フォト
無料ブログはココログ

新宿以外のレストラン

2019年4月28日 (日)

井の頭自然文化園から、吉祥寺の芙葉亭のフレンチのランチへ

2019年4月28日(日)10連休前半で唯一の晴天だそうなので、近場の吉祥寺の「井の頭自然文化園」へ家内とともに行くことにしました。前回はヤマハの電動車いすで、総武線の大久保駅から吉祥寺まで行きましたが、途中でバッテリーが無くなりかけ、井の頭公園だけで帰ってきました。今回はWILLの電動車いすで、バッテリーが長く持つようになり、さらに予備バッテリーまで積んで出かけました。

東京都井の頭自然文化園

190428_111201

前回は井の頭公園を見て、分園の水生物園を見て、さらに園内にある弁天様のところまで行って、バッテリーの残量が無くなりそうなので帰りました。ヤマハの電動車いすではバッテリーの残量が均一で表示されず、残量40くらいになると急に残量10くらいになったりして,無くなるよ、とピーピーなりだしたりするのです。ところがWILLの表示は1づつで均等のようで安心です。今日はWILLで100で出かけて自宅に戻ったのが57でした。今回は吉祥寺の商店街を回り、昼食を食べてもです。予備のバッテリーは全く必要ありませんでした。

開園時間は9時半なので、もよりの総武線大久保駅に9時過ぎを目指して出かけました。大久保駅から吉祥寺駅までは総武線1本で行けるのです。車いすで電車に乗る時には、いつも駅員さんはとても親切です。吉祥寺駅から井の頭自然文化園までは徒歩10分ぐらいです。入場料は一般400円ですが、障碍者は、添乗者1名含め無料です。ここは前に1度来たことがありますが、いつ頃か忘れるくらい昔です。

190428_110701

入ってすぐにモルモットふれあいコーナーがあり、幼稚園、小学校低学年の子供たちと付き添いの大人で行列を作っていました。ここは10時からオープンで、モルモットを抱っこできるとのことで大人気でした。展示している動物は、日本にいる生き物ばかりでキツネやタヌキ、アライグマ、サル、などと山鳥やきじなど身近な動物ばかりです。有名な象の花子は2016年前までは生きていましたが、今ではぞう舎があるだけです。あとで案内図を見ると、イリオモテヤマネコもいたそうですが見損なってしまいました。小さい子供のいる家、ゆったりと武蔵野の自然を感じるにはとても良いところだと思いました。

190428_110502

吉祥寺駅周辺のレストラン 芙葉亭でランチ

190428_125301

芙葉亭入口、下図はコースのお値段

とてもおしゃれな雰囲気です

190428_125401 

ランチタイムは2500円、3500円、4500円、6000円で税別、

ディナーコースは5200円、7000円、9500円、12000円(税、サービス料込みでは14256円)

井の頭自然文化園を出て吉祥寺通りを駅に向かっていくとカトリック吉祥寺教会があります。さらに駅のほうに進むとおしゃれな建物があり、吉祥寺芙葉亭の看板がありました。家内との久しぶりの外出なので昼食をそこでとれるか聞いてみました。オープンが11時半からで11時20分頃でしたので、掃除が終わるまで少しお待ちくださいとのことでした。

芙葉亭は

武蔵野市吉祥寺南町1ー12-12 0422-46-6590 食べログで3,46です。

おしゃれな一軒家のレストランです。芙蓉亭と思いましたが、芙葉亭です。

190428_112302

開店前の花のお手入れ

190428_113301

個々の部屋と今いる部屋。2階も使っているのでしょうか。

190430_134101

ランチコースのメニューです。

190428_113201

Bコースを頼みました。

190428_114101

鰆のリエット―すり身にしたものと野菜

190428_115701

本日のスープ、2種類

190428_115702

メインは3品のうちから、下は牛肉のソテー・ビーツソース

190428_120901

子羊のもも肉の黒コショウ焼き

190428_120902

もう1品はメカジキのパン粉焼き

190428_123801

特製デザートの盛り合わせ アイスクリームとケーキ、イチゴ、ボリュームがありました。

190428_124201

コーヒーか紅茶、エスプレッソを選びます。美味しいコーヒーでした。

領収書の品名はフランス語のようで、読めませんが。

Bランチが2つで7000円

生ビールの小1つで450円

トータル   7450円

サービス料   372円

消費税     625円

合計     8447円でした。

 

吉祥寺駅周辺の店

190428_130301

ここは肉のほかにコロッケをあげていて、待っている長い行列がありました。隣はさつま揚げをたくさん。久しぶりに街を歩きましたが店がだいぶ前よりだいぶ増えていました。

 

2019年4月 2日 (火)

トラッド目白の2階にある、洋食&ワインの旬香亭に行ってきました。美味しかったです。

2019年4月2日のお出かけの日に、前回と同じ、トラッド目白の2階にある洋食店、目白旬香亭に行ってきました。

うっかり、携帯電話を自宅に置き忘れてしまい。ヘルパーの斉藤さんのスマホで撮り、送ってもらいましたので、写真の数が少なくなっています。

旬香亭入口です。

旬香亭は、豊島区目白2-39-1 トラッド目白の2階にあります。2014年オープン。

食べログ 3,60点。高めの点数です。客席数30.お店は広くはないですが車いすでも大丈夫。比較的ゆったりしています。

コース料理は、5400円のコース 2種類、8640円のコース、12080円のコースがあります。

Img_6401

サラダプレートです。1600円。下の写真

Img_6391

アンガスビーフ・ロース 180g 2600円。それぞれにサラダ、パンかライスとスープが付きます。

Img_6394

ビーフシチュー、2200円です。普通は2500円。パンやらイスを1つ分抜いてもらいました。

Img_6395

よく煮込んであり肉は柔らかくほぐれる感じです。シチュウ―も大変美味しくできています。

お会計は2人分で、コーヒーを2つ入れて 7668円でした。

また折を見て食べに来ようと思います。

◎ ほかにメニューの1部として

スリランカ式ブラックチキンカレー   1200円

メンチカツとミンチポテト        1400円

ロースとんかつ、ヒレとんかつ     1500,1600円

ステーキハンバーグ          1800円

ビーフカツレツ,上撰        2000円から3600円

本日のステーキ和牛180g      3800円

エビフライ              1300円

ミックスグリル            1900円

ステーキランチ            1900円

デザート                430円

コーヒー・紅茶             350円

◎帰りにまたQueens Isetanでお買い物をして帰りました。

2019年3月21日 (木)

目白のトラッド目白の南国酒家に行ってきました

2019年3月19日(火)目白駅前のトラッド目白の2階にある中華レストラン、南国酒家」に行ってきました。
目白は自宅からも近く、電動車いすで自宅の新宿区百人町から簡単に行けるところですから、今までに2回ほど車いすで行きました。また、フランス料理を食べに1度来たことがあります。
今まで、新宿高島屋で、いろいろなレストランに行っていて、主要なところは行きつくした感があり、これからは目白にもいってみることにしたのです。インターネットの情報と、前回下見で車いすで見たところ、目白駅前で、学習院大学前でもある、「トラッド目白」によいレストランが集まっているのでそこへ行くことにしました。
190319_145502
目白駅です。新大久保に比べおしゃれな感じの駅です。
トラッド目白は豊島区目白2-39-1にある、地下2階地、地上3階建てのビルです。1階にピザ屋さんやカフェ、フラワーショップなどがあり、地下1階に伊勢丹系のスーパー、「クイーンズシェフ」などがあり、お土産を買うのに便利です。地下2階はバレー教室、そして2階にはレストランが4店あります。洋食「ロイヤルガーデンカフェ」と「目白旬香亭」、和食の店の「あえん」、中華の店です。またいろいろな催し物に使える空間もあります。今回は以前中学校のクラス会で原宿のお店に行ったことのある中華「南国酒家」に行くことにしました。
南国酒家はいくつもお店がある中華料理店です。食べログは3,15となっています。03-5956-2071]
インターネットではランチでのコースなどがありましたが、コースの中の油で揚げた焼きそばがあまり好きではないので、単品を組み合わせて注文することにし、事前に頼むものを一覧表で書いておきました。
(ランチコースはいくつかありますが、3500円で7品 税込み、をはじめ考えました。内訳は、バンバンジー、スープ、エビチリ、しゅうまい、酢豚、焼きそば、です)
190319_145501
トラッド目白の外観です。真ん前が学習院大学正門です。通りは目白通り。
190319_141701
2階の「南国酒家」入口です。
190319_141101
紹興酒飲み比べのセットがあり、5年物のセットと10年物のセットがあります。これは10年物のB熟成セットです。この上にグラスを。
190319_134301_3
古越龍山ははきりっとした味、塔牌は濃厚な味でした。ともに10年物は美味しいです。
190319_133401
6種前菜盛り合わせです。1000円。これを2人でわけます。
190319_134601
海老、アオリイカ、貝柱の塩炒め 1700円。塩分が強くなくあっさりとした味付けです。
190319_134901
牛肉のオイスター炒め  1600円。美味しいオイスター炒めでした。
190319_135603
カニとレタスの炒飯   1500円。スープ付き。これもあっさりした味付け。
190319_135601
チャーシユウつゆそば  1300円。焼きそばの代わりにつゆそばを頼みました。
以上の5点を2人で分けました。私は4割ぐらいと少なめにしました。
会計は全部で8400円でした。
帰りにクイーンズシェフでお土産を買って帰りました。ここはかなり高級な食材も売っています。
魚の売り場。
190319_143201
いきはいいのですがメバル1匹2000円とは、高いですねー。

2018年12月19日 (水)

初めて渋谷ヒカリエへ、宮崎料理万作へ 渋谷駅周辺高層ビルで変身

2018年最後のお出かけの日は、新宿ばかり、渋谷でも行こうかということになりました。
ヘルパーの斉藤さんが事前に調べてくれて、渋谷のヒカリエの店に行こうとなりました。
行きはタクシーで新しい電動車いすWILLで行きました。渋谷は5年前に病気をしてから初めてです。
181218_132401_2
渋谷ヒカリエの前の車道で、分解したWILLを下ろしたところ。
渋谷ヒカリエです。以前は東急文化会館の建物があったところ。
2Fは渋谷駅とつながっています。B3から11Fまでが、渋谷ヒカリエ、東急百貨店。6,7階がレストラン26店。11階から16階が東急シアターオーブ、17階から34階が事務所です。
181218_145201
渋谷ヒカリエの正面口入り口です。
181218_132701
6階の宮崎料理、万作の入口.渋谷ヒカリエ店 創業80年。
渋谷区渋谷2-21-1 TEL03-6712-6450 食べログ 3,45点
181218_133701
花籠御膳の大きな宣伝が出ています。
181218_133702
お店から入口を見たところ。個室が9部屋もあるのが自慢のようです。
181218_141501
ランチメニュー.花籠御膳2,480円です。
181218_134801
ほかのランチ各種。
181218_135001
4種類のクラフトビールがあり、飲んだことがない「水曜日のネコ」というビールを頼みました。ソフトな口当たりのビールでした。斉藤さんは「宮崎日向夏サワー」です。
181218_134601_2
値段の割にかなり豪華な感じがします。
181218_135301_2
焼き鳥が付きます。かなり量が多く斉藤さんに一部食べてもらいました。
181218_135501_2
花籠御膳       2      4960円
水曜日のネコ    1       850円
宮崎日向夏サワー 1       680円
合計                6612円
端数値引き後          6610円
渋谷駅周辺のビル  渋谷駅前の変わりようにはびっくりです。
このビルの名前は不明。35階建てで渋谷ヒカリエとほぼ同じ高さ。上はオフィス、真ん中はホテル、下は商業施設です。
181218_132702
下は2019年秋に完成予定の「渋谷スクランブルスクエア」ビルで、最も高い47階建てです。
181218_132801
渋谷ヒカリエが壁に写っています。
181218_145301
渋谷駅に向かう道から見たところです。壁面にしゃれた模様が。

2018年11月21日 (水)

池袋東武の和食店、御影蔵へ行ってきました。あたらしい電動車いすで電車に、面倒。

181120_144102
灘の酒と和食 御影蔵へ行ってきました。
池袋東武デパート、ダイニングシティパレス14階
東京都豊島区西池袋1-1-25
03-5904-8867    タベログ  3,18点
181120_144101_2
入口のランチの案内です。
181120_143201
お店からの眺め。左の高いビルはサンシャインビル
181120_140101
国産黒毛和牛ステーキ丼、2900円をたのみました。
181120_140201
御影蔵ご膳です。
181120_140801
単品で、鮮魚の盛り合わせ3種を頼みました。900円
生ビール500円です。
181120_141601
肉は6切れ、柔らかくておいしいお肉でした。
181120_143301
デザートと黒豆のお茶?ほかにお茶はありました。
本日の酒肴としていろいろ品物があります。
いろいろな単品を頼むといいかもしれません。
夜の会席料理
嘉宝コースなどもあります  5400円
◎催し物場でパンのいろいろのお店の、最終日でした。
混んでいるところは行列の賑わい。お土産を2店で買ってきました。
新しい電動車いすで電車に乗ってみました。
◎初めて、新しい電動車いすで電車に乗ってみました。ヘルパーさんと行くときは、段差を後ろから手で押して上がってもらいました。
家内からくれぐれも危ないから、駅員の方にスロープを出してもらって乗るようにと言われました。
以前かないと前の車いす、家内と出かけたとき、ヤマハの電動車いすで、副都心線の地下鉄に乗り、地下鉄の車両は段差がないのですが、乗り入れしてきた西武、東武電車は段差があります。
たまたま来た電車がそれらで、電動車いすの前輪が電車とホームの間の隙間に挟まりました。周りの人も駅員さんを呼ぶ騒ぎになりました。家内がすぐ引き上げましたが、それでひどく心配しています。
新しい電動車いすはタイヤが大きく、くるりと回ることもないので、電車とホームとのすきまに入りようがないのですが、どうしても駅員さんにスロープを出してもらってくれと言いました。ホームと電車の段差も5センチ以内で大丈夫なのですが。ただ途中で止まってしまった場合自動的にブレーキがかかり、そのブレーキが解除できないのです。
行きは山手線で高田馬場から池袋まで駅員の体制が整うまで10数分かかりました。
帰りは副都心線で帰ることにしたのですが、東武デパートから副都心線まで、歩く人は階段でそのままいけるのですが、エレベーターがなく地下鉄の有楽町線のエレベータ―と副都心線のエレベーターを乗り継ぎ、駅員さんも引き継ぐ面倒なことになりました。
本来、地上へ1度出て、走り、それからエレベーターで副都心線に乗らなければならないのです。
まだまだ、車いすでの走行は不便なままです。
2018年12月18日 追記
電動車いすで渋谷から高田馬場まで行きました。渋谷駅ではホームが湾曲していて、電車とホームとの隙間が大きいのです。ホームと電車との高さでは旧型の車両ですと乗り越え限度5センチ以上ありそうです。このWILLではこの難しいようです。新型の車両では5㎝にならないようです。駅員さんにスロープを付けてもらいました。
 特に電車が混んでいるとスロープがないと勢いをつけて登るのは、人にぶつけそうで怖いのです。

2018年10月 7日 (日)

新築した息子の家に、杖で何とか。鎌倉の「鉢の木」で松花堂の昼食。

2018年10月6日(土)新築して転居した下の息子の家に、行ってきました。場所は鎌倉市台というところで北鎌倉の駅から坂をかなり上ったところです。近くには鎌倉中央公園などもあり、緑が多いところです。今日は久しぶりにいい天気でした。

北鎌倉の息子の家へ

息子の家には家内とともに、上の息子の車に乗せてもらいました。バン型の車で乗りやすいのです。初めての訪問です。

181006_115001

南側、吹き抜けになった居間から外を見たところ、斜面で前は竹林です。リスなどが良く来るようです。

181006_115002

家は道路面から下がったところにあり、車を降り、車いすに乗り換えてから、車いすを降りすぐ階段を6,7段降りるようです。手すりがないので、杖と片側は用心のため支えられておりました。家の中も段差があります。この家でトイレを借りたのですが、トイレまで杖で歩き、トイレの壁などにつかまりながら便器に腰を下ろします。帰りも同じように階段を上がり、いい運動になりました。しかし、またほかのレストラン入る時にも自信になりました。

下の息子は北鎌倉から、湘南新宿ラインで新宿まで通勤しています。時間はかかりますが朝は確実に座っていけるそうです。

有名な「鉢の木」で昼食

その後みんなで予約してあった、

精進料理で有名な「鉢の木」へ行きました。鉢の木は何店も

ありますが本店の北鎌倉店に行きました。

北鎌倉店

神奈川県鎌倉市山之内350(東慶寺、浄智寺そば) 0467-23-3723

181006_124601

部屋から道路側を見る。北鎌倉から鎌倉に向かう道沿いにあります。

181006_124201

料理は精進料理と松花堂料理です。精進料理は完全な精進料理でに肉魚類は使っていません。

出してもらった料理は松花堂料理。これですと、ローストビーフなども付きます

181006_125401

イクラと生湯葉でしょうか。孫が大好きということであげました。

181006_130701

土瓶蒸し。

181006_131201

お刺身、白身とマグロの大トロ。美味しかったです。

181006_132001_2

ご飯、赤だし、香の物など。縮緬の佃煮が付きます。

181006_133201

洋ナシのムース。ブドウ。

◎本格的な料理で、さすがミシュランの星をもらう有名店の味でした。

2018年7月 4日 (水)

池袋の多国籍料理の店サクラ・カフェ/レストランに行ってきました。かなり多くのお客さんが来ています。

2018年7月3日(火)、いつものお出かけの日に、ヘルパーの斉藤さんの紹介で、池袋にあるサクラ・カフェ・レストランに行ってみました。
サクラ・カフェ・レストランは多国籍のいろいろな国の料理を置いていて、珍しいので行ってみることにしました。
事前に場所を調べましたら、池袋駅西口の大通りを行き5差路の交差点を右に曲がって少し行ったところでした。
当日は暑いので自宅からタクシーで行きました。

道の両側にビジネスホテルのようなホテルが向かい合って道路をはさんで、2棟あり,その1棟の1階にありました。
住所は豊島区池袋2-39-10です。TEL.03-5391-2330 食べログ、 3,51です。24時間営業。

お店は他に幡ヶ谷、神保町、日暮里にあります。



180703_141601

お店の入口です。外側のテラスにも客席があります。寒気が逃げないようにビニールのカーテンがありますが、外の熱気で暑いようです。


180703_132101

店内の様子。座った席から撮影。注文は注文場所に行き、テーブル番号を言い、注文する品を言い、料金前払いで、後で運んでくれるという方式です。


180703_133301

店内は外国人のお客が多く、飲み物のメニューの看板は英文で書いてあります。

隣の席にも東南アジア系の2組の家族らしい人たちがいました。このホテルに泊まっている人たちかもしれません


180703_133001

このレストランは、「テーブルの上で世界旅行を」を売り物にしています。
いろいろなの世界のビール60種類はじめ飲み物がたくさんあります。

飲み放題3時間つき3980円のコースなどがあります。

食べ物は、例えば期間限定フェアとして、世界のサンドイッチとして、ベトナムのサンドイッチ、バインミーやトルコのサバサンド、他にスペイン,フランス、メキシコなど多彩です。

180703_132801

飲み物はたる生スパークリングワインを頼みました。1杯450円です4.


180703_134301

生ハムとチーズの盛り合わせ、980円です。生ハムはすこし塩辛すぎました。

180703_133501


お肉のコンフィ。肉はカモ肉です。美味しかったです。780円。

180703_134701
・に
ロモサルタード。ペルーの料理。牛肉の煮込み玉ねぎ、トマトなどで作ります、フライドポテト、ライス付き。これもおいしかったです。1080円。

180703_135901

アフリカ料理のチキンムアンバ。アフリカでベスト10に入る料理だそうです。これもおいしかったです。フランスパンが付きます。。同じアフリカでもエジプトやチュニジアなどの北アフリカの料理のようです。チュニジア料理店が大久保に2店ありますがイタリア料理に似ています。

2人で、合計4420円、消費税込みです。かなり安上がりです。


180703_142701

帰りは初めて、新型のタクシーに乗りました。これはトヨタ製です。イギリスのタクシーのように車高が高くなっています。乗り心地が良く、運転がしやすいそうです。車いすでそのまま乗り込めるそうですが,乗り込む用意に2 0分くらいかかるそうで、お客さんがそれではいいですということになるそうです。どうも実用的ではなく形だけのようです。

 日産のタクシーはライトバンを改装したもので後ろから車いすで乗るようでのりやすそうですがまだ1台も見たことがありません。


180703_132201

前後しますが、メニュー表です。いろいろなメニューがあります。

2018年5月 8日 (火)

池袋東武の「パリの朝市」(フランス料理)行ってきました。どうも女性向です

180508_133401
2018年5月8日(火)、月2回のお出かけの日です。今日はヘルパーの斉藤さんとともに池袋東武デパートの14階にある、フランス料理の「パリの朝市」に行ってきました。ここのお店は行くのは改装後は初めてです。14階には他に和食の美ノ吉、今半と中華の華湘があります。
180508_134001
1時半ごろでお店はすいてきました。お客さんはほとんど女性客でした。
ランチコースにはAコース、3996円、Bコース、5440円、Cコース、11880円(税込み)
とありました。今回は5440円(税込み)のコースを頼みました。
180508_134801
アミューダ.ブーシュ?とか、とパン。パンはおいしかったです。
小さい魚と、あとなんでしたか忘れました。
180508_140201
佐賀のホワイト・アスパラと、栃木のグリーン。アスパラ
180508_141201
コンソメスープ。写真ではわかりませんが、ごく小さいカップです。
この前も書きましたがコンソメスープは好きではありません。今回少しですが。
180508_142601
高知の真鯛のポアレ。小さい魚です。量が少なく次の料理が来るのが遅く、間延びします。
180508_143501
メインは6種類の肉から選びます。
1品は秋田由利牛の柔らか赤ワイン煮込みを頼みました。
180508_143502
もう一品はカナダ産子牛のソテー、クリームソースとともに
2品を取って分けて食べてみました。肉はともに柔らかくおいしいものでした。
時間がたっており、少食になっている筆者でも足りない感じです。
180508_144901
ワゴンより好きなものを3種選んだケーキ、とアイスクリーム
女性が喜びそう―男には少し多すぎです。
180508_145501
コーヒー(クリームを入れてしまいました)とプチフール(小さいお菓子)がまたつきます。
これでおなかがいっぱいという感じです。女性向で、事実ランチはほとんど女性でした。
おしゃべりしながらゆっくり食べるにはいいでしょう。コースで1時間30~40分かかりました。
8階の催し物場で,大北海道展をやっていて,8日は最終日でした。北海道展はいつも混んでいて、人気のある売り場は行列です。
お土産に、北海道のカニ、ウニイクラなどののった弁当を買いました。他に,ソーセージと小さいケーキを買いました。
 
 

2017年10月31日 (火)

ホテルメトロポリタン(池袋)で、中華、桂林でランチを食べてきました

 2017年10月22 日から11月3日まで、有料老人ホームニチイホーム目白を短期入所で利用させてもらいました 。入所中は一歩も外へ出ませんでしたが11月31日だけは、ヘルパーの斉藤さんに来てもらい外出できました。2,3日前は台風でしたが今日はいい天気です。
 ニチイ目白は西池袋2丁目、ホテルメトロポリタンは西池袋1丁目6-1ですぐ近くです。ニチイ目白の屋上からもよく見えます。3分から4分でつきます。ホテルメトロポリタンはJR東日本系列のホテルです。池袋西口から3分です。03-3980-1111
 はじめ1階の、ビュッフェ方式のオールデイダイニングのクロスダインに行くつもりでした。しかしたいへん混んでいて、30分ほど待つということで、急きょ2階のレストランにしました。
 2階には中華の桂林と、和食の花むさしがあります。他に25階にイタリアレストランのキュイジーヌエストと他にダイニング・バーのオーヴェストがあります。
 
171031_140501_2
ホテルの2階にある中華料理店、桂林です。入り口左に蒸気機関車の動輪がはめ込まれています。四川料理だそうですがそんなに辛くありません。
171031_131501_2
1階に比べるとお店は空いていました。
コースのお品書きです。
171031_131201
ふかひれ姿煮入りランチコースにしました。税込み4268円です。
171031_124201
前菜三品盛り合わせ。奥は工芸茶です。花が開きます。
171031_124701
古越10年の紹興酒です。10年ものの紹興酒は格別です。
右側に置いてあったお酒をマヒした右側の手でつかもうとして失敗、床に落としてグラスを割ってしまいました。斎藤さんの服にもかかってしまいました。お店ではまたもう一杯出してくれました。どうもありがとうございました。次は左手でつかみました。
171031_125501
メインのふかひれの姿煮。斎藤さんは姿煮で食べるのは初めてとか。
171031_130501
ホタテと紋甲イカ、まいたけと共に
171031_131801
点心3種
171031_132701
エビチリソース

171031_133901_4
あんかけ焼きそば、シラス入りチャーハン。いずれもおいしかったです。
171031_135201_2
柿入り杏仁どーふとお菓子
ふかひれ姿煮ランチコース    4268円×  2
10年紹興酒             1100円
梅酒                   880円
工芸茶                 825円
合計                 11,341円
◎なかなかおいしい味でした。他で食べた中華よりも同じ値段とすればおいしかったです。
ワイングラスを割ってしまいましたが快く新しいものを出してくれました。ありがとうございます。

2016年10月19日 (水)

地下鉄で、門前仲町へ、富岡八幡宮と、深川不動へ、昼は「しまだ」さんへ

地下鉄で門前仲町へ 
 2016年10月18日(火)、ヘルパーの斉藤さんと、門前仲町の、富岡八幡宮と深川不動堂へ行ってきました。門前仲町へは高田馬場駅から地下鉄東西線で行きました。今までJRは今まで、しばしば利用していましたが、地下鉄は電動車いすでは初めての利用です。
 門前仲町へは今まで3回ほど行っています。初詣で富岡八幡宮と深川不動堂へ行ったこともあります。
 地下鉄東西線高田馬場への、エレベーター乗り場は駅前のロータリーの中にあります。門前仲町駅は高田馬場駅から18分ほどで、ほぼ直線で行くために、案外と早く行きます。
 家を1時近くに出ました。
 門前仲町の地下鉄の駅から近くで、まず昼食を食べようとしました。しかしお店はたくさんあるけれど、しまっている店が多く、あるいは、空いていても車いすでは、お店の中へ入れないところが多く、だいぶ町中をぐるぐる回りました。前、家内と行った、アサリ飯の門前茶屋も締まっていました。
 空いているお店を探してあちこちへへと行きました。運河を渡る橋のところもいきました。
水がきれいで、ボラの群れが泳いでいました。
手打ちそばとうどんの「しまだ」さんで昼食
 ようやく、お店がやっているところがあり、入りました。手打ちのそばとうどんを出している「しまだ」さんです。そばもうどんも手打ちというのは珍しいのではないでしょうか。小さいおみせですがだいぶ前からやっているようなお店でした。(江東区富岡1-8-32 、深川不動堂近く、永代通りから1本横道へ入ったところです)
 昼の時間が過ぎると閉店する店が多い中で、ずっと店を開けていてくれると助かります。2時ころでしたがお客さんは3組ほどいました。
 注文した錦そばは5種類のざるそばと天ぷらセットで2千数百円です。後鍋焼きうどんを頼みました。生ビールを1杯づつ。壁面にいろいろお品書きが来てありました。それも注文できるということで、つまみで、もつ煮と鰆の西京漬けの焼き魚を頼みました。少し頼みすぎでしたが、斉藤さんに6割がた食べてもらいました。どれもなかなかおいしく、よかったと思います。お勘定は全部で7000円と少しでした。日本酒もたくさんありお酒をつまみで楽しむにはいいお店でしょう。
161018_142401
錦そばです。左下はネギとゴマとわさびです。
161018_142301
錦そばについてきたてんぷらです
 
161018_142201
鍋焼きうどんです大きな海老天がはいっています
161018_144701
「しまだ」さんの入口。小さなお店ですが、車いすでも大丈夫です。
富岡八幡宮と深川不動堂へ
161018_145101
深川不動堂です。おみくじを集めています。お神籤は、斉藤さんに引いてもらいました。第46番大吉でした。おみくじ集め累計71番目です。お寺の近くには階段で近寄れませんでした。
161018_150301
富岡八幡宮です。境内各所にスロープが設けられていました。最近取り付けられたようです。八幡宮の社殿まで、車いすで行けます。中央参道と手水舎が新しく作られました。
 富岡八幡宮は東京で最も権威ある八幡様です。八幡様の御祭神は応神天皇です。武士の神様としてあがめられました。
 すぐ隣に池と七渡弁天があります。富岡八幡宮のおみくじは、第43番中吉でした。七渡神社は4番大吉でした。
161018_151601
深川不動尊と富岡八幡宮の前の大通りー永代通りにある永代茶屋です。以前家内とアサリ飯を食べました。2時にはもうしまっていました。永代通りに地下鉄東西線。それに交差して清澄通りに、地下鉄大江戸線、門前仲町駅があります。
 この周辺にはたくさんの飲食店、土産物店があります。江戸時代から栄えたところだから当然です。
 
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック