャーベット300円 抹茶のティラミス450円
190205_132702
ステーキ4種と
ローストビーフとコンビーフ。コンビーフは美味しそうでした。
190205_132801 
実際に来たものです。大根サラダ 150円。
190205_133001
下はこれが頼んだものです。みすじステーキ60gとタルタルハンバーグです。 
ご飯セット=ご飯とみそ汁で、300円です。
ハンバーグの肉はレアに近いものでしたが、と、いてもおいしく、いままで食べたハンバーグの中で一番おいしいものでした。
190205_133901
肉にかけるものはデミグラスソースと、、大根おろしが選べます。ここでは、デミグラスソースです。
右上の丸いものは熱した鉄の板で、肉を好みに応じて焼くことができます。肉はレア状態で来て、好みの焼き具合で食べるのですが、焼かないでレアのままがおいしかったです。
下はデザートのティラミスと柚子シャーベット。
190205_135501
飲み物は、コーヒー、ウーロン茶を頼みました。いずれも150円。他に柚子紅茶、オレンジジュース,濃いミルクティー
お支払いは2人分で 商品代 7950円 消費税8% 636円
合計  6585円 でした。

2019年1月 8日 (火)

新宿高島屋の美先(みせん)さんへ行ってきました。景色は素晴らしい。食事の量が少なめでした。

2019年1月8日(火)、今年最初のお出かけの日に、新宿高島屋さんのレストラン街・タイムズスクエアへ行ってきました。ここは自宅から行きやすいのと、お店がたくさんあるということで,よく来ています。12階から14階で全部、全部で32店中、、今回で22店目ということでずいぶん多くの店は行っていました。みんなブログに書いてきました。
今年は暮れからお正月にかけて風邪をひき今まで一歩も外へ行っていませんでした。久しぶりの外出で、それでまた近くの高島屋さんにしたのです。
新宿高島屋さんの和食で京都料理といえば、同じ14階に福ろく寿というお店があり、もう2度ほど行きました。家内にも紹介しました。
190108_140701
今日来たのは、美先さんです。美先とななつ海さんは同じ経営で入口はおなじです。(和食、うどん)
渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 タカシマヤタイムズスクエア14F
  03-5361-2027  食べログ  3,37
190108_132001
窓側はずっとカウンター席になり見晴らしは池袋から渋谷まで見通せます。
高層マンションは新宿富久町のクロスコンフォートタワー55Fのマンションです。即日完売だそうです。
190108_132201
目の前は新宿御苑です。カップルできて夜景を楽しみながら食事やお酒だといいでしょう。
まだずっと展望が続きます。
190108_135101
美先季節コース、4800円(税込み)を頼みました。
190108_132501
前菜
 ごま豆腐イクラ添え
 生しらす
 小八寸
190108_133301
向付
 彩野菜と魚介のカルパッチョ 飾りつけはきれいですが。
190108_134801
主菜の1 USサーロインステーキ 50g
主菜は好きなほうを選べます。
190108_134802
主菜の2 鉄板ブイヤベース
 うっかり分けてしまって、また戻したので汁が飛び散ってしまいました。
◎主菜はヘルパーさんと、半分づつで食べましたが、量が少なく、小食になっている私でも物足りない感じです。
190108_135102
食事
タイ茶漬け 香の物(上はブイヤベースの半分)
デザート
 写し忘れしました
◎お正月で和食にしてみました。料理は小食の女性向きという感じです。1月8日で火曜日ということで、14階に来ている人はだいぶ少ないのですが、お客さんの数は少なかったです。

2018年12月 5日 (水)

新宿高島屋のつばめグリルへ行ってきました。WILLの電動車いすでタクシーに。

月2回のお出かけの日12月4日に、新宿高島屋のつばめグリルへ行ってきました。これで新宿高島屋タイムズスエアのお店には18店に行ったことになります。新宿高島屋のレストランは31店ですから、かなり行ったことになります。ほかに同じ経営の店で行ったところが、新宿中村屋、牛タンねぎしがありますので、ほぼ3分の2は行ったことになります。

WILLでタクシーに初めて乗りました

タクシーに乗るにあたり、電動車いす、WILLを分解している途中です。ヘルパーの斉藤さんにやってもらいました。上の座席部分をとり外しました。なれるとすぐ分解できます。

181204_130201

後ろのタイヤ部分とモーター部分を外したところ。

181204_130202_2

タクシーのトランク部分に収まります。

12月18日渋谷ヒカリエに行ったときに。

181218_132401_2

つばめグリル

181204_143401_2

高島屋新宿店、13階のつばめグリルの入口です。看板にありますが1930年銀座が始まりのようです。特急つばめが店の名前の由来だそうです。近くのルミネ新宿にも店があります。   03-5361-1859

いつも混んでいます。ランチの時には椅子で並びます。この日も並びました。

タベログで3,29です。座席が130席。暖かいときは外の席で。

181204_135001_2

お店の看板に生産者のご案内が出ています。ハンブルクステーキの牛肉と豚肉の生産者の名前が表示されています。

181204_134702

ランチのメニュー。ハンブルクステーキと カキのフライで1814円。これを頼みました。

ハンブルクステーキは18世紀のドイツで始まった、タルタルステーキで、労働者向けの料理が始まりです。その後アメリカではパンにはさむハンバーグ、ハンバーガーが盛んになりました。

181204_134701

代表的なつばめ風ハンブルクステーキ1490円も頼みました。単品のトウモロコシのスープ、389円も頼みました。

181204_134801

ソーセージの盛り合わせ1242円も頼みました。

181204_134802

ゲーテの愛した黒ビール、702円も頼みました。

181204_135002

トマト丸ごと1個が最初に出されます。甘くておいしいトマトでした。

 

181204_135101

文豪ゲーテが愛したビールだそうです。

ケストリッツァーの黒ビール。コクがありおいしいビールでした。

181204_140001_2

コーンポタージュスープ。389円、2人で分けても十分。

181204_140301

ソーセージの盛り合わせ。ドイツ料理といえばソーセージですね。

181204_141101

銀紙で包まれたハンブルクステーキ、

ライスかパンが付きます。

181204_141102

ハンブルクステーキとカキフライのランチ。 丸ごと1つのポテトも付きます。

181204_141201

ハンブルクステーキの銀紙を開けたところ。

さすがにいい肉を使った、料理で美味しかったです。

合計で2人で6339円でした。

2018年11月 6日 (火)

新宿高島屋の水たき玄海に行ってきました。水たきとかにかま飯がおいしいです。

181106_141401
2018年11月6日(火)のお出かけの日に新宿高島屋の14階の、水たき玄海に行ってきました。
当日タクシーに乗っているときに、ものすごく強い雨となり、新宿南口のバスタのところでおりました。ここから高島屋に濡れないで行ってこられます。はじめ13階に行きましたがどこも行列して待っている状態で14階にしました。14階のほうが空いています。
水炊き玄海は、昭和3年創業とのことで、本店は、靖国通りに面していて、東京電力の新宿支社の隣です。ずいぶん昔に同業者とともに本店に行ったことがあります。
本店の住所は新宿区新宿5-5-1です。高島屋店のほかに亀戸店があるようです。
食べログの点数は3,59になっています。
新宿高島屋店の電話は、03-6706-4967 です。
玄海の新宿高島屋店は初めて行きました。新宿高島屋の12,13,14階のタイムズスクエアには32のレストランがあり、そのうちの20店ばかりを訪問しています。
電動車いすを変えようと思い、今日は普通の車いすで出かけました。ヘルパーの斉藤さんには久しぶり車いすを押してもらいました。
181106_133401
メニューの一番初めに玄海の歴史が書いてあります。
181106_133502
水炊き御膳は、4つの釜めしから好きなものを選べます。
181106_133501
注文したのは水たき御膳、3200円と季節の釜めし御膳3800円です。
水たき御膳は写真にあるように4種類の釜めしを選べます。かにかま飯は1000円プラス4200円です。これを頼みました。
181106_134102
かにかま飯御膳は刺身と鳥の焼き物が付きます。
181106_134702
水炊きです。トッピングでエリンギを頼みました。 ほかに野菜やシメジなどトッピングできます。水炊きの肉は鶏肉を柔らかくしてあります。白いスープがとてもおいしいです。
181106_135301
かにかま飯です。カニがたくさん入っていてなかなかおいしいです。
181106_135901
釜めしはお茶漬けでも食べられます。半分はお茶漬けで食べました。
みそ汁とデザートが付きます。
181106_134701_3
スマホで、このコースターを撮っておけば、何か記念品がもらえるそうです。

2018年10月17日 (水)

新宿高島屋、チーズキッチン ラクレへ行ってきました。チーズ好きの人に向いています。

2018年10月16日(火)、新宿高島屋の13階のチーズダイニング、「チーズキッチン・ラクレ」へ行ってきました。このお店は2017年12月にオープンしたお店で、はじめ気が付きませんでした。お店の名前にあるようにラクレットやチーズや,チーズフォンデユーが売り物です。今まで知りませんでしたが、ラクレットとはスイス南西部のチーズでスイス料理「ラクレット」に使われるチーズだそうです。

ラクレの前のお店は、プレミアムビュッフェ,ジオーブンでした。

181016_142301_2

お店の入口です。ちょうど車いすで入るのを見ました。広々として車いすで入りやすい店です。

181016_132701_2

1時半ごろの店内。結構混んでいました。女性が多いのですが、男性も結構いました。

店内はもう1面あり、客席は120席、テラス席も入れると160席だそうです。

181016_133301_2

メニューでのランチのおすすめ商品 チーズフォンデュ。パンは好きなものを食べられます。肉と野菜だそうですが、肉のメインはベーコンのようなので止めました。

181016_133401_2

ランチのほかのメニュー。頼んだ3品のほかはリゾットとチーズカツレツ

181016_133501_2

デザートのメニュー、4品。

181016_133701_3

頼んだ発砲ワイン。スプマンテ―(ロゼ) 680円と、EX.ブリュ 780円

181016_134001_2

チーズフォンデュ それぞれ注文したものにつきます。3品頼んだので1つ取り消しにしましたが、小さいので、そのままでよかったとおみます。

181016_134801

ガイノミステーキ  1800円(消費税別)。肉は厚切りで食べ出があります。白いのはチーズです。

181016_135101

スキレットハンバーグ 1600円(別)。周りの白いものはやはりチーズです。

181016_135102_1_2

ミートソース   1300円(別) 上にチーズがふんだんに乗っています。

181016_141601

ブルーチーズの洋ナシのラクレットアイス  750円(別)

以上、食べ物は4品を頼みました。ヘルパーさんに多めにして分けて食べました。

金額は、合計6910円、消費税が555円で,総計7,462円でした。

結構食べでがあります。チーズ好きにはとてもいいでしょう。

チーズキッチン・ラクレ

 株式会社  MYUMYUが経営

東京都渋谷区神宮前5-50-8 

 高島屋新宿店 03-6709-9560

  3.06  点数評価は低いように感じました。

より以前の記事一覧

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック